義史のB型ワールド

2018年6月22日

毎度お馴染みの”スシロー”の”にく寿司フェア”で”熟成牛炙りサーロイン寿司”とか”かすうどん”とか”しお唐揚げ”を食べてみた!この日食べた商品はどれも中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
此処最近、毎月の如く各回転寿司チェーンをローテーションしつつ食べ廻っていて、今年になってからも既に何度も『くら寿司』や『スシロー』に食べに行っているのだが、今日紹介するのは4月の下旬頃に『スシローへ行った時のお話・・・。とは言え、流石にネタ的にタイミングを逸しているような気もするので、今回も?簡単にご紹介!
 
あきんどスシロー/加古川野口店
こちらが今回行って来た『あきんど スシロー/加古川野口店』で、最近は『高砂店』の方へ行く方が多かったのだがこの日は例の如く?加古川方面に来ていたのでまたまたこちらのお店に来てみたのだった。で、この日もランチタイムには少し早目の午前11時半頃の訪問だったのだが、流石に新年明けて間もない日に来た時と違って未だ店内には空席が沢山あったので、今回もゆっくりと食事をしようとテーブル席を利用する事に・・・。
 
スシローにく寿司フェアメニュースシローしお唐揚げメニュー
そしてこちらがこの時に『スシロー』で開催されていた”にく寿司フェア”と同時販売されていた”からあげ!ごっち監修しお唐揚げ”のメニューで、最近はこの『スシロー』に来てもあるいは『くら寿司』に行っても”肉寿司”を食べる事が多いし、更に”鶏の唐揚げ”も何度か食べた事があるので特に違和感は無かったのだが、『スシロー』の話に寄るとこの”にく寿司フェア”は今回が初めてとの事。何れにしても、ステーキハウスでは当然の如く焼肉屋さん居酒屋等でもメニューの中に”牛肉の寿司”を見つけると必ずと言って良い程に食べている私なので、早速この”にく寿司フェア”の中から肉系の寿司を中心に食べてみる事に決定!!!
 
スシローにく寿司フェア熟成牛上カルビ
で、先ず最初に廻って来たのがこちらの”熟成牛上カルビ”で、お値段は税抜価格180円也。商品案内に寄ると”脂のノリがいいカルビを炭火で焼き、香ばしさとうまみを閉じ込めてシャリの上にのせた。脂のりのいい焼肉とシャリが相性抜群”との事で、確かにメチャウマい!そんな事もあって、この後に『スシロー』に来た時にもこの”熟成牛上カルビ”がメニューの中にあったので再び食べてしまったのだった・・・。
 
スシローにく寿司フェア熟成牛赤身肉(ユッケ風)
そしてその次に廻って来たのがこちらの”熟成牛赤身肉(ユッケ風)”で、お値段は税抜価格100円也。こちらも商品案内に寄ると”ユッケのような見た目と味付けにこだわった創作寿司。熟成した赤身肉をじっくりと加熱して、甘辛い特製ダレをからめた、ユッケのような見た目と味付けにこだわった一品。甘辛い特製ダレをからめることでうまみをより引き立てた”との事で、こちらは流石に”牛肉の生ユッケ”と言うよりも何と無くハムっぽい感じではあったが、それはそれで中々美味しい!
 
スシローにく寿司フェア熟成牛炙りサーロイン
そしてこちらは今回の”にく寿司フェア”の目玉商品と言っても過言では無い熟成牛炙りサーロイン”で、お値段は税抜価格280円也。またまた商品案内に寄ると”牛肉の中でも上質な脂がのったサーロインの部位を贅沢に使用したおすしで、しゃりが見えないほどのボリュームのサーロインを丁寧に炙り、塩ダレをベースにした味付けにもこだわった”との事で、ご覧の通り今回食べた”にく寿司フェア”の中では一番肉の質が良さそうで実際に食べてもメチャウマい!思わずもう一皿追加注文しようかと思ったのだが、他にも沢山食べたので泣く泣く自重したのだった。
 
スシローにく寿司フェア大阪名物!かすうどん
で、先ずは”熟成牛の寿司”を三品食べた後に運ばれて来たのがこちらの“大阪名物!かすうどん”で、お値段は税抜価格330円也。これまた商品案内に寄ると”かつて大阪・南河内地方でしか食べられなかった、牛の腸を油でじっくり揚げた「油かす」を使った大阪名物。高タンパクで低脂肪、コラーゲンもたっぷりという「油かす」は、近年は関東でも人気となっている。こしのある麺と大量のネギに牛のホルモンを素揚げしたかすがトッピングされた大阪発祥のかすうどん。かすのコリコリした食感が、ホルモンのやきとりを連想させるような抜群のおいしさを堪能させてくれる”との事。お出汁自体は『スシロー』で常時提供されている”うどん”と同じであるが、その中に”油かす”がたっぷりと入っていて中々ウマい!個人的に”かすうどん”を食べたのも久々と言う事もあってか、余計に美味しかったかな。
 
スシローにく寿司フェア宇和島風鯛めし寿司
そんなこんなで”にく寿司フェア”の中から肉系の商品を全て食べた後、他に食べてみたいネタは無いかとタッチパネルの中を探していたら、偶に他のお店で食べた”宇和島鯛めし”をイメージしたような寿司があったので、思わず注文したのがこちらの“宇和島風鯛めし寿司”で、お値段は税抜価格100円也。こちらも商品案内に寄ると”鯛めしをイメージして、卵黄しょうゆを満遍なく絡ませた商品”との事で、以前この『スシロー』で食べた似たような感じの”漬けごま真鯛”とはまた違った味わいで、こちらもメチャ美味しかった!
 
スシローにく寿司フェアささみの天ぷらにぎり
それともう一つ、今まで食べた事が無い気がしたので思わず注文したのがこちらの“ささみの天ぷらにぎり”で、お値段は税抜価格100円也。またまた商品案内に寄ると”ヘルシーで人気の鶏ささみを使用。肉厚ながらサクサク食べることができ、とにかく食べやすい。薄味なので店内の塩を使用すると、また違った味わいに”との事。ご覧の通りシャリの上に”ささみの天ぷら”を乗せただけのシンプルな内容ながら、結構熱々でこちらも中々美味しかった
 
スシローにく寿司フェアからあげ!ごっち監修 しお唐揚げスシローにく寿司フェアからあげ!ごっち監修 しお唐揚げ
そして最後に注文したのが”2017年からあげグランプリで最高金賞を受賞”したと言う”からあげ!ごっち監修 しお唐揚げ”で、お値段は税抜価格280円也。これまた商品案内に寄ると”愛知・名古屋において、からあげグランプリ塩ダレ部門3年連続金賞受賞した「ごっち」のしお唐揚げとコラボした商品。岩塩とハーブを使用しており、油がさっぱりしていてヘルシーな味わいが楽しめる。ちなみに、鶏肉の部位は栄養素が豊富な胸肉を使用。スシローでしか味わえないこのオリジナルしお唐揚げは、やわらかくジューシーに揚げた国産鶏を、シンプルな塩味で楽しめる”との事。ご覧の通り、見た目も割と本格的な”鶏の唐揚げ”で、こちらも割と揚げ立て熱々のジューシーさもあって中々美味しかった
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』が”にく寿司フェア”をやっていたので”熟成牛炙りサーロイン”とか”大阪名物!かすうどん”等を食べたのだが、個人的に肉が大好きと言う事もあってこの日食べた商品はどれも中々美味しかった!例に寄ってこの日の後も、月に2~3回は各回転寿司チェーン店を利用しているのだが、最近食べに行った中でもこの日が一番満足度が高かったように思う・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。