義史のB型ワールド

2017年11月17日

毎度お馴染みの”吉野家”で期間・店舗限定メニューの”味噌牛カルビ丼”を食べてみた!思った程の味噌感は無かったが、あっさり味で普通にウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
毎度お馴染みの牛丼チェーンの『吉野家』から”「丼・定食・皿・カレーが毎日、80円引きになる 吉野家史上最大にお得な定期券”と言う”はしご定期券”が販売開始された!とは言え、”はしご定期券”は300円もするので毎月JAFから送られて来るチラシに付いている50円の割引券を利用している私には思った程のお得感が無い・・・。が、この話と前後して悪名高きスマホのアプリ”TAMECCO”が遂に終了するとか、あるいは『吉野家』から”晩ごはん”と言う商品の販売も開始されたので、折角なので”はしご定期券”を買って”晩ごはん”シリーズの中から”牛牛定食”や”おろし牛カルビ定食”や”豚肉とキャベツの香味味噌定食”を食べたのだが、この”はしご定期券”は買ったからには何度でも使わないと損!!!(なのかどうかは微妙な気もするが・・・)。しかも私が良く利用する『吉野家/250号線加古川店』では店舗限定で”味噌 牛カルビ丼”が販売されているのでまたまたそちらを食べに行ってみた。
 
吉野家/250号線加古川店
こちらがまたまた行って来た『吉野家/250号線加古川店』で、この日はランチタイムには少し早目の午前11時半頃の訪問だったのだが、日曜日と言う事もあってか例の如くカウンター席が一つ飛び位に席が埋まっていて、逆にテーブル席はほとんど客は居なかったので、こんかいも店内中央にある二人席を利用する事にした。
 
吉野家味噌牛カルビ丼のメニュー
そしてこちらが『吉野家/250号線加古川店』で期間・店舗限定で販売されていた”味噌 牛カルビ丼”のメニューで、最初パッと見た時は普通の”牛カルビ丼”かと思いきや、その上に味噌と言う冠が付いている。そう言えばこのお店では以前にも期間・店舗限定で販売されていた”四川麻婆豚丼”とか”スパイシーカレー豚丼”なんてのも食べた事があるのだが、この”味噌 牛カルビ丼”を見たのは今回が初めてだ。で、ご覧の通り丼と定食の2種類があったのだが、取り敢えず試しに”味噌 牛カルビ丼”の方を食べてみる事に決定!!!
 
吉野家味噌牛カルビ丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”味噌 牛カルビ丼”で、お値段は通常税込価格600円の処、最初に書いた様に”はしご定期券”利用で80円引きの520円也。看板商品の”吉牛”との価格の差もさる事ながら、同じメニューの中にある”味噌 牛カルビ丼定食”の方はには千切りキャベツが添えられていたり、味噌汁もセットで付いて50円しか違わないので、もしも肉の量が同じならば定食の方がお得な気がする
 
吉野家味噌牛カルビ丼
それはさて置き、こちらが”味噌 牛カルビ丼”にトッピングされていた”牛カルビ肉”で、以前食べた”牛カルビ生姜焼き丼”とか”カルビ黒カレー”の時は結構固い肉だったのだが、今回は少し前に食べたばかりの”おろし牛カルビ定食”と同じく柔らかいお肉だ。で、当然の如く味噌味なのだが、最近良く食べた”味噌漬け肉を使った加古川ギュッとメシ”程の味噌味感は無く、意外とあっさりながら普通に美味しい・・・。
 
吉野家味噌牛カルビ丼
で、この”味噌 牛カルビ丼”にはコチジャンが付いていたので、折角なので途中から加えて食べてみたのだが、当然の如く辛さが加わってまた違った味わいで、こちらも普通に美味しかったかな
 
てな事で、毎度お馴染みの『吉野家』から登場した”はしご定期券”を買ったので先ずは”晩ごはん”シリーズの”牛牛定食”と”おろし牛カルビ定食”と”豚肉とキャベツの香味味噌定食”を食べたのだが、”はしご定期券”は何度も使わないと損(でもその分、丼や定食代を払っているので若干微妙だが・・・)なので、今回は期間・店舗限定メニューの”味噌 牛カルビ丼”を食べたが、思った程の味噌味噌した感じでは無く普通に美味しかった!が、本文の中で書いたようにメニューを見ると”味噌 牛カルビ定食”の方がお得っぽい感じがして、その内容が気になったのでこの後も食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.