義史のB型ワールド

2018年2月28日

大晦日の日に明石江井ヶ島にある”和食レストランながさわ”で”びっくりたこ丼定食”を食べてみた!文字通り”丸ごと一匹のたこの姿揚げ”が乗っていてメチャ美味い!

Filed under: — 代理人 @ 10:28 PM
 
代理人記録
 
年末大晦日の前日だったかに、最近結構な割合でランチを食べに行ったり酒を飲みに行ったりする、以前にご主人様の会社で働いていた知人からこちらの方へ来る用事があると言う連絡があったので、またまたランチを一緒に食べに行く事になった。が、神戸や大阪等の都会は兎も角、加古川や高砂界隈にあるお店は年末年始休暇に入っているお店が多い・・・。でも、今がシーズン真っ盛りの蟹料理が専門の『香住漁港 和平』なら開いているだろうと期待して行ったら案の定年末休暇だった・・・。
 
となると他に行ってみたい店も浮かばないし、何処に行っても似た様な目に合うかも知れない・・・。でも巨大ショッピングセンターにある店なら絶対に開いているだろうと、イオン明石にあるバイキングチェーンの『神戸ワールドビッフェ』(左のリンク先は加古川にある野口店)に行こうとそちら方面へ向かっていたのだが、その途中の車内での会話の中で、以前TVで紹介されていた明石江井ヶ島にある『ながさわ/江井ヶ島店』限定の”びっくりたこ丼”の話題が出たので急遽そちらに行く事になった。
 
和食レストラン江井ヶ島/ながさわ江井ヶ島店
こちらが今回行って来た『和食レストラン江井ヶ島』・・・と言うのかお店の表記では『ながさわ/江井ヶ島店』とも書いてあるお店で、お店がある場所はその名の通り明石江井ヶ島の海岸沿い、赤根川の河口付近、江井ヶ島港の西辺りにある。で、このお店が出来たのは彼是10年以上前の事だと思うが、このお店・・・と言うのか併設されている明石ブルワリー(これまた明石江井島酒館 と呼んでいたり・・・)が出来て間もない頃にお店を観に来た事はあるのだが、それ以来久々の訪問だ。
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食貼り紙和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食見本
そしてこちらがお店の入口のドアに貼ってあった”びっくりたこ丼”がTV番組で紹介されたと書かれた”ながさわニュース”と入って直ぐの処にあるショーケースの中にあった”びっくりたこ丼定食”の見本陳列で、実は偶々であるが毎日放送のTV番組”バナナマンのせっかくグルメ”で”びっくりたこ丼”が紹介される放送回を見た事もあって一度は食べに来ようと思っていたのだった。ちなみに”ながさわニュース”の中にある”たこ飯”の方も以前に加古川にある『鶴林店』に行った時に食べた”たこ飯鍋御膳”の中に入っていたので今回は特に気になる事は無かったかな・・・。
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食のメニュー
ちなみにこちらは店内に置いてあった”びっくりたこ丼定食”のメニューで、その他にも”たこ飯定食”ってのもあったのだが、先に書いた様に以前『鶴林店』で”たこ飯鍋御膳”を食べたのでそちらには全く関心が沸いて来ない・・・。で、”びっくりたこ丼定食”の方にも”味噌汁”付と”ミニうどん”付の二種類があったのだが、メインの”びっくりたこ丼”にしか関心が無い!って事で素直に”味噌汁”付の”びっくりたこ丼定食”を食べる事に決定!!!
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”びっくりたこ丼定食”で、他に味噌汁と漬物が付いてお値段は税別価格1380円也。ご覧の様に巨大な”たこの姿揚げ”を自分でカットして食べる為のハサミも付いている。そう言えば以前に『セルフ讃岐うどんのお店』で”げそ天”、『ふらりむらさき』と言うお店で”極厚切りトンテキ定食”、『小樽食堂』で”若鶏半身揚げ定食”を食べた時等にもこのようなハサミが付いていたっけ・・・。
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食
そしてこちらがメインの”びっくりたこ丼”で、ご覧の様に”丸ごと一匹のたこの姿揚げ”の他にも、海か波をイメージしたような海苔の天ぷらが添えられていて中々豪快な丼だ!で、その”たこの姿揚げ”も大人の手首から先の片手並の大きさで迫力も満点
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食
ちなみに折角なので”びっくりたこ丼”にトッピングされていた”丸ごと一匹のたこの姿揚げ”を別の角度から見るとこんな感じで、いわゆるインスタ映えしそうな・・・、でも対象物がって事で、イマイチ見映えは良く無いような・・・
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食
それはさて置き、早速この”びっくりたこ丼”の”丸ごと一匹のたこの姿揚げ”をハサミでカットしつつ食べてみると、内容的には見た目通りに蛸を丸ごと一匹揚げただけのシンプルな内容なので大体想像していた通りではあるが、蛸の身自体に適度な弾力があって、それを噛み締めつつ食べるとじわりじわりと蛸の旨味が浸み出て来て中々ウマかった
 
和食レストラン江井ヶ島びっくりたこ丼定食
そしてこちらは”びっくりたこ丼定食”に付いていた”味噌汁”で、基本的には『鶴林店』で”沖縄ポーク肩ロース 山盛りタレカツ丼”を食べた時、あるいは『宝殿店』で”黒毛和牛ローストビーフ丼”を食べた時等に付いていた物と全く同じで可も無く不可も無く・・・。そう言う点からすると”ミニうどん”付の方にしてカットした”たこの姿揚げ”を”ミニうどん”の中に入れて”たこ天うどん風に食べた方が面白かったかも知れない・・・。
 
てな事で、大晦日の日に遥々と?『ながさわ/江井ヶ島店』まで行って以前にTV番組で紹介されていた”びっくりたこ丼”を食べてみたのだが、ご覧の通りご飯の上に”丸ごと一匹のたこの姿揚げ”がどっかりと乗っただけのシンプルな丼ではあったが、個人的に蛸が大好きな事もあって中々美味しかった!強いて欲を言えばこの”びっくりたこ丼”の他にも蛸を使った一品とか汁物が付いていれば、更に言う事は無かった気もする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.