義史のB型ワールド

2018年1月2日

ニッケパークタウンのフードテラスにある”浪花焼肉 肉タレ屋”で久々に”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”を食べてみた!久々に食べたが中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
少し前まではJR加古川駅近くへ行った時に加古川プラザホテルの1Fにあるレストランを利用する事が多かったのだが、昨年の10月下旬頃に加古川ニッケパークタウンがリニューアルしてからは、そちらに出来たフードテラスやレストラン街へ行く事が増えた。が、一通り食べてみたいお店は制覇したので、最近は余り食べに行っていなかったのだが、この日は加古川ニッケパークタウン自体に用事があったので、久々にそのフードコート内にある個人的にお気に入りのお店『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』に行ってみる事にした。
 
浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川ニッケパークタウンの2Fのフードコートの一角にある”ホンマは1480円で食べてほしい!!”と題された”黒毛和牛ローストビーフ丼”が自慢の『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』で、以前にも紹介した通り、このフードコートが誕生した直後に食べに来た時に真っ先に利用したお店でもあり、同じくこのフードコートの中にある『揚げ天まる』と並んで私のお気に入りのお店にもなっている。
 
浪花焼肉肉タレ屋甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼
で、何を食べようかと思案した結果、やはり個人的に一番好きなメニューを・・・と思って注文したのがこちらの”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”の並盛で、別途”肉タレ屋特製牛すじ赤だし”と漬物が付いてお値段は980円也。そう言えばお店の看板商品の”黒毛和牛ローストビーフ丼”は未だ食べた事が無かったような・・・。
 
浪花焼肉肉タレ屋甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼
そしてこちらが久々に食べる”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”で、1年ちょっと位前にこのフードコートがリニューアルオープンした日の初訪問時に食べた時は、ちょっとした勘違いで大盛りを頼んでしまったのだが、今回は並盛にしたので何と無く迫力に欠けるが、卵黄の大きさと比較して貰うと判るように中々のボリュームだ!
 
浪花焼肉肉タレ屋甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼
それはさて置き、先ずは”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”に乗っていたローストビーフから食べてみると、ご覧の通り結構な大きさで、ちょっと濃い目のタレを絡めて食べると中々ウマい!流石に1年前に食べた時程の感動は無かったが、中々美味しいローストビーフだと思う・・・。
 
浪花焼肉肉タレ屋甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼
そしてこちらが”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”のもう一つの具である”甘辛焼きすき”で、こちらも1年前に食べた時、あるいはその後に食べた”ハンバーグ&焼肉定食”に入っていた焼肉と同じような味で、これまたタレが濃い目であるがメチャウマい!更にこの後で卵黄を割ってとかローストビーフに絡めて食べるとマイルドな味わいで、それもまた美味しかった!
 
浪花焼肉肉タレ屋甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼
そしてこちらは”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”に付いていた”肉タレ屋特製牛すじ赤だし”で、”おかんのからあげ定食”や”ハンバーグ&焼肉定食”を食べた時は中に溶き玉子も入っていたのだが、今回は1年程前に食べた時と同じく溶き玉子は入って無かった・・・。偶々なのか、定食と丼では内容を変えているのか定かでは無いが、しっかりとした牛すじ肉も入っていて味的には何時も通りに旨かった
 
てな事で、久々に行った『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』で、これまた初訪問時以来久々に”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”を食べてみたのだが、期待通り中々美味しかった!内容的には少し前にパチンコマルハンの中にある飯屋で食べた”すたみな丼&Wローストビーフ丼のあい盛り”にも似ているような気もしないでは無いが、どちらも一つの丼で二つの味・・・あるいはそれ以上の味わいがあって中々楽しい”あい盛り丼”だったかな。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.