義史のB型ワールド

2018年9月29日

お店が誕生する前から食べに行こうと話が出てた焼肉店”ナカシマ苑まねきや加古川店”に漸く行って来た!特選メニューばかり食べたのでどれも超ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
毎年お盆の季節が近づいて来るとちょっとした事情で某先輩と食事に行くのが恒例となっている。で、例年であれば『焼肉 志方亭』とか『別邸 石窯ステーキ 志方亭』等の焼肉屋さんとかステーキ屋さんへ食べに行く事が多いのだが、昨年はちょっとパターンを変えて『日本料理 しげ真』に”国産うなぎ炭火焼うな重”を食べに行ったのだが、今年はお店が新規開店する前から今度一度食べに行きましょう!と話だけで延々の間食べに行って無かった焼肉店『ナカシマ苑まねきや/加古川店』に行ってみる事に決定!!!
 
ナカシマ苑まねきや/加古川店
こちらが今回行って来た焼肉店『ナカシマ苑まねきや/加古川店』で、お店がある場所は野口尾上線加古川公設市場前交差点の直ぐ近く・・・と言うのか最近では『横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店』から数m西へ行った処にあると言った方が判り易い?かも・・・。ちなみに店名から想像が付くように、2年程前に食べに行った事ある明姫幹線沿いの『まねきや/高砂店』の姉妹店だ。更には一時期良く利用していた明姫幹線沿いにあった『街の洋食屋さんグリルKOU』も『ナカシマ苑』系列のお店だったはず・・・。
 
ナカシマ苑まねきや特選焼肉メニューナカシマ苑まねきや食前サラダメニュー
それはさて置き、このお店には紹介しきれない程沢山の焼肉メニューがあるのだが、私も先輩も好みが同じでこちらの”特選焼肉”のメニューにしか関心が無い。で、何時もの如くこの”特選焼肉”のメニューの中の先頭にある”特選ロース厚切り”から順番に”特選ロース焼すき”までの5つの焼肉と、若干健康を意識して名物と書いてあった食前サラダ”と、別ページにあった”焼き野菜盛り合わせ”を併せて食べてみる事に決定!!!
 
ナカシマ苑まねきや加古川店無料サービスのもやしサラダナカシマ苑まねきや加古川店焼肉のタレと小皿
で、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの無料サービスの”もやしサラダ”と焼肉に浸けて食べる用のタレと小皿と箸で、当然の如く?以前に『まねきや/高砂店』へ行った時に最初に出て来た物と全く同じだ。で、その時の記事の中でも書いたが、この”もやしサラダ”はラーメンチェーン『博多一風堂』の”ホットもやし”と違い、パッと見た感じは茹でただけで味が無いようにも見えるのだが、実際は少量ながらタレが底にあって普通に美味しかった
 
ナカシマ苑まねきや焼き野菜盛り合わせナカシマ苑まねきや食前サラダ
そんなこんなで、先に運ばれて来た”もやしサラダ”をつまみに私だけ?生ビールを飲みつつ待っていると、間も無くして運ばれて来たのが”焼き野菜盛り合わせ”と”食前サラダ”で、それぞれのお値段は税別価格480円と380円也。ちなみに”焼き野菜盛り合わせ”の中身はと言うと”キャベツ・しいたけ・白ネギ・コンニャク・とうもろこし・玉ネギ・さつまいも”で、どちらもこれまた以前に『まねきや/高砂店』へ行った時に注文したのと全く同じような・・・。
 
ナカシマ苑まねきや特選タン
そしてこの日注文した焼肉メニューの中から、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”特選タン”で、お値段は税別価格1200円也。ご覧のようにタンの上にはオリジナル塩こしょうがかかっていて、その脇にはカットレモンが添えられている。で、見た目はメチャシンプルな牛タンではあるが、特撰と言う事もあってか柔らかくて中々美味しかった
 
ナカシマ苑まねきや特選ロース厚切り特選三角バラナカシマ苑まねきや特選ロース厚切り特選三角バラ
そしてその次に運ばれて来たのがこちらの”特選ロース厚切り”と”特選三角バラ”の盛合せで、それぞれのお値段は税別価格1480円と1200円也。こちらには”特選ロース厚切り”用のオリジナル塩こしょう、ガーリックチップワサビ、そして”特選三角バラ”用に大根おろし、ポン酢が付いている。当然自身の好みで、先に出て来た焼肉のタレで食べても良いのは当然だ。
 
ナカシマ苑まねきや特選ロース厚切り
で、あらためて”特選ロース厚切り”を見てみるとこんな感じで、ご覧の通り他の焼肉屋さんへ行った時にも偶に出て来る、所謂そのまま”ロースステーキ”に使えそうな牛ロース肉をカットしたような感じで、メニューに寄ると添付の薬味を使う事に寄って”3種向ステーキ感覚”で食べれるらしい。てか、実際この後無煙ロースターで焼いて食べると、とても柔らかくジューシーでメチャ美味い!やっぱロースは最高だ!
 
ナカシマ苑まねきや特選三角バラ
そしてこちらが”特選ロース厚切り”の手前に盛付てあった”特選三角バラ”で、先に紹介した”特選焼肉”メニューの中に”カルビ”が無いので、実質こちらが一般的に言う”カルビ”相当のお肉だと思う。で、これまた”特選ロース厚切り”と同じく綺麗なサシが入ったお肉で、こちらもとても柔らかくジューシーでメチャウマい!後で、紹介するがこの”特選三角バラ”と”特選ロース厚切り”は添付のワサビを付けて食べると正にステーキっぽい味わいでメチャ美味しかった
 
ナカシマ苑まねきや特選ハラミ
そしてこちらが最初に注文した”特選焼肉”の3品目である”特選ハラミ”で、お値段は税別価格1200円也。先に紹介した”特選ロース厚切り”や”特選三角バラ”がシンプルに塩コショウが振ってあっただけなのに対して、こちらには最初から少しタレが付いていてゴマも振り掛けてある。で、一応は”ハラミ”ではあるが、ご覧の通りパッと見た感じはロースや赤身肉に限りなく近い見た目で、こちらも先に食べた”特選ロース厚切り”とか”特選三角バラ”に負けない程の美味しさだった!
 
ナカシマ苑まねきや特選ロース焼すきナカシマ苑まねきや特選ロース焼すき
そして一番最後に運ばれて来たのが、これまた”他の焼肉店で食べた焼しゃぶ”に似た感じの”特選ロース焼すき”で、お値段は税別価格1000円也。メニューの案内に”薄切りロースをさっとあぶって自家製割り下でどうぞ”と書いてあるように、正にすき焼き感覚で食べれるお肉だ!実際、軽く焼いた後で”生卵が入った自家製割り下”に浸けて食べると、確かにすき焼きを食べているようで、これまたウマかった
 
ナカシマ苑まねきや肉を焼いている様子ナカシマ苑まねきや肉を焼いている様子
ちなみにどうでもエエが、後々の参考の為に実際に肉を焼いている様子はこんな感じで、とうもろこしの大きさと比べてもらうと先に紹介した”特選ロース焼すき”の肉の大きさが良く判ると思う・・・。
 
ナカシマ苑まねきや焼肉にワサビ
それともう一つ・・・、こちらは多分”特選ロース厚切り”とか”特選三角バラ”を食べる時に添付されていたワサビを乗せて食べた時の様子で、以前に管理人さん邸でバーベキューをやった際ワサビを持って行ったら意外な事に不評?だったのだが、個人的にはステーキを食べる時にも、あるいは今回の様に焼肉を食べる時にもワサビと一緒に食べるのは結構好きなのであった!
 
ナカシマ苑まねきやビビン麺ハーフナカシマ苑まねきやステーキ屋さんのガーリックライス
そんなこんなで”特選焼肉”を堪能したのだが、お腹的にはまだまた焼肉が食べれそうな雰囲気ではあったものの、この後にちょっとした予定があったので、焼肉を食べる代わりに〆のご飯物で頼んだのがこちらの”ビビン麺ハーフ”と”ステーキ屋さんのガーリックライス”で、それぞれのお値段は税別価格480円と350円也。ちなみに御飯物の”ビビンバ”は偶に食べるが”ビビン麺”を食べるのは今回が初めてかも・・・。そう言えば、『まねきや/高砂店』には”名物あぶり牛トロにぎり”ってのもあったのだが、確かこちらの店のメニューには無かったような・・・。
 
ナカシマ苑まねきやビビン麺とステーキ屋さんのガーリックライス
で、当然の如く”ビビン麺”と”ステーキ屋さんのガーリックライス”を各自一人前ずつ食べた訳では無くシェアして食べたのだが、私だけ?生ビールを飲んだ事もあって〆のご飯は少な目で・・・それぞれを軽く小皿に取った様子がこちらで、”ビビン麺”は文字通り韓国冷麺の麺の上にナムルをトッピングしたような感じ。期待の”ステーキ屋さんのガーリックライス”の方はと言うと、若干”ステーキハウスで食べるガーリックライス”のような肉汁の味わいが弱いような気はしたが、これはこれで中々美味しかった
 
ナカシマ苑まねきやワンプッシュ式つまようじ入れポンピック
最後に・・・、正にどうでもエエ話ではあるが食後につまようじを使おうと思ったら、何とこのようなボタンを押しただけで、つまようじが飛び出すその名も”ワンプッシュ式つまようじ入れポンピック(PonPick)”ってのがあって、生ビールで酔っていた?事もあってか、何か妙に感動したので紹介したかったのであった!
 
てな事で、毎年お盆の前に某先輩と食事に行くのが定番になっていて、今年はお店が誕生する前から食べに行こうと話が出てた焼肉店『ナカシマ苑まねきや/加古川店』に漸く行って”特選焼肉”メニューばかりを食べてみたのだが、基本的には以前行った『まねきや/高砂店』で食べた時と同じではあるが、どのお肉もメチャウマかった!今度このお店に行った時も、今回のように”特選焼肉”メニューばかりを食べてみたいと思う!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。