義史のB型ワールド

2018年12月4日

久々に行ったJR加古川駅前にある”餃子の王将”で”日替り”の”焼肉丼”を食べてみた!内容的には完全に”回鍋肉丼”だったが、これはこれで普通にウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
相も変わらず週に一回はJR加古川駅前周辺へ行く事があって、その度に駅前周辺にある『加古川プラザホテルのレストラン』とか『吉野家』、あるいは加古川ニッケパークタウンのフードテラスやレストラン街にある『揚げ天まる』とか『浪花焼肉 肉タレ屋』等へ行ってランチを食べる事が多い・・・。で、この日もちょっとしたイベントで、またまたJR加古川駅前へ行ったのだが来る途中で寄り道をした為にランチを食べる時間が少ない・・・。ランチはイベント終了後(午後3時頃)でもエエかと諦めかけたら、駅前にある『餃子の王将/加古川店』の日替りメニューが”焼肉丼”だったので、これなら早い?と思って久々に入ってみた
 
餃子の王将/加古川店
こちらが久々に行って来た『餃子の王将/加古川店』で、以前にも紹介したようにこのお店はJR加古川駅の構内?と言うのかホームの下辺りにあるお店で、2005年頃にJR加古川駅が大きく改装された際に出来たお店なのだが、雰囲気的にそれまで加古川駅前通りの一角にあった店舗がこちらに移転した?ような感じだったと思う・・・。
 
ちなみに高砂や加古川界隈では割と早い段階(我々の学生時代)から明姫幹線沿いのあちらこちらにFC店に多いファミレス風の巨大店舗が出来た事もあって、最初から大きなお店?と言う印象をもっている人が多いが、JR加古川駅前の近くにあったお店とか、あるいは学生時代によく食べに行った店、社会人になってから何度も利用した通天閣の真下にある店、それに会社の寮の近くにあって店長とも親しくなった店等は、全てこんな感じの小さな店舗だった・・・。ま、本拠地の京都に三年も住んでいたので語りたい事はもっとあるのだが・・・。
 
餃子の王将~日替り~ 焼肉丼のメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあったこの日の”日替り”メニューを書いたボードとその見本で、それに寄るとこの日は”焼肉丼”との事。”焼肉丼”と言えば偶に他のお店でも食べる個人的に大好きな丼だし、そもそも『餃子の王将』では余り食べた記憶が無い・・・。ま、値段が値段なので、大きな期待は禁物だが先にも書いた様に時間が無かったので、取り敢えずこの”焼肉丼”を食べてみる事に決定!!!
 
餃子の王将~日替り~ 焼肉丼
で、間も無くしては運ばれて来たのがこの日の”~日替り~”商品であるこちらの”焼肉丼”で、別途スープが付いてお値段は税込価格500円也。最近、明幹沿いにある『高砂店』や『東加古川店』に行っても日替りランチは700円以上する場合が多いのだが、そう考えると値段は安いが内容的には確かにボリュームは少な目だ
 
餃子の王将~日替り~ 焼肉丼
そしてこちらがメイン料理の”焼肉丼”で、実物を目の当たりにする前で頭の中で描いていたイメージとは何か違う・・・。てか、これてって焼肉では無く王将定番の回鍋肉がライスの上に乗った”回鍋肉丼”やん!ま、個人的に回鍋肉は大好きで偶に王将でも食べる程で、これはこれで普通に美味しいのだが、もっとお肉たっぷりの丼を期待していたんだけどなあ・・・。
 
餃子の王将~日替り~ 焼肉丼
ちなみにこちらは”焼肉丼”に付いていた玉子スープで、これまた店舗に寄ってはこの様な玉子スープの場合や、具の無いスープ、あるいは味噌汁が出て来る場合もあるのだが、こちらも何と無く懐かしい味で普通に美味しかった
 
てな事で、久々に行ったJR加古川駅構内?にある『餃子の王将/加古川店』で”~日替り~”の”焼肉丼”を食べてみたのだが、本文で書いた様に完全に”回鍋肉”ではあったが、これはこれで普通に美味しかった!そう言えば、一部の店舗ではこの”焼肉丼”を”王将丼”と名付けて販売していたのだが、それもまた懐かしい思い出の一つ?かな。ま、京都在住の頃は週に4日位は各王将の店舗をローテーションで食べ廻っていたからなあ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.