義史のB型ワールド

2018年9月28日

朝一から大阪肥後橋まで行ったので駅の近くにあった”CICCIO”と言うお店で”国産鶏のステーキランチ”を食べてみた!塩コショウで焼いた骨付鳥でメチャウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:28 PM
 
代理人記録
 
少し前にチラッと書いた事があるように、以前私が携わった仕事の修正作業の依頼があって(何時までひっぱんねん・・・とも思うが・・・)、その打合せで久々に大阪肥後橋(フェスティバルホールの近く)まで行って来た。で、当初は距離が遠い?ので午後からお願いします・・・と頼んでいたのだが、各関係者の都合が合わず朝一からの打合せになったのだが、丁度昼休みになった辺りに終了したので同行者と一緒にランチを食べてから解散する事になった。
 
日本ワインと和ビストロ チッチョ (CICCIO)
で、大阪淀屋橋と言えばちょっとしたビジネス街で、あちらこちらにお店があり最初は同行者のお勧めの店に行ったのだが、ランチタイムど真ん中と言う事もあって行列が出来ている・・・。てか人気のありそうなお店はほとんど行列が出来ていたので、若干諦め気味に大阪駅方面へ歩いていたらその途中にあった今流行の古民家を改装したような『日本ワインと和ビストロ チッチョ (CICCIO)』と言うお店に、ちょっと旨そうな骨付のポークやチキンを使ったランチがあったので、そのお店に入ってみる事にした。
 
日本ワインと和ビストロCICCIOランチメニュー日本ワインと和ビストロCICCIOランチメニュー
こちらがこのお店のランチメニューで、店名から想像が付くように基本的には夜がメインのお店のようで、ご覧の通り3種類のランチがそれも限定20食あるのみだ。で、私は”茶美豚のトマホークランチ”と”国産鶏のステーキランチ”のどちらを食べようかと悩んだ結果、何と無く私の大好きな”四国丸亀名物骨付鳥”に似たような”国産鶏のステーキランチ”を、同行者は”シェフ気まぐれカレー~その日の気分で~”を食べる事に決定!!!
 
CICCIO国産鶏のステーキランチのサラダ
で、先ず最初に運ばれて来たのが”国産鶏のステーキランチ”に付いているこちらのサラダで、加古川や高砂界隈のお店のランチで食べるサラダと違って彩り豊かで流石都会のお店は違うなあ・・・と、暫し関心・・・。ま、最初に書いた様に肥後橋界隈はランチの激戦区でもあるので、普通のサラダだと客が来ないのかも・・・。で、ふと辺りを見ると女性客が多い事にあらためて納得?みたいな・・・。
 
CICCIO国産鶏のステーキランチ
それはさて置き、先ず最初に運ばれて来たサラダを食べ終え待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”国産鶏のステーキランチ ~塩コショウ~”で、お値段はサラダ付きで980円也。で、ご覧の様にメイン料理の”国産鶏のステーキ”とサラダとライスがワンプレートになった何と無くエスニック風に思えるような・・・。それにしてもこのプレートの中にあるサラダが最初に出て来たサラダ内容が全く同じに見えるのだが・・・。
 
CICCIO国産鶏のステーキランチ
そしてこちらが”国産鶏のステーキランチ”のメイン料理である”国産鶏のステーキ”で、私の大好きな”四国丸亀名物骨付鳥”の様な濃厚でスパイシーなタレで焼いたのとは違い、商品名通りシンプルに塩と胡椒で焼いただけではあるが、当然の如く焼立て熱々なので鶏肉もジューシーでメチャウマい!ご飯のお供では無く、この”国産鶏のステーキ”を手で掴んで生ビールを飲みながら食べてみたかった・・・(てか、打合せも終わってたし後は帰るだけだったので、ビールを飲んでも良かったのだが・・・)。
 
CICCIO国産鶏のステーキランチ
ちなみにこちらは”国産鶏のステーキランチ”のプレートの中にあったサラダで、先にも書いたように最初に出て来たサラダの内容と全く同じだ・・・。もしかすると私の顔を見てこの人は普段あまり野菜を食べて無さそうだから、サラダたっぷりにしよう・・・と思ったのかどうか定かでは無いが、このようなサラダが入っているのならば最初に出て来るのはスープとかに変えて欲しかったなあ・・・。
 
CICCIOシェフ気まぐれカレー~その日の気分で~
最後に・・・、こちらは同行者が食べた”シェフ気まぐれカレー~その日の気分で~”で、お値段はこちらもサラダ付きで780円也。パッと見た感じはキノコカレー風のようだが、味の感想は聞かなかったので美味しかったのかどうかは定かでは無い・・・。
 
てな事で、ちょっとした仕事の打合せで久々に大阪肥後橋へ行った際にランチを食べに『日本ワインと和ビストロ チッチョ (CICCIO)』と言うお店で”国産鶏のステーキランチ”を食べてみたのだが、文字通りシンプルに骨付鳥を焼いただけの様ではあったが、これはこれで中々美味しかった!それはさて置き、この界隈にはこの他にも行列が出来ているお店が沢山あったので、今度来た時はそちらのお店にでも・・・と思っていたら、次の打合せは午後3時からだったので残念ながらこの界隈でランチを食べる事は出来なかった・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.