義史のB型ワールド

2018年11月2日

毎度お馴染みの”丸亀製麺”で限定販売の”鴨つけ汁うどん”を食べてみた!偶に食べる”鴨ねぎうどん”の”ざるうどん”版だが暑い夏にはこちらの方がぴったりだ!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
今や日本全国でその名を知らない人は居ないと言っても過言では無い讃岐うどんセルフチェーン店の『丸亀製麺』でも定期的に期間限定のメニューが登場するのと、最近は公式スマホアプリに割引クーポン券が付いている事もあって、相変わらず時々食べに行っている。で、期間限定商品の中でも牛肉系のうどんの時は必ずと言って良い程に食べに行っているのだが、今度は以前食べた”鴨ねぎうどん”がセパレートになったような”鴨つけ汁うどん”ってのが限定販売されていたのでそらに釣られて食べてみた。
 
釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川市役所近くのうどん屋激戦区の一角にある『釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店』で、以前から度々書いている様に今や全国に800店近い店舗を有する、超巨大セルフ讃岐うどんチェーン店の記念すべき1号店(今風に言うと聖地?)で、個人的には2001年にこの1号店がオープンした直後から食べに来ている一番愛着のあるお店でもある。
 
丸亀製麺鴨つけ汁うどんのメニュー丸亀製麺野菜かき揚げ半額クーポン
そしてこちらが『丸亀製麺』が店舗・期間限定で販売していた”鴨つけ汁うどん”のメニューと、その時に公式アプリに届いていた”野菜かき揚げ半額クーポン”で、”鴨つけ汁うどん”はと言うと先にも書いた様に以前から偶に食べている”鴨ねぎうどん”をセパレート・・・と言うのか夏向きに”ざるうどん”や”釜揚げうどん”にしたバージョンっぽいのだが、これまた偶に他のお店で”つけ鴨”とか”鴨つけそば”を食べた事もあって、今回も取り敢えず食べてみる事に決定!!!
 
丸亀製麺鴨つけ汁うどんと野菜かき揚げ
で、こちらが実際に食べた”鴨つけ汁うどん”並と”野菜かき揚げ”で、お値段は”鴨つけ汁うどん”が税込価格640円で、”野菜かき揚げ”の方はスマホに届いた半額クーポン利用で60円なので、合計金額700円也。個人的にお出汁大好き人間なので、普段は出汁に浸かったうどんを食べる場合がほとんどな事もあって、その時と比べると汁が少ない分、ボリュームも少ないような印象だ。
 
丸亀製麺鴨つけ汁うどん
それはさて置き、こちらが”鴨つけ汁うどん”の命とも言える”鴨肉ネギ”で、雰囲気的には毎度お馴染みの”鴨ねぎうどん”にトッピングされている具と全く同じような感じだ。てか、こうやって別皿に入れて出て来るなら、普通の”かけうどん”や”ぶっかけうどん”を注文してこの”鴨肉ネギ”だけを売ってくれたら、自分の好きなように食べれる気がする・・・。
 
丸亀製麺鴨つけ汁うどん丸亀製麺鴨つけ汁うどん
そしてこちらが”鴨つけ汁うどん”のセットの”ざるうどん”で、他にも”釜揚げうどん”も選べたのだが、個人的に湯に浸かった状態の麺を箸で摘まんで”つけ汁”の中へ入れる時に余分な湯が入って”つけ汁”が薄くなる気がするので、どちらかと言うと”ざるうどん”の方が好きだ。で、そのまま食べると普通の時と全く変わらないので、”つけ汁”の中に”鴨肉ネギ”を投入して食べると、”つけ汁”の中に鴨肉の脂分?と言うのか旨味や、あるいはネギの風味等が加わって中々ウマい!好みで言うと温かいお出汁の”鴨ねぎうどん”方が好きなのだが、今年のような糞暑い夏場にはこちらの方がさっぱりして食べ易かったかも・・・。
 
丸亀製麺野菜かき揚げ
ちなみにこちらは”鴨つけ汁うどん”とセットで食べた”野菜かき揚げ”で、気持ち的には白いご飯とかおにぎりでも良かったのだが、スマホに入れてる公式アプリにクーポンがあったので折角と思い食べたのだった。で、見た目は良いのだが、この日も何故か揚げたて熱々では無く少し冷めている・・・。どうも私がこの店で”野菜かき揚げ”を食べる時は毎回タイミングが悪いようだ・・・。ま、味的には野菜たっぷりで普通に美味しかったからエエのだけど・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『丸亀製麺』から店舗・期間限定販売の”鴨つけ汁うどん”を食べてみたのだが、基本的には結構な割合で食べている”鴨ねぎうどん”をセパレートにしたような感じで中々美味しかったのだが、出汁が無い分?お腹の満腹度は控え目だったかな。てか、あらためて”ざるうどん”を見てみると、1玉は意外と少ないような気もして来た・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.