義史のB型ワールド

2018年9月3日

毎度お馴染みの”はなまるうどん”が”牛肉ぶっかけ肉1.5倍増量中!”と言うフェアをやっていたので”牛肉温玉ぶっかけ”を食べてみた!シンプルながら中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
今や日本で知らない人は居無いであろう『讃岐うどんチェーンの丸亀製麺』であるが、それよりも一足先に誕生して一斉風靡した讃岐うどんチェーン店『はなまるうどん』がある(現在は吉野家グループの傘下で姫路飾磨には吉野家とのコラボ店もあったりする)。で、姫路には比較的早い段階で進出して来たので、私も10数年前から偶に姫路へ行った時に利用していたお馴染みのお店でもあるのだが、最近は加古川近辺にも結構お店が誕生したので当然の如く加古川近辺にあるお店に行く事が多い。そんな『はなまるうどん』のお店の前を通ると”牛肉ぶっかけ2種類肉1.5倍増量中!”と言うフェアをやっていたので、それに釣られて”牛肉温玉ぶっかけ”を食べてみる事に・・・。
 
はなまるうどん/グリーンプラザべふ店
こちらがまたまた行って来た『はなまるうどん/グリーンプラザべふ店』で、お店があるのはイトーヨーカドー加古川店の南入口を入って直ぐの処のフードコートの一角にある。で、先にも書いたように『はなまるうどん』は姫路市内には結構早い段階で進出して来たのだが、何故か加古川にお店が出来たのは遅くて、私の記憶が正しければ加古川市内に最初に誕生したのがこの『グリーンプラザべふ店』だ。とは言え、このお店が誕生してから10年近くは経つので、何と無くずいぶん昔のような気もする・・・。
 

はなまるうどん牛肉ぶっかけ肉1.5倍増量中!
それはさて置き、こちらが『はなまるうどん』がこの時にやっていた”牛肉ぶっかけ2種類肉1.5倍増量中!”のメニューで、ご覧の通り”牛肉おろしぶっかけ”と”牛肉温玉ぶっかけ”の2種類のみ、通常と比べて肉の量が1.5倍になるらしい・・・。それが一体どの程度の量か、あるいは幾ら位お得なのか皆目見当も付かなかったのだが、牛肉が入ったうどんなのでハズレは無いと思い食べてみる事に決定!!!
 
はなまるうどん牛肉温玉ぶっかけ(小)
で、こちらが実際に食べた”牛肉温玉ぶっかけ(小)”で、お値段は税込価格450円也。本来であればこれに白いご飯も注文して牛肉や温玉を乗せて”牛肉ごはん”風にして食べてみたかったのだが、そうするとお得感が薄れると思い今回は自重した。それにしても肉の量が1.5倍と言う割には思った程の量でも無いような・・・。てか、この日の数日後にライバルチェーンの『丸亀製麺』で食べた”牛山盛りぶっかけうどん”と比べると雲泥の差があるような・・・(その分、値段も全然違うので単純比較は良くないかも・・・)。
 
はなまるうどん牛肉温玉ぶっかけ(小)
そしてこちらが”牛肉温玉ぶっかけ”に入っていた牛肉で、所謂すき焼き風の甘辛い定番の味付けでそのまま食べても中々ウマいのだが、これに温玉を潰して混ぜて食べるとマイルド感が出て来て更にウマい!以前に半額フェアで”温玉ぶっかけ”を食べたが、やっぱ牛肉が入っているのと無いのとでは雲泥の差があったように思う・・・。
 
はなまるうどん牛肉温玉ぶっかけ(小)
ちなみに”牛肉温玉ぶっかけ”のうどんはこんな感じで、ライバルチェーンの『丸亀製麺』では各店舗で製麺しているのに対して『はなまるうどん』は工場?から運ばれて来るタイプなので、気分的に若干味が落ちるような印象はするが、それでも讃岐手打ちうどん風のコシはあって普通に美味しいうどんであった!
 
てな事で、毎度お馴染みの『はなまるうどん』の店の前を通ると”牛肉ぶっかけ2種類肉1.5倍増量中!”と言うフェアをやっていたので、それに釣られて”牛肉温玉ぶっかけ”を食べてみたのだが、大体想像していた通りの内容と味ではあったがこれはこれで中々美味しかった!とは言え、ブログのネタ的に面白味に欠けるので以前食べた”ハニーマスタードチキンサラダうどん”とか”具沢山 豚汁うどん”のようなヘンテコメニューをもっと販売して欲しい気はする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。