義史のB型ワールド

2018年6月14日

毎度お馴染み、姫路山陽百貨店の春の九州大物産展で”熊本とんこつラーメン桂花”の”太肉麺(ターローメン)”を食べてみた!太肉はとても柔らかでメチャウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
そもそも私が大のラーメン好きになったのは、幼い頃に父に連れられて良く行っていた姫路山陽百貨店で開催されていた”北海道物産展”の会場で食べた事がきっかけだ。そんな事もあって、今現在でも毎年定期的に開催されている”北海道物産展”へ行ってラーメンを食べるのが楽しみの一つにもなっている。が、それとは別に姫路山陽百貨店では”日本列島絶品うまいもの大会”とか全国各地の物産展も開催されていて、偶に今まで食べた事の無いラーメン屋さんが登場するのでそれに釣られて食べに行っているのだが、4月の中旬頃に開催された”春の九州大物産展”では久々に熊本にある『熊本ラーメン 桂花』が出店していたので食べに行ってみた。
 
春の九州大物産展/熊本とんこつラーメン桂花特設茶屋
こちらが姫路山陽百貨店で開催されていた”春の九州大物産展”の会場の一角にあった『熊本とんこつラーメン 桂花』の特設茶屋で、会場に行ったのが午前11時45分頃とランチタイムが間も無く始まろうと言う時間帯だったのだが、既に先客が数人居る。が、偶に書いているように”北海道物産展”の時と比べると”熊本ラーメン”がマイナーな事もあって、やはり客の入りは少し少ないような・・・。
 
熊本ラーメン桂花特設茶屋メニュー熊本ラーメン桂花特設茶屋メニュー
そしてこちらが『熊本ラーメン 桂花』の特設茶屋のメニューと入口の前に置いてあったラーメンの見本で、このお店の看板商品である”太肉麺(ターローメン)”や”桂花ラーメン”の他に、今回は珍しく”チャーハンセット”とか”野菜たっぷり餃子”なんてのもあったのだが、イマイチ熊本感が無い気がしたのでパス・・・。で、2~3年前に来た時は”桂花ラーメン”を食べたので、今回は久々に看板商品である”太肉麺(ターローメン)”の方を食べてみる事に決定!!!
 
熊本とんこつラーメン桂花太肉麺ターローめん
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”太肉麺(ターローメン)”で、お値段は税込価格1000円也(例に寄ってメニューの表記とは違い端数の1円はカットされた)。私がこの”太肉麺(ターローメン)”を食べるのは約5年ぶりなのだが、基本的には前回食べた”桂花ラーメン”に”太肉(ターロー)”と”生キャベツ”をトッピングしたような内容だ。ちなみに、その”桂花ラーメン”はと言うと商品案内を読むと”中太・固めのストレート麺と豚骨鶏がら白湯(パイタン)・マー油の絶妙なハーモニー健康のために赤穂の塩を使い、創業当時から変わらない、自家製のこだわり叉焼・ルータン・メンマ・茎ワカメ・わけぎをトッピング”との事で、所謂”博多豚骨ラーメン”とはまた違った豚骨スープで、”熊本ラーメン”で有名なチェーン店『味千拉麺』ともまた違った味わいだ。この辺りは好みが分かれそうだが、これはこれで普通に美味しいラーメンだ。
 
熊本とんこつラーメン桂花太肉麺
そしてこちらが”太肉麺(ターローメン)”の最大の特徴である”太肉(ターロー)”で、これまた商品案内に寄ると”かんたんに言えば豚肉三枚身の太肉と申せましょうか。じっくりと時間をかけてアクを抜き去り、激選した素材と研究による自然な味付けは舌にまろやかな絶妙な風味を醸し出しており、焼豚とも違った独得の味わい”との事。はっきり言ってこの”太肉(ターロー)”を食べる為だけに”太肉麺(ターローメン)”を注文した・・・みたいな感じだが、文字通り柔らかな豚肉でメチャウマい!ちなみに”現在では太肉(ターロー)は、桂花の商標登録商品”になっているらしい・・・。
 
熊本とんこつラーメン桂花太肉麺
ちなみに”太肉麺(ターローメン)”の麺は先にも書いた様にこんな感じの”中太・固めのストレート麺”で、そんな事もあって特設茶屋では珍しく食券を手渡した時に”標準では固めなので、よろしければ柔らか目の茹で加減に出来ますがどうしましょ?”みたいな事を聞かれたのだが、何でも基本の味が好きなので標準のままだ。で、確かに少し固めの茹で加減ではあるが、一時期この手の麺・・・と言うかこれよりももっと太い極太麺のラーメンを良く食べていた事もあって中々ウマい!やっぱ私は太麺が大好きだなと、あらためて実感したのだった。
 
てな事で、毎度お馴染みの姫路山陽百貨店で開催されていた”春の九州大物産展”に『熊本ラーメン 桂花』が出店していたので久々に”太肉麺(ターローメン)”を食べてみたのだが、ベースとなっている”桂花ラーメン”のスープは若干好みが分かれそうな気はするが、最大の特徴である”太肉(ターロー)”はとっても柔らかくてメチャ美味しかった!そう言えば、すっかり記憶から飛んでいたが、10年位前には加古川に”肉麺(ローメン)専門店”で、その名も『肉麺屋』と言うお店があったが、もしかするとこの”太肉麺(ターローメン)”をイメージしていた?のかも知れない・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。