義史のB型ワールド

2018年5月28日

久々に行った加古川尾上にある”焼肉 北義”でサービスランチの”カツめしランチ”を食べてみた!以前と比べるとお得感は薄れたが老若男女誰もが好むタレの味で中々ウマい!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
昨年も書いたが、明日5月29日は”かつめしの日”らしい・・・。なので本来は明日紹介しようと思った”かつめし”の話なのだが、明日は明日で毎月恒例の肉を食べた話があるし・・・。って事で、みなさんも明日何処かのお店で”かつめし”を食べてみたら?と言う思いを込めて一足早く今日ご紹介
 
時々書いているように、丁度1年位前の春頃からちょっとした事情で加古川鶴林寺へ行く機会が増えた(と書きつつも、最近は頻度的にはかなり減って来ている・・・)。それに比べると若干回数が少ないが浜の宮公園へ行く時も多い。で、この日はちょっとしたイベントで、午前11時半に浜の宮公園へ行ったのだが、それ自体は10分程で終了。が、正午からは次のイベントが始まるので、その間に何処かでランチを食べようと思い、一番近くにある?飲食店な気がした『焼肉・鍋物 北義』に行ってみる事にした。
 
焼肉北義
こちらが久々に行って来た『焼肉・鍋物 北義』で、お店がある場所は加古川尾上池田交差点から少し東へ行った旧浜国沿いの精肉店の2Fにある。で、このお店の前はそれこそ週に一回以上は通るので、全然久々に来たと言う実感は無かったのだが、前回の訪問はと言うと2016年の年末近くに”特選黒毛和牛サーロイン定食”を食べた時以来で、実に?1年半ぶりぐらいの訪問だ。で、この時は午前11時45分頃の訪問だったのだが、土曜日と言う事もあって既に店内は満席に近い程の大賑わい!確かに平日のランチタイムでも結構賑わっているのだが、土曜日と言う事もあって大半の客が子連れファミリー客のようだ。で、小上がり式の座敷テーブル席なら未だ一つだけ空きがあると言う事で、そこを利用する事になったのだが、掘り炬燵式では無いので結構足が疲れた・・・。
 
焼肉・鍋物北義サービスランチメニュー
それはさて置き、最初に書いた様にこの時は余り時間が無かったのでてっとり早くサービスランチのメニューから”北義カツめしランチ”を食べる事に決定!!!ちなみにこのサービスランチの”北義ランチ”と”北義カツめしランチ”は長年の間398円(税込価格417円)で販売されていた、このお店の人気メニューだったのだが、此処何年かの間に少しずつ値上げされて行って、この日現在は570円になっている。それでも結構人気のようで、周りの客も何組かがこのサービスランチを注文していたが・・・。
 
焼肉・鍋物北義カツめしランチ
お店が混んでいる事もあって結構な時間待った後で漸く運ばれて来たのがこちらの”北義カツめしランチ”で、他に味噌汁が付いてお値段は先にも書いたように税込価格570円也。以前の417円だった時はメチャ安いと思って食べていた記憶があるのだが、昨年だったかに食べた”加古川総合庁舎の食堂のカツめし”は500円、”加古川市役所の食堂のかつめし”は600円で、しかもどちらもビフカツだったので、そう考えると今はお得感は薄いかも・・・(そう言えば、これまた最近余り行って無いが『めし炊き名人ぱっぱ屋』のぱっぱデーだと、もっと安いのだが・・・)。
 
焼肉・鍋物北義カツめしランチ
それはさて置き、こちらが”北義カツめしランチ”のメインである”カツめし”で、このお店の通常メニューにある”牛ロースかつめし定食”は当然の如く”ビフカツ”が乗っているのだが、流石にこの値段で牛肉は使えないのか(でも”北義ランチ”は同じ値段でも牛肉使用?)残念ながら”トンカツ”で、ご飯自体も少し少な目だ。が、味の要となるタレ老若男女誰もが好みそうなコクのある甘口味で中々ウマい
 
焼肉・鍋物北義カツめしランチ
ちなみに”カツめし”にトッピングされていた”トンカツ”の断面はこんな感じで、流石に毎度お馴染みの”かつやのロースカツ”と比べると肉厚は半分程度?な印象だが、豚肉自体は柔らかく当然揚げ立て熱々のジューシーさもあってこれまたウマい!何れにしてもタレが美味しいので、その時点で”ビフカツ”か”トンカツ”かの違いは気に成らないような・・・気がする。
 
焼肉・鍋物北義カツめしランチ
そしてこちらは”北義カツめしランチ”に付いていた味噌汁で、基本的には以前食べた”特選黒毛和牛サーロイン定食”とか”王様ランチ”とかに付いていた物と全く同じで、味的には可も無く不可も無く・・・。ま、今回食べた”北義カツめしランチ”は値段が値段なので特に気にならないが、しっかりしたお値段の”特選黒毛和牛サーロイン定食”にはもうちょっと具沢山味噌汁を付けて欲しい気もするが・・・。
 
てな事で、久々に行った『焼肉・鍋物 北義』で今回はこれまた久々に”北義カツめしランチ”を食べてみたのだが、本文の中で書いた様に以前と比べると若干お得感は薄れた気はするが、味の要となる”かつめしのタレ”が老若男女誰もが好む味で、これはこれで中々美味しかった!ちなみにこの日店内に置いてあったメニューを見ると、これまた私の好きそうな”ロースト肉ドン!”ってのがあったので、また近い内に食べに行ってみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。