義史のB型ワールド

2018年5月21日

毎度お馴染みの”スシロー”で新名物と宣伝されていた”渡り蟹のカレーまぜそば”とか”マダガスカル生えび”等を食べてみた!意外とシンプルな味だがどれも中々ウマい!

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
此処最近、毎月の如く各回転寿司チェーンをローテーションしつつ食べ廻っていて、今年になってからも既に何度も『くら寿司』や『スシロー』に食べに行っているのだが、今日紹介するのは3月の下旬頃に『スシローへ行った時のお話・・・。とは言え、流石にネタ的にタイミングを逸しているような気もするので、今回も?簡単にご紹介!
 
あきんど スシロー/高砂店
こちらがまたまた行って来た毎度お馴染みの回転寿司チェーン『あきんど スシロー/高砂店』で、この日もランチタイムの始まる正午直前の訪問と言う事もあって既に店内は大賑わい!当然の如く?入口入って直ぐの待合ロビーにはテーブル席の空き待ち客で溢れ返っていたのだが、カウンター席はそこそこ回転が良いようで直ぐに席に案内されたので取り敢えず一安心・・・。
 
スシロー渡り蟹のカレーまぜそばのメニュースシローマダガスカル生えびのメニュー
そしてこちらがこの時に開催されていた“マツケン”ならぬ“マゼケン”のTV-CMでもお馴染みの”すし屋のまぜそば”シリーズ3品と、同時に販売されていて思わず注文した”マダガスカル生えび”のメニューで、”すし屋のまぜそば”には”渡り蟹のカレーまぜそば”、”しらすまぜそば”、”サクサク桜えびまぜそば”の3商品があったので、未だ食べた事の無い”渡り蟹のカレーまぜそば”と”サクサク桜えびまぜそば”のどちらを食べようか思案した結果、”渡り蟹のカレーまぜそば”の方を食べてみる事に決定!!!
 
スシロー春の贅沢3貫盛り
で、先ず最初に運ばれて来たのが先に紹介したメニューには載って無いが、この時に開催されていたフェアメニューの中にあったこちらの”春の贅沢3貫盛り”で、お値段は税抜価格180円也。その内容はと言うと”「釜揚げしらす」「釜揚げ桜えび」「贅沢かににぎり」を一皿にまとめたおすすめの一品。具とご飯とのバランスが良くしっかりとした魚介の味を楽しめる”との事で、どれも至ってシンプルながら中々美味しかった
 
スシローマダガスカル生えび
そしてその次に廻って来たのが、ちょっと珍しいかも?と思って注文したこちらの”マダガスカル生えび”で、お値段は税抜価格100円也。店内の照明の関係か?あるいはこれが本来の海老の色なのかは定かでは無いが、パッと見た印象は良く無い・・・。ちなみに商品説明に寄ると”インド洋に浮かぶマダガスカルの秘境の地で育ったえびが使用された一品。急速冷凍したえびをそのまま運び、スシローの店舗で殻むきするため、えび本来のうまみや甘み、「口の中で踊るような」ぷりぷりの食感が楽しめる”との事で、実際に食べてみると、普通の生えびの握りでこれはこれで中々美味しかった
 
スシロー黒毛和牛プルコギ
そしてこちらはメニューを見て食べた事が無い気がして頼んだ”黒毛和牛プルコギ”で、お値段は税抜価格100円也。帰ってから気が付いたのだが、少し前に『スシロー』に来た時に食べていたのでその時の記事から抜粋すると、商品名からもっと韓国風の辛さのある牛肉を想像していたのだが、思った程の辛さは無く普通の焼肉っぽい味でこれまた普通に美味しかった
 
スシロー渡り蟹のカレーまぜそば
そんなこんなで先ずは手始めに寿司を3皿食べた後、満を持して注文したのがこちらの”渡り蟹のカレーまぜそば”で、お値段は税抜価格330円也。ご覧の通り見た目的にも中々インパクトのある”まぜそば”だ!ちなみに商品説明に寄ると”プーパッポンカリーを基に味付けされ、カニの身がたくさん入ったタイカレー風味のまぜそば。添えられている北京ダックの皮を使った鴨餅(カオヤーピン)は、サクサクしながらも柔らかい食感が味わえる。辛さはスパイシーなものが好きな人向け”との事。渡り蟹に北京ダックと、商品説明だけを見るとメチャ豪華な料理のように思えるが、どちらも存在感は薄そうな・・・。
 
スシロー渡り蟹のカレーまぜそば
それはさて置き、早速この”渡り蟹のカレーまぜそば”の麺とカレーを掻き混ぜて食べてみると、確かに少しスパイシーながら割と普通のカレー風味で、渡り蟹の身の食感も相まって中々ウマい!正直”すし屋のまぜそば”シリーズでは余り美味しいと思って食べた記憶は少ないのだが、この”渡り蟹のカレーまぜそば”は結構美味しい方だったかな。
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』で今回は何と無く春らしさを感じる”渡り蟹のカレーまぜそば”とか”マダガスカル生えび”等を食べてみたのだが、ちょっと変わった風な割意外とオーソドックスな味で、どれも中々美味しかった!それはさて置き、この後もGWが始まる直前から始まった”にく寿司フェア”に食べに行ったり、最近登場した”濃厚とんこつラーメン”も食べに行ったりしたのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.