義史のB型ワールド

2018年6月29日

久々に行った”焼肉 彦”の奥にある”ステーキM”でヘレステーキのランチを食べてみた!1周年記念で付いて来た自家製ハンバーグ共々メチャウマい!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
5月の中旬頃の日曜日、この日も加古川駅前周辺を散策?しようと家を出たら親戚夫婦に出会った。話を聞くとこれから加古川ニッケパークタウンに買物に行くと言うので、それならば・・・と私の車で送って行く事になった。で、現地到着後一旦は分かれたのだが、その後メールが来て折角なので何処かでランチを食べようと言う話に・・・。が、意外と加古川駅前周辺にはこれと言ったエエ店が無い・・・。で、ふと頭に浮かんだのが、ちょっと場所は遠いが『焼肉 彦』の敷地内にある『ステーキM』の事・・・。当然の如く?親戚夫婦は行った事が無いと言うので、お店の紹介の意味も兼ねてそちらのお店に行ってみる事になった
 
ステーキMステーキM
こちらが久々に行って来た『ステーキM』で、お店がある場所は以前にも書いた様に加古川志方方面では超有名な『焼肉 彦』の店の奥ばった辺り・・・と言うのか一番北の外れで、パッと見た感じは倉庫のような建物の更に奥にある。で、お店到着はランチタイム直前の午前11時50分頃だったので、当然の如く駐車場はほぼ満車状態だったのだが、どうせ大半の客は『焼肉 彦』に行っているのだろうと思いつつ店内に入って行くと、何とそちらもほぼ満席に近い程の賑わい・・・。
 
ステーキM1周年感謝祭
何でこんなに賑わっているのだろうと思ったら、ふとお店の入口やらあちらこちにこの様な”1周年感謝祭”の張り紙を発見!!!その内容はと言うと”ステーキを頼まれた方全員に!国産牛100%で作った自家製ハンバーグ100gをサービスさせていただきます!”との事。きっと近所の人にはこの様な案内のチラシが配られたのかも知れないが、神のお告げを受け取ったのか、あるいはこれぞ肉大好きな私の動物的感が働いたのか、こんなラッキーな事は無い!
 
ステーキM和牛セットメニューステーキMスペシャルランチメニューステーキM特別セットメニュー
で、詳しいお店のメニューは前回の記事を参照していただくとして、この日の一番のお勧めは”和牛セットA”らしく通常税抜き価格2180円が、この日は”1周年感謝祭”で2000円で食べれるとの事・・・。が、セットの内容を見ると”自家製ハンバーグ”が含まれてるから、無料サービスはどうなるの?と質問すると、元の2180円で食べた場合は”自家製ハンバーグ”が200gのサイズになるらしい・・・。でもそんなに量は要らないし、毎度の事ながらコストパフォーマンスを大事にする我々?なので、通常ランチメニューの中から”ヘレステーキ”100gがメインのランチAを食べてみる事に決定!!!
 
ステーキMランチAとハンバーグステーキMランチAとハンバーグ
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらのランチAのメイン料理である”ヘレステーキ”のお肉100gと”1周年感謝祭”で無料サービスの”自家製ハンバーグ”のサイズ100gで、その脇には”アルミ箔に包まれた蒸し焼用の野菜”とニンニクチップが添えられている。ちなみにお値段は別途運ばれて来た”ごはんと味噌汁と漬物”、それに食後のドリンクとサービスのシューアイスが付いて税込価格1296円也。他のテーブル席を見渡すと、最初にサラダが運ばれて来ていたが、値段を考えるとこれでも安すぎる?と思える内容だ!
 
ステーキMランチAとハンバーグステーキMランチAとハンバーグ
それはさて置き、早速”ヘレステーキ”と”自家製ハンバーグ”をテーブルの真ん中に設置された遠赤外線を使ったコンロに乗せて焼く前と適度に焼けて来た後に裏返した様子がこんな感じで、気持ち的には”アルミ箔の蒸焼野菜”も一緒に焼きたかったのだが流石にそこまでのスペースは無かった・・・。てか、多人数で食べに来たらもっと大変なんでは・・・。
 
ステーキMランチAとハンバーグステーキMランチAとハンバーグのわさび
ちなみにこちらは”ヘレステーキ”や”自家製ハンバーグ”等の具材と一緒に運ばれて来た岩塩とかステーキソース等が入った小皿で、それ以外にも山葵も付いている。偶に管理人さんや30番さんやありおんさんらと集まってバーベキューをする際に、私のお勧めで山葵を用意する事があるのだが、焼肉以外にステーキを食べる時にも山葵を付けると美味しいのだ!(ま、焼肉もステーキもほぼ同じ・・・と言う気もするが・・・)。
 
ステーキMランチAのヘレステーキ
そしてその後、自分達の目で見て割と良い焼き具合になって来た時を見計ってお皿の上に取り上げたのがこちらの”ヘレステーキ”で、自分で言うのも何だけど中々エエ感じの焼き加減だ。が、此処でふと気が付いたのだが肉を焼く前に塩胡椒をするのをすっかり忘れていた・・・。私自身普段滅多に自らステーキを焼いて食べる事は無いので致し方ないとは思うが、この時は若干一名主婦が居たのだが・・・。
 
ステーキMランチAのヘレステーキ
それは兎も角として、早速自分で焼いた?”ヘレステーキ”をカットして食べてみると、ご覧の通り私好みのミディアムレアな状態で、肉自体は前回食べた時と同じくオーストラリア産なのだが、とても柔らかく肉もジューシーでこれに岩塩やら山葵やらステーキソース等を付けて食べるとメチャウマい!以前良く食べに行っていたカレーやサラダが食べ放題のステーキチェーンの肉と比べても圧倒的にこちらの方は美味しいような・・・。
 
ステーキM無料サービスの自家製ハンバーグ
そしてこちらは”1周年感謝祭”で無料サービスになった”自家製ハンバーグ”の100gで、ステーキは偶に家で焼いて食べる事はあるが、生のハンバーグを自らの手で焼いて食べる事は皆無に近いのだが、流石に遠赤外線コンロのおかげなのか、こちらも中々エエ感じに焼けていて見た目もウマそうだ
 
ステーキMランチAとハンバーグ
で、早速その”自家製ハンバーグ”をカットして食べてみると、ご覧の通り中までしっかりと火が入っているが結構ジューシーでこれまたウマい!この”自家製ハンバーグ”は国産牛肉100%と書いてあったので、もうちょっとレアでも良かったかな・・・と思いつつも同じ志方にある『炭火焼きハンバーグ&ステーキ アトム』へ行った時は逆にレア過ぎだった事もあって、今回は少ししっかり目に焼いたのだった。
 
ステーキMランチAステーキMランチA
それはさて置き、こちらは”ヘレステーキ”や”自家製ハンバーグ”が焼けた後コンロの上に置いて焼いた”アルミ箔に包まれた蒸し焼用の野菜”と、これまたお肉が焼けたタイミングで運んで来て貰った”ごはんと味噌汁と漬物”で、偶に焼肉店とかステーキ屋さん等でこの手の定食を食べると、先に御飯や味噌汁が運ばれて来る事が多いのだが、その場合は肉を焼いている間に御飯や味噌汁が冷めてしまう・・・。が、このお店の場合はそう言う点を心得ているのか、肉が焼き上がったタイミングを見計らって御飯を持って来ましょうか?と声をかけてくれる点が素晴らしい!
 
ステーキMランチA
ちなみに今回食べたランチAには食後のドリンクが付いていて、コーヒーとかソフトドリンク等を選べたので、確かこの時は健康を意識してフルーツ系のジュースを飲んだような・・・。”ヘレステーキ”や”自家製ハンバーグ”がとっても美味しくて、食後もその話題で持ちきりだった事もあり、何を飲んだかははっきり言って覚えて無い・・・。
 
ステーキMランチAステーキMランチA
それともう一つ、こちらも食後に運ばれて来た”シューアイス”で、前回このお店に来た時にも出て来たのだが、その時は我々だけへのサービス?と思っていたら、どうやら全てのお客さんに配られていたようだ。それならば、メニューの中に食後のデザート・・・とか書いたらエエのに・・・と思ってしまうのだが、もしかしたらこの”シューアイス”が無い日もあるのかも知れない・・・。
 
てな事で、何と無く虫の知らせを感じたのか神のお告げがあったのか、単に肉好きの動物的勘なのか、久々に『焼肉 彦』の敷地奥にある『ステーキM』に行ってみたら何と”1周年感謝祭”をやっていて”自家製ハンバーグ”の無料サービスがあってメチャラッキーだった!確かにメインの”ヘレステーキ”100gだけだったら、ちょっとボリューム的に物足りなかったかも知れないが、この後続けて2回程食べに行った話題の『いきなり!ステーキ/加古川店』よりも、こちらのお店の方が断然エエような気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.