義史のB型ワールド

2019年1月16日

加古川消防署近くに移転した”濃厚豚骨ラーメン弦流”で”魚介豚骨ラーメン”を食べてみた!相変わらず少しショッパイが和風豚骨スープで中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:26 PM
 
代理人記録
 
2017年の春から夏にかけての一時期、毎週の如く加古川鶴林寺へ行っていたのだが、2018年は猛暑だった事や別の理由もあって極端に行く機会が減った。とは言え相変わらず偶に行く事もあるしその周辺も散策するので、その度に鶴林寺の西側にあった『濃厚豚骨ラーメン 弦流』の店舗前を通る事が多い。で、10月の初旬頃に店前を通るとお店が閉まっていたのでその時は定休日かな?と思って特に気にも留めなかったのだが、数日後に通ってもまたまた店が閉まっていたのでちょっと気になって入口の張り紙を見ると、10月の中旬頃に国道2号線加古川消防署近くに移転したとの事。あのエリアも車で良く通るのだが、大抵の場合は何処かへ行く時とか加古川から帰って来る時に利用する程度だし、移転したとは言えラーメン自体は以前と同じな気がした事もあって、態々食べに行く気にもならなかった。が、この日は早朝から加古川駅前に行っていて、昼過ぎには高砂公園まで行く用事があり、丁度その通り道だしランチを食べるタイミングにバッチしだったので、試しに食べに寄ってみた。
 
濃厚豚骨ラーメン弦流加古川本店
こちらが今回行って来た『濃厚豚骨ラーメン 弦流/加古川本店』で、以前は『餃子の王将/加古川木村店』で、更にその前には『スタンダードカレー』(と言う名前だと記憶しているのだが、写メを撮る時代では無かったので今となっては定かでは無い)と言うお店があった場所だ。個人的にカレーは大好きだし、そもそも『餃子の王将』は加古川や高砂近辺のあちらこちらにあるので『スタンダードカレー』には残っていて欲しかった・・・。てか、当時その他に加古川市内にあった『銀河カレー』(これまた店名の記憶が曖昧・・・)、『ジャイプル』(個人経営だがココイチっぽいメニュー構成だったので良く覚えている)等も同じ頃に閉店してしまったような・・・。
 
濃厚豚骨ラーメン弦流加古川本店のメニュー
それはさて置き、こちらが移転した後の『濃厚豚骨ラーメン 弦流/加古川本店』のメニューで、基本的には以前と全く同じ・・・と思って見てみたら以前は期間限定商品だった”魚介豚骨ラーメン”が通常メニューの仲間入りをしている・・・。最近この界隈にも博多豚骨ラーメンのお店が増えた事や、個人的に魚介系こってりスープが好きな事に加え、最近このお店に来ても”魚介豚骨ラーメン”ばかり食べていた位?のお気に入りのラーメンなので、今回も迷わず”魚介豚骨ラーメン”を食べてみる事に決定!!!
 
濃厚豚骨ラーメン弦流魚介豚骨ラーメン
で、この時はタイミングが悪く大勢のお客さんが入店した直後で、更には厨房には店主の姿が無く男性スタッフ一人でラーメンを作ったり焼き飯を焼いていたりしていた事もあって、10分以上待って漸く運ばれて来たのがこちらの”魚介豚骨ラーメン”で、お値段は税込価格800円也。当然の如く以前食べていた内容と全く同じだが、値段をチェックすると30円安くなっている。ちなみに以前の記事から抜粋すると”数種類の魚介を使用し、エグ味を出さないよう丁寧に抽出した魚介出汁と豚骨スープがよく合うラーメン。トッピングには海苔とレモンを乗せサッパリとした一杯に仕上げている”との事。ま、味的には相変わらず私には少しショッパイ?と言うのか醤油辛い?印象だが、魚介風味のこってりスープで普通にウマかった
 
濃厚豚骨ラーメン弦流魚介豚骨ラーメン
そしてこちらは”魚介豚骨ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、当然の如く?移転前にお店で食べた”魚介豚骨ラーメン”や”濃厚豚骨弦流ラーメン”や”あっさり豚骨ラーメン”にトッピングされていた物と同じながら、最近はバーナーで炙ってからトッピングしているはず?で、味的にも何時も通りながら中々美味しかった
 
濃厚豚骨ラーメン弦流魚介豚骨ラーメン
ちなみに”魚介豚骨ラーメン”の麺はこんな感じの、このお店ご自慢の博多ラーメン定番の極細麺で、当然の如く?この日も茹で加減は固めを指定!これまた大きなインパクトは無いが、こちらも何時も通りに美味しい麺であった!
 
てな事で、以前鶴林寺の西側にあった『濃厚豚骨ラーメン 弦流/加古川本店』が国道2号線加古川消防署近くに移転した後、中々食べに行く機会が無かったのだが、この日偶々お店の前を通りかかったので、試しに入って通常メニュー入りした”魚介豚骨ラーメン”を食べてみたのだが、当然の如く内容的には以前と全く同じながら普通に美味しかった!以前あった場所と比べて若干遠くなったので、利用する機会は減ると思うが何時かまた”播州ぬーどるず3店舗幻の1日限定スペシャルメニュー”の”志方牛らーめん”が登場した暁にはぜひ食べに行ってみたいと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。