義史のB型ワールド

2017年11月14日

またまた行った加古川ニッケパークタウンにある”揚げ天まる”で季節限定の”秋の月見天丼”を食べてみた!月見になって無かったがキノコ天たっぷりで中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
此処最近、何と無く”天丼”を食べる機会が増えて来た気がするのだが、その中の一つに昨年の10月下旬頃にリニューアルオープンした加古川ニッケパークタウンのフードテラスの一角に誕生した揚げ立て熱々の天ぷら専門店『揚げ天まる/加古川店』がある。で、この日もちょっとした買物でやって来た序でにフードテラスの各店舗をチェックして廻っていると、『揚げ天まる/加古川店』で季節限定の”秋の月見天丼”とやらが販売されていたので前回食べた”旬の夏野菜たっぷり天丼”に続いて季節物・・・と思い試しに食べてみる事にした。
 
揚げ天まる/加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川ニッケパークタウン2Fのフードテラスの一角にある『揚げ天まる/加古川店』で、毎回必ず後日の参考の為にその時のお店の様子を写メるのだが、この日も店舗前に大勢のお客さんの姿があったので、流石に若干気が引けて写メらなかったので、前回紹介した写真をそのまま流用・・・。とは言え、以前と比べるとこの日はお客さんの数もお店のスタッフの数も少なかった気もするが・・・。
 
揚げ天まる秋の月見天丼のメニュー
それはさて置き、こちらが季節限定で登場した”秋の月見天丼”のメニューで、特に詳しい内容説明が書かれて無いのだが、雰囲気的にはキノコの天ぷらと玉子天がトッピングされた天丼のようで、前回食べた”旬の夏野菜たっぷり天丼”に入っていた”とうもろこしのかき揚げ”とか”京風タルタルソース”のような面白味は無いっぽいが、これも季節もの・・・と思い食べてみる事に決定!!!
 
揚げ天まる秋の月見天丼
そしてこちらが実態に食べた”秋の月見天丼”で、お値段は税込価格810円也。で、その内容は”海老天2尾、キノコ天、鶏天、玉子天、海苔天”等々で、商品名に月見と付いている割には”玉子天”はまるまるそのままの状態でトッピングされているので、月見になって無い・・・。確かに最初からカットすると半熟トロトロの卵黄が流れ出てしまうのかも知れないが、メニューの写真では月見になっていたので、同じようにして欲しかったような・・・(あるいは目玉焼きの天ぷらにするとか・・・)。
 
揚げ天まる秋の月見天丼
それは兎も角として、先ずは”秋の月見天丼”の最大の特徴とも言える”キノコ天”から食べてみると、どうやら”舞茸の天ぷら”のようで普通に美味しいのだが、それ以上のインパクトは無い。秋って事で”松茸の天ぷら”が1つでも入っていれば感動もんだったんだけどなあ・・・。
 
揚げ天まる秋の月見天丼
そしてこちらが”玉子天”と”鶏天”で、どちらも通常メニューに用意されている天丼には入って無いので、以前にこの”玉子天”と”鶏天”を単品で注文して”オリジナル天丼”を作って食べてみたのだが、その時の”鶏天”の大きさと比べると若干小さい気はしたが、どちらも期待通りにメチャウマい!何かこの二つを一緒に食べると”秋の月見天丼”と言うよりも”親子天丼”みたいな気もする・・・。
 
揚げ天まる秋の月見天丼
ちなみに、折角の”秋の月見天丼”なので”玉子天”を二つに割って?月見っぽくしたのがこんな感じ・・・。で、ふと思ったのだが、最初から二つにカットして乗せると月見では無く目玉になってしまうから、これはこれで致し方の無い事だったのかも知れない・・・。
 
てな事で、またまた行った加古川ニッケパークタウン2Fのフードテラスにある『揚げ天まる/加古川店』で、今回も季節限定の”秋の月見天丼”を食べてみたのだが、天ぷら自体は何時も通りの揚げ立て熱々で美味しかったのだが内容的に若干面白味に欠けたような気もする・・・。やっぱ此処は頑張って”松茸の天ぷら”ぐらいは乗せて欲しかったなあ・・・。そう言えば毎度お馴染みの『とんかつ・カツ丼チェーンのかつや』でも以前に”松茸を使った秋カツ丼”ってのが登場した事があったのだが、最近は見掛けないし・・・。やはり丼チェーンでは”松茸”を使うとコストが高くつくのかも知れない・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.