義史のB型ワールド

2018年9月14日

加古川にも”家系ラーメン 町田商店”が誕生したので食べに行ってみた!一ヶ月程前に垂水店で食べたばかりなので大きなインパクトは無いが中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
7月の中旬頃だったかに酒飲み仲間の”ありおんさん”から加古川公設市場前にあったローソンの跡地に『横浜家系ラーメン 町田商店』が出来ると言うメールが届いた。ん?そのローソンの跡地の数メートル西へ行った処にある播州信用金庫に2日前に行ったばかりで、その後にローソン跡地前も通ったのだが、全然気が付かなかったなあ・・・。ま、最近は現実にある建物よりも、仮想空間にそびえ立つ赤や青のジムが何故か目に入ってしまうようになってしまったし・・・。それはさて置き、この日は何故かまたまた『ジョイフル』へ行ってみたい衝動に駆られたのだが、ちょっと気が変って(正直に書くと店まで行ったのだが・・・)その『横浜家系ラーメン 町田商店』へ行ってみる事にした。
 
横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店
こちらが今回行って来た2018年7月18日にオープンしたばかりの『横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店』で、『横浜家系ラーメン 町田商店』と言えばこの日の一ヶ月程前に神戸ワールド記念ホールでの小田和正コンサートを観に行った帰りに第二神明道路名谷IC近くにある『横浜家系ラーメン 町田商店/垂水店』で食べたばかりだ。もしもその時に一ヶ月後に『加古川店』が誕生すると知っていたなら他のラーメン屋さんに行ったのになあ・・・。ちなみにこの『横浜家系ラーメン 町田商店』は『垂水店』へ行った時の記事の中でも書いたように神戸三宮にある『横浜家系ラーメン 三ノ宮商店』の姉妹店だ。それにしても何故か加古川に”横浜家系ラーメン”が食べれる店が増えて来たような(と言っても2軒目か)。
 
家系ラーメン町田商店加古川店祝開店家系ラーメン町田商店加古川店のメニュー
それはさて置き、こちらはお店の横の壁やら入口近くに貼ってあったり置いてあった『横浜家系ラーメン 町田商店』の祝開店のポスターとこのお店のメニュー表で、基本的には一ヶ月程前に食べに入った『垂水店』のメニュー内容と全く同じようだ。で、その時にも書いたと思うが”横浜家系ラーメン”と言えば豚骨醤油スープと言うイメージが強かったのだが、加古川に一足先に誕生した『横浜ラーメン 一心家』と同じく醤油スープと塩スープの両方がある(ま、味噌もあるのだが、流石にそれは”横浜家系ラーメン”とは言わないだろう・・・)。
 
家系ラーメン町田商店加古川店のメニュー
そしてこちらがお店入って直ぐの処に置いてあった自動券売機で、当然の如くお店の看板商品である”ラーメン(醤油)”と”ラーメン(塩)”をベースに色んなバリエーションがある。更にはちょっと気になる”極み貝だしラーメン”ってのもあるので、何時か一度は食べてみようと思う・・・。それは兎も角として、今回がこのお店初訪問なのでお店ご自慢でそれを食べれば店の味が判る醤油ラーメン”を食べようと思ったのだが、流石にどう考えても一か月前に『垂水店』で食べたのと同じ味のような気がしたので、今回は”塩ラーメン”を食べてみる事に決定!!!
 
横浜家系ラーメン町田商店ラーメン(塩)
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”塩ラーメン”で、お値段は税込価格680円也。当然のようにこのお店でも注文時に麺の硬さや味の濃さ等が指定出来て、更には食べている途中に薄く感じたり濃く感じたりしたら後からでも調整してくれるらしい・・・。それはさて置き、パッと見た感じは『垂水店』で食べた”醤油ラーメン”とトッピングは全く同じだが、スープが塩ベースと言う事もあって少し透明感があるが、それでも割りとしっかりしたこってりの味わいで中々ウマい
 
横浜家系ラーメン町田商店ラーメン(塩)
そしてこちらが”塩ラーメン”にトッピングされていた”横浜家系ラーメン”を象徴する”ほうれん草”や”のり”と”チャーシュー”と”うずらの卵”で、”チャーシュー”はと言うと『垂水店』で食べた時と同じように姉妹店の『三ノ宮商店』で食べたのとは何と無く違う少し厚みのあるチャーシューで、定番の味付けながらこちらも中々ウマい!以前にも書いたように”チャーシュー”は後もう一枚ぐらいは欲しかった気はする・・・。
 
横浜家系ラーメン町田商店ラーメン(塩)
ちなみに”塩ラーメン”の麺はこんな感じで、これまた基本的には姉妹店の『三ノ宮商店』で使われている麺と同じ極太麺で、個人的に細麺よりも太麺の方が好きな事もあってこちらも中々ウマい!で、以前にも書いたのだが『三ノ宮商店』で食べた時は極太麺を食べ易くする為に麺を短めにカットしている・・・と言う話だったので、今度食べに行ったらその辺りをチェックしようと思っていたのだが、店が違うし開店直後の店内の雰囲気に飲まれてすっかりと忘れていた・・・。次回食べに行った時は忘れずにチェックしてみたい・・・。
 
横浜家系ラーメン町田商店ラーメン(塩)横浜家系ラーメン町田商店ラーメン(塩)
それはさて置き、このお店でも『垂水店』とか姉妹店の『三ノ宮商店』と同じようにテーブルの上に刻んだ”たまねぎ”が置いてあったので”塩ラーメン”を味変して食べる為に途中で追加!このシャキシャキ感満載の”たまねぎ”の甘味と辛味が、こってり豚骨塩スープのアクセントになって期待通りに美味い!以前にも書いたが、偶に他のラーメン屋さんでも普通のトッピングとか、あるいは”つけ麺”を食べた後の”スープ割り”の中に”刻み玉ねぎ”が入っている事はあるが、こうやってセルフで好きなだけ入れれるお店は少ないと思う
 
横浜家系ラーメン町田商店トッピングパスポート券
最後に・・・、こちらは加古川店開店記念のお祝いでとかで先着で貰った”トッピング・パスポート券”で、以前に『横浜ラーメン 一心家』へ行った時にも書いた様に我が甥っ子の話では”横浜家系ラーメン”を食べる時は海苔を食べる為?ライスも一緒に注文すると言う話だったので、次回行った時はこの”トッピング・パスポート券”を使ってライスを食べてみよう・・・と思いつつ糞暑い日々が続いていたので未だ2度目の訪問は実現していない・・・。
 
てな事で、6月の上旬頃に『垂水店』で食べたばかりの『横浜家系ラーメン 町田商店』が加古川にもオープンしたので早速食べに行って今回は”塩ラーメン”を食べたのだが、『垂水店』で食べた”醤油ラーメン”と同じく思った程のこってり感は無い物の中々美味しかった!で、健康に悪いと思いつつこの日もスープまで残さずに完食したら”完まく券”と言うのが貰えてスマホ登録は必要だが10枚溜まるとラーメン1杯無料になるらしい・・・。『垂水店』へ行った時は、当分来れないと思いその券は捨ててしまったのだが、ちょっと勿体無い事をした。ちなみに偶にポイント3倍のキャンペーンをやっていて、我が甥っ子がその日に大盛りを食べたら一度に6ポイントゲット出来たらしい・・・2回大盛り食べたらラーメン1杯無料になると思うとメチャお得だ!

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。