義史のB型ワールド

2018年1月22日

今年もCoCo壱から”グランド・マザー・カレー”が登場したので久々にトッピング無しで食べてみた!最近は結構この味に馴染んで来たのか中々ウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:51 PM
 
代理人記録
 
今日1月22日は”カレーの日”って事で、最近食べたカレーのお話をもう一つご紹介。
 
時々書いている様に20数年前の私が京都に住んでいた頃に、店内に置いてあった週刊の漫画雑誌を愛読?する為、約3年間に渡って毎週の如く『CoCo壱』に食べに行っていた事もあり、私の好きな肉系のトッピングのカレーはほぼ全て制覇した!で、こちらに戻って来た時は流石に余り食べに行く事は無くなっていたのだが、偶に登場する様になった”月刊ココイチメニュー”とか”夜ココメニュー”に釣られてまたまた食べに行く様になっていた。が、最近はこれと言って食べてみたいカレーも登場しなくなったし、以前に登場した物ばかりになってしまったので、再び食べに行く機会は減った・・・。とは言え最近も二、三カ月に一回位の割合で食べに行っているのだが、そんな中、今年も毎年恒例の”グランド・マザー・カレー”が販売開始になったのでまたまた食べに行ってみた。
 
カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらがまたまた行って来た『カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、このお店も『加古川平岡店』と同様に私が京都に住んでいた頃には未だ存在して無かったのだが、私が帰郷して間も無くの頃、まるで飛梅かの如く後を追い掛けて来て誕生したお店だ(店舗数も今では『丸亀製麺』を遥かに超えている!)。そう言えば私が京都在住の頃に『CoCo壱』と同様に良く食べていた『中華そば天下一品/加古川店』も、私の後を追って来たかの様にして出来たお店の一つだが・・・。
 
CoCo壱番屋グランド・マザー・カレーのフェアメニュー
そしてこちらが2018年度も販売が始まった”グランド・マザー・カレー”のメニューで、以前から偶に紹介しているようにこのカレー2005年に初登場2012年に一旦販売が終了したのだが、人気が高く復活を望む声が多かったとかで2014年から毎年この時期に販売されている。が、昨年登場した時は例年通りだと飽きられると思ったのか、”グランド・マザー・カレー”専用の”特製スパイス”とかが付いてたのだが、今回は何故か付いて来なかった(もしかして忘れられた?)。その代わりに”グランド・マザー・カレー”を食べると抽選で当たるスプーンの種類が増えている・・・(とは言え、未だ一度も当った事が無いなあ・・・)。何れにしても発売初年度から10数年に渡って毎年食べ続けて来た事もあって、取り敢えず今シーズンも食べてみる事に決定!!!
 
CoCo壱番屋グランド・マザー・カレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”グランド・マザー・カレー”で、お値段は税込価格834円也。先に書いたようにこの”グランド・マザー・カレー”は当ブログで毎年のように紹介して来たので、若干ネタ的に面白味に欠けると思い昨年は”フライドチキン”を、一昨年は”半熟タマゴ鶏つくね”をトッピングして食べたのだが、この日は珍しく朝にパンを食べた事もあって余りお腹が空いて無かったので3年ぶりにトッピング無しで食べたのだった。ちなみに商品説明に寄ると”ブラックペッパーを効かせた特製カレーソースに存在感のあるじゃがいも、たまねぎ、にんじん、いんげん、焦げ目が香ばしい味わい深い豚肉を使用しました”との事。パッと見た感じは私が京都在住時代に良く食べていた”やさいカレー”に雰囲気が良く似ている。
 
CoCo壱番屋グランド・マザー・カレー
そしてこちらが”グランド・マザー・カレー”に入っていた豚肉やじゃがいも等の野菜で、この豚肉が今しがた焼いたばかりの熱々で、これが普段に無い味わいで、その効果もあってか全体的に中々ウマい!10数年前に食べていた頃はそれ程好きなカレーでは無かったのだが、それは丁度その当時に和歌山に一ヶ月程出張していた際に深夜のココイチでこの”グランド・マザー・カレー”を食べた嫌な思い出?があっての事だったのかも知れない・・・。
 
CoCo壱番屋地域限定メニュー次回予告
最後に・・・、11月から始まった”地域限定メニュー”は関西エリアは”揚げそば入り ちゃんぽん風カレー”だったのだが、店舗入口にあった次回予告の張り紙を見ると2月から”淡路島玉ねぎの牛カレー”に変るらしい・・・。写真を見ると『淡路島カレー/LC東加古川店』で食べた”新玉ねぎまるごとカレー”に雰囲気が似ていているし、やっぱ兵庫県民としては”淡路島玉ねぎ”を使ったカレーをぜひ食べてみたい!と思っていたし、またその他の”THE北海道カレー”、”鶏(けい)ちゃんカレー”も何れ登場するかも知れないので、ちょっと楽しみが増えたような・・・
 
てな事で、毎度お馴染みの『CoCo壱』から今年も”グランド・マザー・カレー”が登場したのでこれまた年中行事の一環として食べてみたのだが、ネーミング通りの”おばあちゃんが手作りした様なカレー”な内容で、此処数年すっかり舌も馴染んで来た様で中々美味しかった!とは言え、流石に十数年も変わり映えしないので若干面白味に欠けて来た気がしないでも無い・・・。出来る事ならば一度だけ登場した”デラックスカレー”を、もう一度食べてみたいと思っているのだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。