義史のB型ワールド

2018年5月11日

毎度お馴染みの”CoCo壱番屋”で”ポークカレープラスやわらかポーク”とやらを食べてみた!カレー自体は何時もの味だし”やわらかポーク”も前回食べたばかりだが普通にウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:51 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に20数年前の私が京都に住んでいた頃に、店内に置いてあった週刊の漫画雑誌を愛読?する為、約3年間に渡って毎週の如く『CoCo壱』に食べに行っていた事もあり、私の好きな肉系のトッピングのカレーはほぼ全て制覇した!で、こちらに戻って来た時は流石に余り食べに行く事は無くなっていたが、偶に登場する様になった”月刊ココイチメニュー”とか”夜ココメニュー”に釣られてまたまた食べに行く様になっていた。が、最近はこれと言って食べてみたいカレーも登場しなくなったし、以前に登場した物ばかりになってしまったので、またまた食べに行く機会は減った・・・。が、以前に”グランド・マザー・カレー”を食べに来た時に”トッピングが無料になるスペシャルパスポート”を貰ったので、折角なのでそれを使いにまたまた『CoCo壱』に行ってみる事にした。
 
カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらがまたまた行って来た『カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、このお店も『加古川平岡店』と同様に私が京都に住んでいた頃には未だ存在して無かったのだが、私が帰郷して間も無くの頃、まるで飛梅かの如く後を追い掛けて来て誕生したお店だ(店舗数も今では『丸亀製麺』を遥かに超えている!)。そう言えば私が京都在住の頃に『CoCo壱』と同様に良く食べていた『中華そば天下一品/加古川店』も、私の後を追って来たかの様にして出来たお店の一つだが・・・。
 
CoCo壱番屋ポークカレープラスやわらかポークのメニュー
そしてこちらがこの時に食べた”ポークカレー プラス やわらかポーク”のメニューで、『CoCo壱』と言えば名古屋発祥と言う事もあって基本が”ポークカレー”ではあるが、特に具として豚肉の塊が入っている訳では無いが、今回のこの”ポークカレー プラス やわらかポーク”は”やわらかポーク”が入っているらしい・・・。てか、”やわらかポーク”って前回訪問時に食べた”大人のスパイスカレー THEポーク”に入っていたので、何と無くその食材の流用しているような気もしたが、30年近くに渡って『CoCo壱』を利用している私であるが、こんな感じのカレーを食べた記憶が無いので今回も試しに食べてみる事に決定!!!
 
CoCo壱番屋ポークカレープラスやわらかポーク
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ポークカレー プラス やわらかポーク”で、先にも書いた様に今回は”トッピングスペシャルパスポート”を使って”ソーセージ”の無料トッピングをしたので、お値段は税込価格813円也。前回訪問時に”トッピングスペシャルパスポート”を使って”フライドチキン”をトッピングしたら2個入っていたのだが、”ソーセージ”の場合は1本だけでしかも長さも短く、またメインの具である”やわらかポーク”もルーの中に沈んでいるので、見た目的にはメチャショボい印象・・・。ま、カレー自体も定番の”ポークカレー”なのでそもそもインパクトは無いのだが・・・。
 
CoCo壱番屋ポークカレープラスやわらかポーク
そしてこちらが”ポークカレー プラス やわらかポーク”の中に入っていた”やわらかポーク”とトッピングの”ソーセージ”で、先にも書いたように”やわらかポーク”は前回訪問時に食べた”大人のスパイスカレー THEポーク”に入っていた物とほとんど同じで確かに柔らかくて普通にウマい!”ソーセージ”の方は一応トッピング前にソテーした様でジューシーさもあって定番の味ながらこちらも普通に美味しかった
 
てな事で、またまた行った毎度お馴染みの『CoCo壱』で以前に貰った”トッピングスペシャルパスポート”を使って今回は”ポークカレー プラス やわらかポーク”に”ソーセージ”をトッピングして食べてみたのだが、カレー自体は『CoCo壱』定番の”ポークカレー”だし”やわらかポーク”も前回食べたばかりなので、特にこれと言った感動は無かったが、これはこれで普通に美味しかった!それはさて置き、”トッピングスペシャルパスポート”は有効期間中は何度でも使えると言う事もあって、この後ももう一度食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。