義史のB型ワールド

2018年2月22日

毎度お馴染みの”吉野家”で復活販売の”豚スタミナ丼”と新商品の”しじみ汁”を食べてみた!大きなインパクトは無いが、吉牛に飽きたらこちらもエエかも。

Filed under: — 代理人 @ 9:24 PM
 
代理人記録
 
毎度お馴染みの牛丼チェーンの『吉野家』で使える”丼・定食・カレー50円引券”が毎月JAFから送られて来る会報誌に同封されているチラシに付いているのと、少し前に”はしご定期券”ってのを買った事もあって最近良く『吉野家』に食べに行っていた。が、”はしご定期券”の有効期限が切れてからは元通り?月に一回食べに行く程度に落ち着いたのだが、そんな客を再びお店に呼び戻す為なのか”黒カレー”に続いて今度は”白カレー”ってのが新登場したので食べた後、これと言って新商品が登場しなかったのでまたまた『吉野家』に行く機会を失っていたのだが、JAFのチラシに付いている”丼・定食・カレー50円引券”の有効期限が迫って来たので仕方無しに?食べに行ってみる事にした。
 
吉野家/加古川駅北口店
こちらがまたまた行って来たJR加古川駅の北口を出た真正面辺りにある『吉野家/加古川駅北口店』で、このお店が誕生してから丁度9年位経つが、開店した当初は比較的空いていた様な気がするが、最近は時間帯に寄っては満席で直ぐに席に着く事が出来ないぐらいに流行っている。が、この日も割と何時も食べに来る時間と同じだったのだが、何故か比較的空いていたような・・・。ま、前回も書いたようにちょっとしたタイミングだけの問題だとは思うが・・・。
 
吉野家豚スタミナ丼のメニュー吉野家しじみ汁のメニュー
それはさて置き、この日は”丼・定食・カレー50円引券”を消化するのが最大の訪問目的だったので特に食べたい商品がある訳では無い・・・。って事で、何やら好評で復活したと言う”豚スタミナ丼”と、流石にそれだけでは以前に”豚スタミナ丼”を食べた時と同じ内容になってしまうので面白味に欠ける・・・と思い、こちらは『吉野家』では多分一度も食べた事が無いと思う”しじみ汁”を合せて食べてみる事に決定!!!
 
吉野家豚スタミナ丼としじみ汁
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”豚スタミナ丼”と”しじみ汁”のセットで、それぞれの値段は通常税込価格450円と160円なので合計金額610円の処、今回もJAFの”丼・定食・カレー50円引券”利用で50円引きとなって560円也。冬定番の人気メニューである”牛すき鍋膳”が同じく50円引き券を使うと600円で食べれると考えるとお得感は今一つのような・・・。
 
吉野家豚スタミナ丼
それはさて置き、こちらが久々に食べる”豚スタミナ丼”の玉子を乗せる前の姿で、商品説明に寄ると”豚肉をおろしにんにくと胡麻油風味のタレで和え、玉子のまろやかさで「がっつり」お召し上がりいただける一品”との事。雰囲気的にはこのままでも食べれそうなのだが、それだと普通の豚丼を余り変らないし、スタミナを付ける為にはやっぱり玉子!と言う事なのか別途生卵が付いているのかも・・・。
 
吉野家豚スタミナ丼
で、毎度の事ながら”豚スタミナ丼”に卵黄だけをトッピングしようとしたら若干失敗して綺麗な見た目では無くなったのがこちらで、以前食べた時にも書いたと思うが、少し前に『パチンコマルハンの中にある飯屋』で食べた”伝説のすた丼屋監修 すたみな丼”とか、あるいは『ドカ盛りラーメン丸十』で食べた”ミニスタミナ丼”と比べると若干味のインパクトに欠けるが、味的には普通にウマい
 
吉野家しじみ汁
そしてこちらは”豚スタミナ丼”とセットで食べた”しじみ汁”で、”しじみ汁”と言えばトンカツ専門店の汁物の定番だし、あるいはライバルチェーンの『すき家』でも一足先に販売されている最近良く見掛ける汁物だ。で、写真ではこれまた少し判り難いが、そこそこの”しじみ”が入っていて普通に美味しいのだが、気持ち的には『すき家』の方が好きな味かも・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの牛丼チェーン店『吉野家』で使える”丼・定食・カレー50円引券”の有効期限が迫って来たので、今回は”豚スタミナ丼”と”しじみ汁”を食べてみたのだが、どちらも大きなインパクトは無い物の普通に美味しかった。とは言え、ライバルチェーン店の『松屋』とか『すき家』等は次々と新商品を登場して来るのに対して『吉野家』はその割合がちょっと少ないような・・・。”丼・定食・カレー50円引券”の事もあるし毎月何か一つでも新商品を販売して欲しい・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。