義史のB型ワールド

2017年12月16日

生活情報誌に加古川日岡にある”キッチン五斗米”のクーポンがあったので”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”を食べてみた!割りと庶民的な雰囲気ながら中々ウマい!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 9:29 午後
 
代理人記録
 
偶にポストに入っているリビングとか言う新聞のような生活情報紙の中に、加古川日岡にある『キッチン五斗米』のクーポン券が付いていた。そのお店には行った事が無いのだが10年程前に姫路今宿にある『ステーキ五斗米』(当時から『キッチン五斗米』と言う店名だったかも知れない・・・)に食べに行った事があるし、偶に姫路駅方面へ車で行く途中の手柄にもお店があるので何と無く親近感はある。そんな事や、最近は加古川医療センター近くへ行く事はあっても日岡近辺には行って無かったので、ちょっとした好奇心もあって折角なので食べに行ってみる事にした。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチのメニュー
ちなみにこちらがその時のリビングに載っていた紹介記事で、ご覧の様にこのクーポン券を持参した人だけが特別に”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”が注文出来るとの事。当然店内に置いてあったメニューを見るとこの他にもお手軽なランチメニューや豪華な記念メニュー等もあったのだが、そんな事はおかまいなしに今回はこの”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”を食べたのだった。
 
キッチン五斗米/加古川日岡店
そしてこちらが『キッチン五斗米/加古川日岡店』で、最近この1周年記念をやってるのでお店がオープンしてから1年しか経って無いようだが、雰囲気的には以前は喫茶店だったお店をそのまま利用しているような感じの建物だ。ちなみにお店の紹介文によると”厳選された国産牛を専門で扱っており、ステーキ・ハンバーグやエビフライ・クリームコロッケなどお子様はもちろん、ご家族や友人と気軽に寛いで頂ける町のステーキハウス・洋食屋さん”との事らしい・・・。何れにしてもこの日はランチタイムの少し遅めの訪問だったのだが、店内はほぼ満席だった・・・(てか、駐車場が空いて無くて一度は通り過ぎたほどだし・・・)。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
それはさて置き、先ず最初い運ばれて来たのが”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”に付いているこちらのサラダと漬物で、ご覧の通り特にこれと言ったインパクトの無い極々普通のサラダと漬物だ。逆に言うと、これを見るだけでこのお店が堅苦しさを感じ無いアットホームなお店な感じで安心感?が漂う・・・。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
で、先ず最初に運ばれて来たサラダをつつきながら待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”で、メイン料理のお皿の他に、ライス、みそ汁、サラダ、それに食後のドリンクがセットになってお値段は税込価格1400円也。この内容でこのお値段は確かに結構お得かも知れない・・・
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
そしてこちらがメイン料理の”ステーキ&ビフカツ”で、商品説明に寄ると”牛ヘレステーキ80gとビフカツ80gが味わえるボリューム満点の一品。ヘレはあっさりとした和風しょうゆソースで、カツは黒毛和牛にくのだしが溶け込んだ甘みとコクが感じられるデミグラスソース。手間暇かけてつくった自家製のソースが素材の味を引き立てます”との事。それぞれが80gと言う大きさなので、想像していたよりはボリューム感は無いような・・・。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
それはさて置き、先ずは牛ヘレステーキの方から食べてみると、ナイフを入れるとさっと切れる程にお肉は柔らかく、また焼き立てのジューシーさもあり、それに和風しょうゆソースを絡めて食べるとメチャウマいこのステーキならば倍の160g程度あってもさらりと食べれるのでは・・・と思う程のウマさだ!
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
ちなみに牛ヘレステーキのお肉の断面を見るとこんな感じのミディアムな焼き加減だった。肉厚があれば、もう少しミディアムレアに出来たのかも知れないが、味自体が美味しかったので特に不満は無い・・・。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
そしてこちらが”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”のもう一つのメイン料理である”ビフカツ”で、残念ながらこちらは揚げ立て熱々では無く、揚げ置きされたタイプ衣のサクサク感とか肉のジューシーさに物足りなさを感じたが、これにたっぷりとかかった自家製デミグラスソースを絡めて食べると、こちらも中々ウマい
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
ちなみに”ビフカツ”の肉の断面を見るとこんな感じの未だ赤身が残った状態で、偶に他のお店で肉の芯まで完全に火が通ってしまっている時があるが、それと比べると揚げ具合は中々良かったので、やっぱ出来る事であれば揚げ立て熱々で食べたかったような・・・。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
それはさて置き、こちらは今回食べた”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”に付いていた”みそ汁”で、ご覧の通り豆腐やワカメが入った如何にも家庭的な味で、最近良く食べた牛丼チェーン店の味噌汁と比べると結構ウマい!そう言えば他のメニューの案内の中にスープの代わりに”みそ汁”にする事で、価格をリーズナブルに抑えた・・・と書いてあったような・・・。
 
キッチン五斗米ステーキ&ビフカツのダブルランチ
最後に・・・、こちらも”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”に付いていた食後のコーヒーで、ドリンク自体は何種類かの中から選べたのだが、今回はシンプルにホットコーヒーを選んだのだった。今回食べた”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”は1400円だったが、1000円前後のランチでも食後のコーヒーが付いているので、そう考えると結構リーズナブルなお店かも知れない・・・。
 
てな事で、偶にポストに入っているリビングとか言う新聞のような生活情報紙の中に、加古川日岡にある『キッチン五斗米』のクーポンがあったので”ステーキ&ビフカツのダブルランチ”を食べてみたのだが、ビフカツが揚げ立てでは無かった点は兎も角としてステーキもビフカツもメチャ美味しかった!日岡近辺と言えば若かりし頃に草野球や花見等で偶に来た事があるのだが、最近はすっかり足が遠のいていた。が、ふと思うと稲美町中一色周辺には偶にランチを食べに行っていたが、雰囲気的には似たような距離なのでまた近い内に通常メニューのランチを食べに来てみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.