義史のB型ワールド

2017年11月15日

久々に行った『めんくい亭』で定番の”京風ラーメン”と日替定食の”大きなコロッケ”を食べてみた!すっかり食べ慣れた味だがどちらも中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:20 PM
 
代理人記録
 
昨年から今年にかけて明姫幹線沿いの加古川尾上近辺を中心に何店かラーメン屋さんがオープンしたので、最近全然食べに行かなくなったお店の一つに高砂荒井小松原にある『京風ラーメン めんくい亭』がある。個人的には結構食べに行っていた馴染のお店なのだが、他店にあるような限定ラーメンが登場しない事も足が遠のいている要因の一つであるが、手軽にラーメンが食べたくなった時は結構便利なお店でもある。で、この日偶々お店の前を通ったら”日替り定食”が”大きなコロッケ”だったので久々に食べに入ってみる事にした。
 
京風ラーメンめんくい亭
こちらが久々に行って来た『京風ラーメン めんくい亭』で、このお店が誕生してから既に10数年が経つのだが、当然の如くこのお店もオープン初日は大行列が出来ていて、私も並んで食べた記憶があるのだが、今はスタッフは女性のみとなり営業時間も昼間のみとなってしまった・・・。とは言え、このお店は近くのワークマンや住民客でランチタイムを中心に結構流行っているのだが、流石に直ぐ近くに『ラー麺ずんどう屋』が出来た影響もあってか、あるいは偶々かも知れないが以前と比べると客の入りは少ないような印象だった・・・。
 
めんくい亭日替り定食京風ラーメン大きなコロッケ見本
それはさて置き、こちらがお店の前に置いてあった”本日の日替定食”の見本陳列で、それを見るとこの日は”大きなコロッケ”との事。この”大きなコロッケ”は”メンチカツ”や”コロッケと唐揚げ”と同じく結構な割合で登場するお馴染みの料理なのだが、最近これと言った美味しいコロッケを食べて無かった事もあって久々に食べたくなったのだった。
 
めんくい亭日替り定食京風ラーメン大きなコロッケ
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”日替り定食”で、選べるラーメンの中からチョイスした”京風ラーメン”の他に”大きなコロッケ”と”白ごはん”がセットになってお値段は税込価格810円也。このお店の”白ごはん”は何時も炊き立て熱々なのが、ちょっと嬉しい・・・(毎度の事ながら早目のランチタイムなので、営業終了時間間際の事は知らない・・・)。
 
めんくい亭日替り定食京風ラーメン
そしてこちらが久々に食べるこのお店の看板商品の”京風ラーメン”で、照明の関係もあるとは思うが何時もと比べると何と無くスープが濃いような印象・・・。で、実際に食べても何時もと比べると何と無く醤油味がキツイような気もしたが、その辺りはモヤシと一緒に食べる事に寄って何と無く緩和されて味的には何時もと同じで普通に美味しかった
 
めんくい亭日替り定食京風ラーメン
ちなみにこちらは”京風ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、こちらもその日に寄って多少違いはあるものの、内容的には何時もと同じく柔らかなトロトロタイプでこれまたウマい!大きなインパクトは無いが、安定した美味しさだと思う・・・。
 
めんくい亭日替り定食京風ラーメン
それともう一つ、今回食べた”京風ラーメン”の麺はこんな感じの、お店曰く”はんなり絹の糸”と呼んでいる細麺で、何時も書いているように何と無く素麺ぽい感じのする麺だ。ま、毎度お馴染みの麺?でもあるので、特にどうこう感じる事も無くなった?慣れ親しんだ麺と言う気もするが・・・。
 
めんくい亭日替り定食大きなコロッケ
そしてこちらが、この日の”日替り定食”のメイン料理である”大きなコロッケ”で、例に寄ってこの写真だけでは大きさが伝わり難いのだが、商品名通りに結構大きなサイズのコロッケで、内容的には真向かいの”炭火焼肉みきやのコロッケ”とは違い、業務用のコロッケっぽい気はするが、当然の如く揚げ立て熱々でメチャウマい!個人的にはこの”大きなコロッケ”は結構好きなコロッケの一つかも知れない・・・。
 
てな事で、久々に行った『京風ラーメン めんくい亭』で今回は”日替り定食”で”京風ラーメン”と”大きなコロッケ”等を食べてみたのだが、どちらも定番の味ながら中々美味しかった。とは言え”京風ラーメン”は先にも書いたように何と無く醤油濃さが強かった気がするのだが、それはもしかすると”あっさりコク旨ラーメン”との違いを明確にする為に敢えてそうしているのかも・・・と思ったりもしたが、それは私の個人的な推測で根拠は無いので悪しからず・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.