義史のB型ワールド

2017年12月28日

毎度お馴染みの牛丼チェーン”松屋”で今シーズンも登場した”厚切り豚テキ定食”を食べてみた!基本的に何時も通りの味だが1年ぶりと言う事もあって中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
十数年前に連日の如く大阪天満界隈にある某事務所へ行っていた頃に、ランチを食べに天神橋商店街の中にある牛丼チェーンの『松屋』を偶に利用していた。その頃は未だ”牛めし”とか”カレー”等のメニューが中心で、今みたいに定食メニューは余り無かった様な気がするのだが、今では牛丼チェーン店と言うよりはどちらかと言うと定食チェーン店?と呼んでもおかしく無い程にメニューが増えている。そんな『松屋』から毎回登場する度に食べている”厚切り豚テキ定食”が今シーズンも登場したのでまたまた食べに行ってみた。
 
松屋/加古川平岡町店
こちらがまたまた行って来た『松屋/加古川平岡町店』で、この日もまたまた平日の訪問だったのだが、前回訪問時と同じようにこの日も割と店内は閑散としていたので、ゆったりくつろいで食事が出来るテーブル席を利用する事に・・・。ま、暫くすると何時もの如く続々とお客さんがやって来て、一気にカウンター席もテーブル席も埋まって行ったが、流石に満席にはならなかったような・・・。
 
松屋厚切り豚テキ定食のメニュー
それはさて置き、こちらが今シーズンも登場した”厚切り豚テキ定食”のメニューで、『松屋』の案内に寄ると”例年大変多くのお客様にご支持をいただいておりますメニュー”との事。個人的にもこの数年間は毎年必ず一回は食べている程、『松屋』の定食メニューの中でも結構好きな料理の一つだ。ま、偶に厚切りで無い”豚テキ定食”だった時は少しがっかりさせられた事があったが・・・。
 
松屋厚切り豚テキ定食
で、例に寄って”厚切り豚テキ定食”は調理に若干時間がかかると言う事で、少し待った後運ばれて来たのがこちらで、メインの”厚切り豚テキ”の他に『松屋』定番の”みそ汁”とライスがセットになって、お値段は税込価格730円也。ちなみに、この日も発売開始から1週間はライスの大盛が無料だったので、最近は少な目でもエエと思いつつも、きっとにんにくタレ味に白いご飯は合うだろうと大盛にしたのだが、予想通りこの日は大盛ライスでも全然へっちゃらだった
 
松屋厚切り豚テキ定食
そしてこちらが約1年ぶりに食べるメイン料理の”厚切り豚テキ”で、最近は全然食べて無いが雰囲気的には”四日市名物とんてき”に似た感じで中々ウマそう!ちなみに商品説明に寄ると”熟成チルドだから、舌触りも滑らかジューシー!高温の鉄板でじっくりと焼き上げた柔らかジューシーな熟成チルド豚ロース肉に松屋特製にんにくタレをかけたボリューム満点でごはんが進む逸品。化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を使用しない、身体に優しい自然の味が楽しめる”との事。
 
松屋厚切り豚テキ定食
で、早速この”厚切り豚テキ”を食べてみると”米国産熟成チルド豚ロース”を使っているらしく、何と無く毎度お馴染みの『かつや』の”ロースカツ(竹)”並の分厚さで豚肉自体も結構ジューシーだ。これに”にんにくタレ”を絡めて食べると若干タレが濃い目に感じたが期待通り中々ウマい!昨年も書いたように『豚屋とん一』で食べた”とんテキ定食”の方が美味しい気はするが、値段も手頃だしこれはこれで好きな味だ。
 
松屋厚切り豚テキ定食
最後に・・・何時もの如く”厚切り豚テキ定食”にも『松屋』定番の”みそ汁”も付いていて、その味も”天然だしを利かせた無添加だしの、あと味豊かなみそ汁”で普通に美味しいのだが、流石に毎回?飲んでいる事もあって可も無く不可も無く・・・。以前あった”豚汁の100円セール”をやっていたら、”豚汁”に変更したのになあ・・・と思いつつ完食したのであった。
 
てな事で、毎度お馴染みの牛丼チェーン『松屋』で今シーズンも登場した”厚切り豚テキ定食”を食べてみたのだが、味的には例年通りながら今回も中々ウマかった!そう言えば夏頃に食べた”厚切りポークソテー定食”も結構美味しかったので、もしかすると冬にはこの”厚切り豚テキ定食”が登場し、夏になるとさっぱり味?の”厚切りポークソテー定食”が登場すると言うパターンになるのかも知れない・・・。何れにしても来シーズンに登場した時も、また食べてみようと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。