義史のB型ワールド

2018年8月22日

毎度お馴染みの”かつや”が感謝祭では無く特売!!フェアをやっていたので久々に”カツ丼(竹)”を食べてみた!シンプルでオーソドックスな内容だが中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
例に寄って『かつや』の話題だけは早目にご紹介・・・。”100円の割引券”や、最近は毎月登場するフェア丼に釣られて月に一回は必ず食べに行っている、とんかつ・カツ丼チェーンの『かつや』であるが、思い返せば彼是と20年近くに渡って利用している事もあって、最近は年末感謝祭の時か、フェア丼が登場した時しか食べに行く事も無くなって来た。が、今回は定期的に開催されている通常の感謝祭では無く、何やらで”とってもお得な1週間♪かつや感謝祭!”と言う特売!!で”カツ丼(竹)”と”ロースカツ定食”の2品が150円引きで販売されると言うので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた
 
とんかつ・カツ丼チェーン かつや/明石二見店
こちらがまたまた行って来た『とんかつ・カツ丼チェーン かつや/明石二見店』で、最近は『東加古川店』を利用する事が多かったので、こちらのお店に来るのは約4か月ぶり位の事だ。で、この日も午前11時頃のランチタイム早目の時間帯の訪問だったのだが、年末感謝祭や通常の感謝祭の時は結構大勢のお客さんがやって来るし、その上に日曜日と言う事もあって既に店内は大賑わい・・・と言うのか、奥のテーブル席は全席埋まっていた!相変わらず『かつや』は人気のようだ。
 
かつや特売メニュー
それはさて置き、こちらが今回開催されていた特売!!の告知ポップで、先にも書いた様に雰囲気的には期間限定のフェアメニューの合間に偶に開催されている感謝祭と同じような内容だが、今回は何故か特売!!となっている(とは言え一応は2018年感謝祭第3弾らしい・・・)。で、ご覧のように”カツ丼(竹)”と”ロースカツ定食”の2品がどちらも150円引きになるのだが、毎年食べに行っている年末感謝祭の時はどちらも税込価格500円ぽっきりで食べれるので、それと比べるとお得感は薄い・・・。が、ふと脳裡に浮かんだのが”カツ丼(竹)”の”ロースカツ”が110gから120gにサイズアップされてからは未だ一度も食べていないような気がしたので久々に”カツ丼(竹)”を食べてみる事に決定!!!
 
かつや特売ロースカツ丼(竹)
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”カツ丼(竹)”で、お値段は通常税込価格702円の処、先にも書いたように今回は特売!!フェアで150円引きとなって税込価格540円也。ご覧のように”外はサクサク、中はジュ~シ~なカツ”と言う”120gのロースカツ”を玉子でとじたメチャシンプルでオーソドックスな内容ながら、玉子とじの出汁の味が私の好みにマッチしてメチャウマい
 
かつや特売ロースカツ丼(竹)
ちなみに”カツ丼(竹)”にトッピングされていた”ロースカツ”の断面はこんな感じでご覧の通り結構な肉厚があって、当然の如く揚げたて熱々のジューシーな豚肉でこれまたウマい!”カツ丼(竹)”の上位版?に”カツ丼(松)”があるのだが、あちらは”80gのロースカツ”が2枚乗っているだけなので、そう言う点でもこちらの”120gのロースカツ”の方が食べ応えがあるような気がする(そう言えば一度だけ”極厚240gのロースカツ”を使った”極厚ロースカツ丼”を食べた事があるが、あれは何と無く加工肉っぽい味わいだったしなあ・・・)。
 
かつや特売ロースカツ丼(竹)
それはさて置き、今回は『かつや』の王道の”カツ丼(竹)”を食べたので、これまた『かつや』では欠かせない”昆布、唐辛子が入った、大根の醤油漬け”と言う”割干大根漬”も早目に投入!こちらも安定した味わいで何時も通りに美味かった
 
てな事で、毎度お馴染みの『かつや』が感謝祭では無く特売!!と題されたフェアをやっていたので久々に”カツ丼(竹)”を食べてみたのだが、定番の味ながら中々美味かった!てか、『かつや』の一番の人気商品である”カツ丼(梅)”が税込価格529円なので、11円の差額で”1.5倍大きいロースカツ”が食べれたので確かにお得だった気もする。それはさて置き、何時もであればこの時点で次回のフェアメニューの予告もポップの中に載っているのだが、今回は何故か未だ紹介されて無かった・・・。夏と言えば定番の”塩カツ丼”が登場するものだと思っていたのだが、あれは意外と人気が無いと『かつや』も気付いたのか今シーズンは未だ登場して無い。次回のフェアメニューは何か・・・は、明後日にははっきりする?はずではあるが・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。