義史のB型ワールド

2018年10月21日

毎度お馴染みの”丸亀製麺”から西日本エリア限定クーポンで”牛すき釜玉うどん”を100円引で食べてみた!定番の味ながら何時も通り中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 10:28 PM
 
代理人記録
 
今や日本全国でその名を知らない人は居ないと言っても過言では無い讃岐うどんセルフチェーン店の『丸亀製麺』でも定期的に期間限定のメニューが登場するのと、最近は公式スマホアプリに割引クーポン券が付いている事もあって、相変わらず時々食べに行っている。で、期間限定商品の中でも牛肉系のうどんの時は必ずと言って良い程に食べに行っているのだが、今度は公式アプリに西日本エリア限定クーポンで”牛すき釜玉うどん”が100円引になるクーポンが届いたので、それに釣られて食べに行ってみた。
 
釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川市役所近くのうどん屋激戦区の一角にある『釜揚げうどん専門店 丸亀製麺/加古川店』で、以前から度々書いている様に今や全国に800店近い店舗を有する、超巨大セルフ讃岐うどんチェーン店の記念すべき1号店(今風に言うと聖地?)で、個人的には2001年にこの1号店がオープンした直後から食べに来ている一番愛着のあるお店でもある。
 
丸亀製麺牛すき釜玉うどん100円引クーポン
そしてこちらが公式アプリに届いた西日本エリア限定クーポンで、その内容は先にも書いたように今年から定番メニューの仲間入りをした”牛すき釜玉うどん”が100円引になると言うもの。流石にクリスマスイブの日から3日間限定で開催されていた”きよしこの夜なきうどん”の時の特別価格400円程のお得感は無いが、個人的にこの”牛すき釜玉うどん”は既に何度も食べているお気に入りの商品なので、今回も取り敢えず食べてみる事に決定!!!
 
丸亀製麺牛すき釜玉うどん
で、こちらが実際に食べた”牛すき釜玉うどん”(並)で、通常税込価格640円の処、100円引クーポン利用で540円也。本来であれば別途揚げたて熱々の天ぷらとか、おにぎり、あるいは具の牛肉一番合いそうな白いご飯が欲しい処ではあったのだが、そうすると折角のお得感が薄れてしまうので、今回は”牛すき釜玉うどん”のみにした。
 
丸亀製麺牛すき釜玉うどん
そしてこちらが久々に食べる”牛すき釜玉うどん”で、前回”きよしこの夜なきうどん”の日に食べた時は値段を安くしているからか肉の量が少ないような気がしたのだが、その時の記事の写真と比べても今回はたっぷりと牛肉が盛られている。で、牛肉自体は以前食べた”牛山盛りぶっかけうどん”とか”肉増し牛すきかけうどん”とか”鬼おろし肉ぶっかけ”と同じ、甘辛いすきやき風の味付けで若干私には味が濃く尚かつ甘過ぎるような気もするが、これはこれで中々ウマい
 
丸亀製麺牛すき釜玉うどん
ちなみに実際に食べた時は”牛すき釜玉うどん”に先に卵黄だけ(個人的に白身は苦手なので少ししか入れて無い)トッピングして食べたのだが、最初に牛肉だけを食べた時は味が濃いと感じてた物が、卵黄を潰して牛肉やうどんに絡めて食べると毎度の事ながらマイルドな味に変化してこれまた美味しかった
 
てな事で、毎度お馴染みの『丸亀製麺』の公式アプリに届いた西日本エリア限定クーポンで久々に”牛すき釜玉うどん”を食べてみたのだが、内容的には既に何度も食べた事があるすっかりお馴染みの味だったので、特にそれ以上のインパクトは無かったのだが定番の味で何時も通り中々美味しかった!そしてこの後には何と無く似たような”牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ”ってが新登場したので、それに釣られて食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。