義史のB型ワールド

2018年8月18日

加古川駅前の商店街に最近出来た大浦ミート系列の”肉そば麺達”で中華そばと半チャーハンのセットを食べてみた!牛骨スープらしいのだが割と普通の醤油味だった・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
以前から偶に書いているように、ちょっとした事情で此処最近はJR加古川駅前周辺に行く機会が増えた。で、5月頃だったかに駅前へ行って商店街を散策していると、以前”たこ焼きとか生クレープ”を販売していたお店だった店舗の改装工事をしているのを発見!その時は今度は何のお店が出来るのだろうと思っただけで通り過ぎたのだが、暫くしてまたまた加古川駅前へ行った時にふとその事を思い出して見に行ってみたら『肉そば 麺達‐MENTATSU‐』と言うラーメン屋さんがオープンしていたので後日あらためて食べに行ってみた
 
肉そば 麺達‐MENTATSU‐肉そば麺達
こちらが今回行って来た、6月14日にオープンした『肉そば 麺達‐MENTATSU‐』と言うラーメン屋さんで、お店がある場所はJR加古川駅前の南にあるベルデモール商店街を南へ下った当ブログでお馴染みの『かつめし いろはーず』から未だ少し南へ下がった、JAビルの東向い側で古くはこの場所に本屋さんがあったような気がする・・・。で、看板を見ると加古川駅前にある『肉屋まるまさ』と同じく”笑う門には来たる!”と書いてあったので、加古川志方にある大浦ミート系列のお店である事が直ぐ判る・・・。
 
肉そば麺達お得なセットメニュー肉そば麺達メニュー
そしてこちらが店内に置いてあった麺メニューやお得なセットメニューで、昼間は”中華そば”がメインなのだがディナータイムには中華料理も食べれるらしい・・・。で、看板にあるように一番のお勧めは”肉そば”らしいのだが、取り敢えずこの店のスープの味がどんななのか試してみたかったのでシンプルに”中華そば”と、折角なので”半チャーハン”が付いたお得なセットメニューを食べてみる事に決定!!!
 
肉そば麺達半チャーハン+中華そば
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”半チャーハン中華そば”のセットで、お値段は税込価格800円也。少し前に加古川にも支店がオープンした『濃厚とんこつラーメン ホッポ屋』で食べたこれと似たような”とんこつラーメンとチャーハン小”のセットは税込価格864円、更には毎度お馴染みの『濃厚醤油中華そば いせや』で食べた”とんこつラーメン”の時は”チャーハン”は無料なのに税込価格842円だった事を考えると結構お得な方かも・・・。
 
肉そば麺達中華そば
そしてこちらがメインの”中華そば”で、先にも書いたように大浦ミートがやっていると言う事もあって”あっさり牛骨スープしょうゆ味”らしいのだが、播磨町にある『ラーメンまこと屋』の”牛醤ラーメン”とか加古川尾上にある『濃厚豚骨ラーメン 弦流』で食べた”志方牛らーめん”のような白濁したスープでは無く、あるいは”牛骨ラーメン”の本場である鳥取に行った時に『中華そば八兵衛』で食べたような濁った醤油系のスープでも無く、何と無く一昔前の懐かしい、あるいは”播州ラーメン”(と言っても濁ったスープの店もあるが・・・)を彷彿とさせる透き通った感じのスープだ。で、早速このスープを飲んでみると見た目通りメチャオーソドックスな醤油味で普通にウマいのだが、個人的には少し醤油辛いぐらい・・・。後でメニューを見たらトッピングの欄に”背脂無料”と書いてあったので、背脂入りにすれば良かったと暫し後悔・・・。
 
肉そば麺達中華そば
そしてこちらは”中華そば”にトッピングされていた豚肩ロースチャーシューで、ご覧の通り結構大き目サイズで食べ応えも満点で中々ウマい!流石に”肉そば”をウリにしているラーメン屋さんだけの事はある。とは言え、折角精肉店がやっているラーメン屋さんなので、数年前に三宮へ行った時に食べた『神戸牛らーめん 八坐和』に入っていた”神戸牛チャーシュー”とか姫路飾磨にある『aji 彩ラーメン』で食べた”牛テールラーメン”に入っていた”骨付牛テール”のような牛系の具を入れて欲しかった気もする・・・。
 
肉そば麺達中華そば
ちなみに”中華そば”の麺はこんな感じの中太ストレート麺で、これと言った大きなインパクトの無い割とシンプルな中華麺ではあったが、”あっさり牛骨スープしょうゆ味”に絡んでこれはこれで普通に美味しかった
 
肉そば麺達半チャーハン
そしてこちらは”中華そば”とセットで食べた”半チャーハン”で、この時は他の客と注文が被らなかったので私の分だけを一から焼いてくれたばかりの出来たて熱々で中々ウマい!若干チャーシューの量が少ない気はしたが、チャーシューは”中華そば”に入っていた分で十分堪能出来たので、これはこれで良かったのかも知れない・・・。
 
てな事で、JR加古川駅前ベルデモール商店街の一角に最近誕生した『肉そば 麺達‐MENTATSU‐』に行って”中華そば”と”半チャーハン”のセットを食べてみたのだが、”あっさり牛骨スープしょうゆ味”と言う割には他店で食べた”牛骨スープのラーメン”とは違い割とオーソドックスな”醤油スープのラーメン”で、若干物足りなさを感じたかな。とは言え、加古川駅前には老舗の『中華そば翁介』の他にこれと言ったラーメン屋さんが無かったし、更には最近は醤油の他に塩や味噌等のメニューも追加されたらしいので、また近い内に食べに行ってみたいと思う!

WordPress.com Blog.