義史のB型ワールド

2018年11月10日

毎度お馴染みの”丸亀製麺”で季節限定商品の”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”を食べてみた!偶に食べる肉盛系うどんに、ひらたけが入っただけだが中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
今や日本全国でその名を知らない人は居ないと言っても過言では無い讃岐うどんセルフチェーン店の『丸亀製麺』でも定期的に期間限定のメニューが登場するのと、最近は公式スマホアプリに割引クーポン券が付いている事もあって、相変わらず時々食べに行っている。で、期間限定商品の中でも牛肉系のうどんの時は必ずと言って良い程に食べに行っているのだが、今度は以前食べた”牛山盛りぶっかけうどん”に”ひらたけ”を加えただけ?のような”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”ってのが新登場したのでそらに釣られてまたまた食べに行ってみた。
 
釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川市役所近くのうどん屋激戦区の一角にある『釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店』で、以前から度々書いている様に今や全国に800店近い店舗を有する、超巨大セルフ讃岐うどんチェーン店の記念すべき1号店(今風に言うと聖地?)で、個人的には2001年にこの1号店がオープンした直後から食べに来ている一番愛着のあるお店でもある。
 
丸亀製麺牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけのメニュー丸亀製麺牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけクーポン
そしてこちらが期間限定で登場した”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”と、スマホのアプリに届いた50円引のクーポンで、以前であれば新商品が登場した時は比較的早い段階で食べに行っていたのだが、その数日後にスマホアプリに割引クーポンが届く事が多いので、今回もそれを待ってから食べに行ったのであった。
 
丸亀製麺牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけと野菜かき揚げ
で、こちらが実際に食べた”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”並と、それだけでは寂しい気がしたので揚げたて天ぷらの中から今回も選んだ”野菜かき揚げ”で、それぞれのお値段は税込価格640円と130円なのだが、”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”の方は50円引きなので合計した金額は720円也。セルフうどんチェーン店と言えば格安と言うイメージがあるのだが、あらためて考えるとこの内容で720円は意外と高いような気もする・・・。
 
丸亀製麺牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ
それはさて置き、こちらがメインの”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”で、何と無くであるが以前食べた”牛山盛りぶっかけうどん”の肉を減らして”ひらたけ”を加えただけのような雰囲気だ。ちなみに商品案内に寄ると”やわらかい牛肉と霜降りひらたけに実山椒を加えてしぐれ煮にし、ぶっかけうどんに盛り付けました。今回使用した霜降りひらたけは、肉厚の傘にきれいな霜降り模様のある、ジューシーで歯ごたえのよい食感が特徴です。1本1本丁寧に手で割いたひらたけと牛肉を甘辛い割り下で焼くことで、牛の旨みと割り下がよく染み込み、牛肉の風味とともにきのこの旨み・香りが楽しめます。また、実山椒はお店ですりつぶして加えるため、さわやかなピリッとした風味をより感じられ、食材をさらに引き立ててくれます”との事。で、味的には想像通り”牛山盛りぶっかけうどん”とか”肉増し牛すきかけうどん”とか”鬼おろし肉ぶっかけ”と似たような毎度の事ながら少し甘目な味ではあるが何時も通り美味しかった!
 
丸亀製麺野菜かき揚げ
ちなみにこちらは”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”とセットで食べた”野菜かき揚げ”で、気持ち的には白いご飯とかおにぎりでも良かったのだが、似たような金額を払うなら米系より天ぷらの方がエエような気がしたので、今回も”野菜かき揚げ”を選んだのだった。で、最近この店で”野菜かき揚げ”を食べる時は結構冷めている場合が多いのだが、今回は珍しく揚げたて熱々だ。が、ご覧の通り何と無く揚げる際に崩れたようで見た目が悪い・・・。ま、味的には野菜たっぷりで普通に美味しかったからエエのだけど・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『丸亀製麺』で今回も季節限定商品の”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”を食べてみたのだが、雰囲気的には以前食べた”牛山盛りぶっかけうどん”とか”肉増し牛すきかけうどん”に”ひらたけ”を加えただけのようではあったが何時もの甘辛い味で今回も中々美味しかった!とは言え、この内容では俗に言うインスタ映え・・・と言うのかブログネタ的に面白味に欠けるので以前登場した”とんこつうどん”とか”クラムチャウダーうどん”のようなヘンテコな商品をどんどんと開発して欲しい物だ。

WordPress.com Blog.