義史のB型ワールド

2017年9月19日

明姫幹線加古川安田東交差点の直ぐそばにオープンした”麺屋 銀鉢 -GINBACHI-”で”半チャンセット”を食べてみた!最近では珍しくラーメンのスープは1種類のみだ!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:08 PM
 
代理人記録
 
相変わらずお盆前の話が続いているので今日は久々に最新の話題・・・。少し前にもチラッと書いたように明姫幹線加古川安田東交差点の直ぐそばに建設中だった『麺屋 銀鉢 -GINBACHI-』と言う名のラーメン屋さんが遂にオープンしたので早速食べに行ってみた。
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-
こちらが今回行って来た『麺屋 銀鉢 -GINBACHI-』と言うお店で、場所は以前にも紹介した通り明姫幹線加古川安田東交差点の東の角で、道を挟んだ西側には『すき家/明幹加古川店 (旧:加古川南店)』がある処だ。で、ご覧の通り開店祝いの御花が沢山飾ってあって、チラッと見ると毎度お馴染みの『ラー麺ずんどう屋』とか、最近ちょこちょこ行っている『本家しんべぇ』とか、個人的に食べに行った事があるお店の名前が沢山あった
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-おしながき麺屋銀鉢-GINBACHI-おしながき
そしてこちらがこのお店のおしながきで、ご覧の様に最近誕生するラーメン屋さんには珍しくラーメンの種類は一つしか無いようだ。ま、トッピングにチャーシューや味玉があるし、もやしやネギの大盛も無料で出来るらしいので、それなりにバリエーションはあるみたいだが・・・。で、何を食べようかと思案した結果、何時もの如くラーメン単品でエエと思いつつ”半チャンセット(半チャーハン)”を食べてみる事に決定!!!
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセットのラーメン麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセットのラーメン
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”半チャンセット”の”ラーメン”で、単品価格は730円也。で、おしながきとかには”ラーメン”の説明が一切書いて無かったので、どんなスープのラーメンなのか楽しみにしていたのだがご覧の様に白濁した醤油系のスープで、お店の店名にもなっている銀鉢に入っている。ちなみに麺の硬さや味の濃さ等が選べたのだが、今回が初訪問と言う事もあって先ずは基本の味を・・・と思い全てふつうを指定。で、そのお味であるが少し甘口で意外とあっさりした中にコクもあって普通に美味しい。お店が言う”自信の味”程では無い気もするが、ぜひまた食べに来たいと思う・・・。
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセットのラーメン
ちなみに”ラーメン”が入っていた銀鉢を横からみるとこんな感じで、ご覧の通り中心の方が少し深い器になっていて確かに個性的なラーメン鉢だ!ちなみにお店の案内では”銀鉢という魔法の器は中空構造で熱を逃しません”との事。そう言えば、昨年の秋頃に姫路に行った時に食べた『和soba天光』のラーメン鉢も少し変わった独特の形状をしていたが、最近はこう言ったオリジナルのラーメン鉢を余り見掛けなくなっていたので、これはこれで何と無く楽しげな。
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセットのラーメン
それはさて置き、折角なので”ラーメン”にトッピングされていたチャーシューも紹介して置くとこんな感じで、所謂トロトロタイプの柔らかチャーシュー大きなインパクトは無いが、普通に美味しいチャーシューだった。
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセットのラーメン
ちなみに”ラーメン”の麺はこんな感じの極細麺だった。個人的に太麺大好き派なので特にそれ以上の印象も残らなかったのだが、この手の細麺であれば次回訪問時は固めで頼んでみようかな?と思う・・・。
 
麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセットの半チャーハン麺屋銀鉢-GINBACHI-半チャンセット
そしてこちらが”半チャンセット”の”半チャーハン”で”ラーメン”とのセット価格は900円也。で、当然の如く、注文が通ってから炒めたチャーハンなので熱々で普通に美味しいのだが、私には少し塩気が多いと言う印象だったかも・・・。
 
てな事で、お店の建設が始まった時からずっと気になっていた『麺屋 銀鉢 -GINBACHI-』がオープンしたので早速食べに行ってみたのだが、個人経営?のお店としては中々頑張っているような印象・・・。が、流石にオープン直後と言う事で、私もプチトラブルを経験したのだが、似た様な事が他にも色々とあったようで、既に”食べログ”の口コミ欄にも沢山の意見が投稿されている・・・。個人的には何処のお店でも開店直後と言うのはあれこれとトラブルが付き物なので意外と寛容的?なので、多少の事は気にはならないのだが・・・。
 
それにしても”食べログ”って、以前私が投稿していた頃は、お店への苦情みたいな事は書くな!と大半が却下されて掲載してくれなかったのだが、今は割と自由に書いてもエエようになっているのね・・・。ま、”食べログ”はお店側に都合の良い意見しか載せない・・・と言われ続けて来たから、漸く運営方針を変えて来たのかもしれない・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.