義史のB型ワールド

2017年11月22日

今年も開催された高砂の花火大会”Night Fantasy Illusion 2017”に2年ぶりに行って”あなご丼”と”ぼっかけ焼きそば”を食べてみた!花火の写真も撮ったけど・・・。

Filed under: エンターテイメント — 代理人 @ 9:23 PM
 
代理人記録
 
すっかり忘れていた・・・と言うのか、正確にはある程度写真を用意してブログにアップしようとしたら、パソコンが突然ダウンして気持ちが萎えたので、何と無く気になりつつもほったらかし状態になっていた今年も開催された高砂の花火大会Night Fantasy Illusion 2017”の話であるが、取り敢えず来年以降の参考の為に簡単にご紹介・・・。
 
今年で4回目となる”県立高砂海浜公園で行われる光と音楽、花火で夜空を彩る花火大会”であるが、年々口コミ等で話題となり、何やら昨年は某所の兵庫県内の花火大会の人気ランキングで1位になった?とかで、チケット(協賛金と言う名目だが・・・)の争奪戦が激しかったのだが、今年は頑張って行列に並んで無事にゲットした!ちなみに1人で5枚まで購入出来るのだが、家族総出で買いに来ている人が多く、10枚とか20枚とか買っている人が多かった・・・。こりゃチケットが直ぐに売り切れるのは当然だよねえ・・・。
 
Night Fantasy Illusion2017~つなごう未来へ~
ちなみにこちらが”Night Fantasy Illusion 2017~つなごう未来へ~”のチラシで、その内容はと言うと”「花火」を「音楽」と「レーザー」のコラボレーションで打ち上げられる兵庫県で唯一の花火ショー Night Fantasy Illusion(ナイトファンタジーイリュージョン)。7,000人限定での花火ショーは、公園全体が劇場となり、幻想の世界に連れて行ってくれます”との事。初年度は市政60周年記念行事の一つだった事もあり、入場制限も無いし無料だったのだが、イベント開催に結構お金がかかるとかで、2年目から協賛金を払うとチケットが貰える・・・と言う形になったのだった。
 
Night Fantasy Illusion2017~つなごう未来へ~
それはさて置き、”Night Fantasy Illusion 2017~つなごう未来へ~”が開催される高砂海浜公園・・・と言うのか向島公園へ着くと花火っぽい見た目?がするこのような傘が飾られてあった。確かこの傘のオブジェ?は後日開催された”たかさご万灯祭”の日にも何処かで見たような・・・。
 
Night Fantasy Illusion2017~つなごう未来へ~
そしてこちらは花火が終了した後で見て廻った公園内の様子で、ご覧のように様々な灯りに照らされて中々エエ雰囲気だ。ちなみに初めて”Night Fantasy Illusion”が開催された時は、松林もLEDで電飾されていたのだが、2年目からはこのように公園内?だけになっている
 
Night Fantasy Illusion2017~つなごう未来へ~
そしてこちらはこの公園内の一番のスポット?とも言えるプチなばなの里コーナー・・・。ま、先にも書いたように初年度に開催された時の松林のLED電飾の方が遥かに幻想的でスケールも大きかったので、ぜひまたやって欲しい気がするが・・・。
 
あきらfood company
それはさて置き、花火が始まる前に先ずは腹ごしらえ・・・と言う事で、取り敢えず公園内に出店していた飲食ブースを見て廻った後、2年前に来た時にも利用したこちらの『あきら food company』で何か買って食べてみる事に・・・。ちなみにちょっとしたきっかけで、この車が日常置いてある場所を通る事が増えたので何と無く愛着も沸いて来たような・・・。
 
あきらfood company高砂あなご丼
そしてこちらが実際に買って食べた”高砂あなご丼”で、お値段は500円也。実はこのブースでは他にも”牛ステーキ丼”も売っていて、どちらを食べるべきか少し悩んだのだが、”牛ステーキ丼”は今年のGWに開催されていた”加古川踊っこ祭り”の会場で食べたばかりだったので、こちらの”高砂あなご丼”を選んだのだった。
 
あきらfood company高砂あなご丼
で、早速この”あなご丼”を食べてみると、雰囲気的には2年前と同じ(とは言えブログを見直すとその時は300円だったようだが・・・)で、刻んだ穴子や炒り玉子、それにほうれん草やニンジン等が入った、普段他のお店で食べる”穴子丼”とは若干内容が異なるのだが、これが中々ウマい!来年も来る事があれば、またこの”あなご丼”を食べてみたいと思う・・・。
 
keyman
そんなこんなで取り敢えず”あなご丼”を食べたのだが、流石にそれだけでは未だ食べ足り無い気分・・・。とは言えそろそろ浜辺の方へ行って花火を見学する場所を確保しなければ・・・と言う事で砂浜に座って食べようと思いこちらの『keyman』と言うお店で売られていた神戸長田名物”ぼっかけ焼きそば”を買って行く事に決定!!!
 
keymanぼっかけ焼きそば
ちなみに神戸長田名物”ぼっかけ焼きそば”とは・・・此処に書かれている通りで、個人的にはあの『丸亀製麺』で有名なトリドールがやっている『焼きそば専門店 長田本庄軒』ですっかりお馴染みの味・・・で、そう言えば加古川ヤマトヤシキのレストラン街の中にある『お好み焼食堂みっちゃん』でも食べた事があるが、雰囲気的には”姫路コロコロ焼そば”にも似ている気もする・・・。
 
keymanぼっかけ焼きそば
そしてこちらが実際に買って食べた神戸長田名物”ぼっかけ焼きそば”で、お値段は500円也。ご覧のように具の大半が”ぼっかけ”でその他にはモヤシが少し入っている程度で、上からマヨネーズ、脇には刻み葱と紅生姜が添えられただけの至ってシンプルな内容だが、定番の関西風ソース味で、こちらも中々ウマかった
 
そしてこの後いよいよ”Night Fantasy Illusion 2017~つなごう未来へ~”がスタート!で、当然の如く動画撮影もしたのだが、場所的にイマイチな処に座ったのと、地元ケーブルテレビのBANBAN-TVで生中継されていてそれを録画した事もあって、今回は実際の花火の様子はありませんので悪しからず・・・。
 
桜蒼(よう)海鮮天丼
最後に・・・、”「花火」と「音楽」と「レーザー」のコラボレーション”を満喫した後、帰る前に再び飲食店ブースを散策していたら、あちらこちらのお店で半額セールをやっていたので、折角ならば夜食用に何か一つ・・・と思って買ったのが確か『桜蒼(よう)』と言うお店で売られていたこちらの”海鮮天丼”で、お値段は半額で300円?だったかな?当然天ぷらは冷めてはいるが、海老天が二尾入っているし結構ボリュームもあって、こちらも中々美味しかった
 
てな事で、今年も開催された高砂花火大会・・・と言うのか”Night Fantasy Illusion 2017(ナイトファンタジーイリュージョン)”に2年ぶりに行って来たのだが、今年も期待通り見応えがあった!有料の花火大会ってのは他に滅多に無いと思うが、500円以上の価値はあると思う・・・。来年以降もぜひ続けて開催して欲しい・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。