義史のB型ワールド

2018年6月26日

毎年恒例となった千葉やら名古屋やらへ転勤になっている同級生達と今年も宝殿駅前にある”酒家 山葵”でプチ宴会!やっぱ昔の友と飲むのはメチャ楽しい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:18 PM
 
代理人記録
 
2018年のGWもいよいよ終盤が近づいた金曜日の夜、この日は9年位前に千葉へ転勤して行った同級生と、何時の間にやら名古屋に転勤していた同級生が帰って来ているので、今年も飲みに行こうと10番さんからお誘いがあったので、私も参加したので簡単にご紹介!。ちなみにご主人様も参加したい・・・と言う話を聞いていたのだが、すっかり忘れていた・・・。来年の為の備忘録として此処に記しておこう・・・。
 
酒家山葵
こちらが久々に行って来たJR宝殿駅から歩いて1分もかからない場所にある『酒家 山葵』で、この日のメンバーで飲みに来たのは丁度1年ぶりだが、10年位前には管理人さんと二人だけで寂しい忘年会を開いたお店だ。で、昨年来た時は意外と店内は空いていたのだが、この日は所謂”花金”(今では死語か?)と言う事もあってか満席かそれに近い賑わいだった。そのせいで?トイレの順番待ちでちょっと困ったりはしたのだが・・・。
 
酒家山葵付き出し
それはさて置き、席に着くと先ず最初に運ばれて来たのがこのお店ではすっかりお馴染みとなったこちらの”付き出し”で、お値段は内税価格480円也。偶にTV等でも話題になるが、居酒屋さんでも半ば強制的に有料の”付き出し”が出て来る事が多いが、このお店の”付き出し”に限ってはお金を払ってでも食べる価値があるので、このお店に来る時の一つの楽しみにもなっている。で、何時もであれば一品ずつ細かく解説していくところなのだが、今年は例年以上に昔話に盛り上がって食事処では無かった?の事もあって、今回は若干手抜きして注文した料理だけを簡単に書くだけにしよう・・・。
 
酒家山葵サラダ
で、最初に注文した料理がこちらの”じゃが芋パリパリと温泉卵のサラダ ごま味噌ドレッシング”で、お値段は税込価格750円。この写真では全く判らないが、レタス等の野菜とパリパリに揚げた細切りのじゃが芋の間には温泉卵が入っていて、それを潰してじゃが芋や野菜等に絡めて食べると言う一風変わったサラダだ。
 
酒家山葵地元産黒毛和牛赤身の炙りたたき
そしてその次に食べたのが、以前にも食べた事があるこちらの”地元産黒毛和牛赤身の炙りたたき もみじおろしポン酢とにんにくチップ”で、お値段は税込価格780円。ご覧の通りの限りなくレアに近い状態の和牛赤身肉で、この日食べた料理の中でも一番美味しかったと思う・・・。
 
酒家山葵出し巻き玉子
そしてこちらは例年は”明太子出し巻き玉子”を食べているのだが、今年はちょっとした気分でシンプルな方が食べたくなって注文した”出し巻き玉子”で、お値段は税込価格520円。内容的にも見た目で想像した通りではあるが、当然の如く焼立て熱々でメチャ美味しい出し巻き玉子”だった。
 
酒家山葵豚バラ肉の角煮
そしてこちらも毎年必ず食べている(と最初は思ったが過去の記事を見ると一昨年に来た時は食べて無いような・・・)”豚バラ肉の角煮”で、お値段は税込価格620円。毎度の事ながら、人の好みは何年経っても変わらないのか知らず知らずの間に同じ料理ばかり注文してしまうものだ・・・。
 
酒家山葵豚バラ肉の角煮
ちなみに先に紹介した写真だと肝心の”豚バラ肉の角煮”が良く見えないので、トッピングの野菜を横に退けて撮った写真がこちらで、ご覧の通りメチャシンプルな”豚の角煮”ではあるが、豚肉自体とても柔らかくてメチャウマい!先に食べた”地元産黒毛和牛赤身の炙りたたき”の次に美味しかったのがこの”豚バラ肉の角煮”だったかも・・・。
 
酒家山葵串焼き盛り合わせ7串
そしてこちらは宴の流れの中で注文した”串焼き盛り合わせ 7串”で、お値段は税込価格1120円。その内容はと言うと多分”つくね、砂ずり、肝、ひっぷ、せせり、かわ、ささみ梅しそ”の7串で、個人的に”砂ずり”や”ひっぷ”は好きじゃあ無いので確か”かわ”と”つくね”を串から抜いて一個食べただけだったと思う・・・。
 
酒家山葵串焼き盛り合わせ7串
ちなみにこの集まりは私以外のメンバーは全員写真部出身なので、千葉に転勤している同級生に写真部のカメラマンならどんな構図で撮るの?とお願いして撮って貰ったのがこちらの”串焼き盛り合わせ 7串”の写真・・・。私の場合、見た目よりも料理の内容をしっかりとレンズに収めたい?と言う思いがあるのだが、どちらがエエかは人それぞれな気はするが・・・。
 
酒家山葵まかないラーメン
そんなこんなで楽しい宴もいよいよ終盤!これまた例年であればこの後店を出て直ぐ近くにある『中華料理 華馬家』で”〆のラーメン”を食べるのが恒例になっているのだが、このお店のメニューにも〆のラーメンがあって昨年来た時から一度は食べてみたいと思っていた事もあって、全員でシェアして食べようと注文したのがこちらの”まかないラーメン”で、お値段は税込価格750円。ご覧のように、先に食べた”豚バラ肉の角煮”がそのままトッピング?された鶏白湯スープのラーメンだ!
 
酒家山葵まかないラーメン
で、一人前ずつ小鉢に取り合別けて食べたのがこちらの”まかないラーメン”で、先にも書いた様に鶏白湯定番のまろやかな甘口スープで、更にトッピングの豚の角煮の他にも白菜やモヤシ等の野菜も入っていてこれが中々ウマい!多分このスープを使った鍋料理がメニューの中にあるような気がするので、来年来た時はぜひそちらを食べてみたいと思う・・・。
 
てな事で、この日は9年前に壮行会を開いた?同級生達がGWで帰省していると言う事で、昨年に続いて今年も飲みに行ったのだが、相変わらず元気な面々で何だかんだとお喋りをしていると、アッと言う間に時間が過ぎてしまった!このメンバーで飲みに行くのは、また1年後の事かも知れないが、来年も絶対に集まろう!その時は今度こそ?ご主人様を誘う事も忘れずに・・・。

WordPress.com Blog.