義史のB型ワールド

2018年3月6日

毎度お馴染みの”スシロー”で好きなネタが満載の”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”を食べてみた!以前食べた”とろかに豪華6貫盛り”に似ているがこれはこれで中々楽しい!

Filed under: — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
此処最近、毎月の如く各回転寿司チェーンをローテーションしつつ食べ廻っていて、今年になってからも既に何度も『くら寿司』や『スシロー』に食べに行っているのだが、今日紹介するのは先ず年明け早々に『くら寿司』に続いて『スシローへ行った時のお話・・・。とは言え、流石にネタ的にタイミングを逸しているような気もするので、今回も?簡単にご紹介!
 
あきんどスシロー/高砂店
こちらがまたまた行って来た毎度お馴染みの回転寿司チェーン『あきんど スシロー/高砂店』で、今回もまたまたのディナータイムの訪問で、しかも時間も午後5時半頃と結構早目の時間帯だったのだが、流石に新年明けて間もないと言う事もあって既に先客万来で賑わっていた。相変わらず超人気のようだ
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛りのメニュー
それはさて置き、例に寄ってこの日は特に食べてみたい寿司があってやって来た訳では無いので、取り敢えず期間限定のメニューを見ると、何やら”本鮪!かに!うに!豪華ネタを堪能できる渾身の一皿”と言う”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”ってのがあったので、正月気分も手伝ってそちらを食べてみる事に・・・。更にそれだけでは物足りない気がしたのでラーメンかうどんでも・・・と思いつつメニューを見ると回転寿司屋ではちょっと珍しい気がした”豚汁”ってのがあったので、そちらも合せて注文!!!
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛りと豚汁
で、間も無くしてスタッフの方が直接席まで運んで来てくれた”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”と、何時もの回転レールで廻って来た”豚汁”がこちらで、お値段はそれぞれ税抜価格980円と180円也。未だ世の中にほとんど回転寿司チェーン店の無い若かりし頃に、会社の近くにあった小さな寿司屋さんのランチで、こんな感じの寿司の盛合せと味噌汁のセットを食べていた時代が蘇る・・・。
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛り
そしてこちらがメインの”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”で、商品説明に寄ると”本鮪の、大とろ、中とろ、赤身の濃厚な味わい。ずわい蟹は、生とボイルそれぞれの味わいを。旨味がギュッとつまったうには、香り豊かな海苔とご一緒にどうぞ”との事。雰囲気的には以前食べた”とろかに豪華6貫盛り”に”濃厚うに包み”が加わったような感じの内容だ。
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛り
それはさて置き、先ずは”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”の中で一番気になるのが私の大好きなこちらの”大とろ”で、パッと見た感じは脂身・・・と言うのかスジっぽい感じの部分が多いような印象だが、その代わり?にネタが分厚い感じで、実際に食べてみても脂感満載でメチャウマい!偶に書いているように、一皿全部”大とろ”でもエエのになあ・・・。
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛り
ちなみにこちらは”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”の中にあった”中とろ”と”赤身”で、普段は自ら好んで大とろ”以外は食べないのだが、今回は”本鮪”と言う事もあってか、この”中とろ”も”赤身”も中々美味しかった気がする・・・。
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛り
そしてこちらが”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”の中にあった”ずわい蟹”で、ご覧の通り生とボイルの2種類があってボイルの方には少量ながら”かにみそ”がトッピングされていて気持ち何時もより豪華?な印象。で、味的には偶にこの店で食べる”特大本ずわい蟹”や”生本ずわい蟹”と変わらないが、今年になってから二回目?の蟹と言う事もあって中々美味しかった
 
スシロー本鮪・かに・うに豪華7貫盛り
その他にも”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”の中にあったのが、こちらの”うに包み”とその向こう側にある”ねぎまぐろ包み”で、『スシロー』で”うに包み”と言えば1貫280円する”小川商店の北海生うに”ってのがあるが、流石にこちらは1貫100円の”濃厚うに包み”のようで味的にも極々普通だったかな。
 
スシロー豚汁スシロー豚汁
そしてこちらは”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”と一緒に頼んだ”豚汁”で、何時から『スシロー』にこんなメニューがあったのか定かでは無いが、そもそも回転寿司チェーン店で”豚汁”を食べるのは多分今回が初めての事だ。とは言え最近も相変わらず食べに行っている毎度お馴染みの『かつや』とか、あるいは各牛丼チェーン店や定食チェーン店等で”豚汁”を食べていて、それらと比べると具も何と無く物足りなく味も極々普通だったかな・・・。
 
スシロージャンボ赤えび
そんなこんなで先ずは”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”と”豚汁”を食べたらそれなりにお腹も満足出来たので今回はこれだけで・・・と思っていたら、目の前を何と無くウマそうに見えた海老が廻って来たので、思わず手に取ったのがこちらの”ジャンボ赤えび”で、お値段は税抜価格100円也。ご覧の通り生赤えびの握り寿司で、シャリの大きさと比べてもらうと良くわかる通り結構デカく、身もプリプリとして中々ウマかった
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』で今回は”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”と”豚汁”をメインに食べてみたのだが、”本鮪・かに・うに豪華7貫盛り”の方は以前食べた”とろかに豪華6貫盛り”と良く似た感じの内容で大きなインパクトは無かったが、味的には普通に美味しかった。が、”豚汁”の方は流石に『かつや』とか各牛丼チェーン店等の方で食べた方がエエような気がする味だったかな。それはさて置き、この後も”茹で本ずわい蟹”とか”鯛だしあさりラーメン”等を食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。