義史のB型ワールド

2018年3月4日

またまた行った”天丼・天ぷら本舗さん天”で冬の応援企画の”ポークたま天丼”を食べてみた!所謂普通の”豚天丼”っぽい内容だが中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 10:00 PM
 
代理人記録
 
此処最近、何と無く”天丼”を食べる機会が増えて来た気がするのだが、その中の一つに2017年3月21日に明幹二子東交差点西近くにオープンした『天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店』がある。で、初めて行った時はプレオープン期間と言う事でメニューは”海老天丼、天ぷら定食、海老天ぷらうどん”の3種類しか無かったのと、2回目に行った時に私の好きな”鶏天”が入った”鶏親子天丼”を食べた事もあって、これで当分の間食べに行く事も無いかな?と思っていたのだが、その後からは期間限定のメニューが登場するので定期的に食べに行くようになった。で、今回も冬の応援企画として”ポークたま天丼”が新登場したので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店
こちらがまたまた行って来た『天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店』で、以前にも書いたがこのお店は”しゃぶしゃぶ食べ放題”で有名な『和食さと』でお馴染みのサトレストランシステムズが運営している”天丼が390円”と言う安さがウリのチェーン店だ。で、このお店でも毎度お馴染みの『カツ丼チェーン店のかつや』と同じように、定期的に期間限定のフェア丼が登場するので中々目が離せない
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼のフェアメニュー
それはさて置き、こちらがこの時に『天丼・天ぷら本舗 さん天』から期間限定で販売されていた冬の応援企画の”ポークたま天丼”のフェアメニューで、その内容はと言うと”柔らか国産ポーク天とたまご天のコンビ天丼!”との事らしい・・・。で、何時もながら単品で良いと思いつつメニューを見ると”ポークたま天丼”だけの特別なセットと言う”ミニ麺”が付いたお得なセットがあったので思わずそちらを食べてみる事に決定!!!ちなみに毎回食べに来た時に貰える”選んで一品無料券”があれば”ミニ麺”を頼まずに”焼バラ海苔のみそ汁”をセットにしたのだが、直ぐ近くにある『かつや』と違ってこの店で貰える”選んで一品無料券”の有効期限はメチャ短いので残念ながら今回も期限切れだった・・・。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼ミニ麺セット
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ポークたま天丼ミニ麺セット”で、その名の如く”ポークたま天丼”と”ミニ麺”がセットになってお値段は税込価格690円也。ちなみにセットの間に見える小皿はテーブルに常時置いてある無料食べ放題の漬物で、内容的にはどうって事は無いのだが雰囲気的に季節に応じて漬物の種類が変わるようだ
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼
それはさて置き、こちらがメインの”ポークたま天丼”で、その内容はと言うと”国産ポーク天(3切)、たまご、舞茸、カボチャ、オクラ、海苔”で、何時も以上にボリュームが有りそうな雰囲気だ。これで単品価格だと590円なので、そう考えると結構リーズナブルかも・・・。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼
そしてこちらが”ポークたま天丼”のメインの具である”ポーク天”で、所謂”豚天”なのだがご覧の通り結構大き目サイズの物が3切乗っていて中々ボリュームもありそうだ。ちなみにこの時はこの”ポーク天”と言う呼び名がちょっと変わっているので、それに釣られて注文してしまったのだが、後から当ブログの過去記事を見ると以前に”チリポーク天丼”ってのを食べた事があったようだ。記憶に残って無かったって事は大した内容では無かったと言う事かも・・・。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼
それはさて置き、早速この”ポーク天”を食べてみると、ご覧の通り若干火の通りが浅いようなピンク色で人に寄っては抵抗を感じるかも知れない揚げ具合だ。が、その代わり?なのか、あるいは”柔らかジューシー国産豚”を使っているからなのか、文字通り豚肉は柔らかくジューシーで、またメニューに書いてあるように”さん天の特製タレ”とも非常にマッチしていて普通に美味しい”豚天”だった。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼
そしてこちらが”ポークたま天丼”のもう一つのメインの具である”たまご天”で、基本的には以前食べた”鶏親子天丼”に入っていた物と全く同じであるが、以前食べた時と比べると卵黄はメチャ半熟でそのまま食べても美味しいし、これを”ポーク天”に絡めたて食べたり、あるいはご飯と一緒に食べてもメチャウマい!やっぱ”たまご天”はこれぐらいの半熟度で無いとね。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼
ちなみにこちらは”ポークたま天丼”に入っていた舞茸、カボチャ、オクラ等の天ぷらで、カボチャはサイズが小さいからなのか二切れ入っていたような・・・。で、舞茸の天ぷらと言えばライバルチェーンの『揚げ天まる』で食べた”秋の月見天丼”の中にも入っていたのだが、それと比べると若干サイズは小さいが、当然の如くキノコの風味があってこれはこれで美味しかった
 
天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼ミニ麺セット天丼・天ぷら本舗さん天ポークたま天丼ミニ麺セット
そしてこちらは”ポークたま天丼”だけの特別セットと言う文言に釣られた”ミニ麺”で、種類は”ミニ温うどん”か”冷たいおうどん”のどちらかが選べたのだが、冬季と言う事もあって迷う事無く”ミニ温うどん”の方を選択!で、そのお味はと言えば麺は昔ながらの関西風の柔らかなタイプで、出汁もあっさり味で全体的には可も無く不可も無く・・・。天丼とセットで食べるなら何時もの”焼バラ海苔のみそ汁”方が私は好きかも・・・。
 
てな事で、またまた行った『天丼・天ぷら本舗 さん天』で今回も期間限定のメニューの”ポークたま天丼”を食べてみたのだが、雰囲気的には以前食べた事がある”チリポーク天丼”のチリソース抜きバージョンみたいな感じで、これと言ったインパクトは無かったが”豚天丼”だと思えば普通に美味しかった。それはさて置き、この後も”ずわいがに天丼”とか”鶏づくし親子天丼”等、次から次へと新商品が登場するのでそれに釣られてまたまた食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.