義史のB型ワールド

2017年9月16日

またまた行った姫路駅前にある”豚屋とん一”で新登場した”カツカレー”を食べてみた!熟成豚のとんかつは当然の如く、カレーも割と本格的で中々ウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:00 PM
 
代理人記録
 
昨年末の12月に姫路駅前に誕生したあの『丸亀製麺』で有名なトリドール系列のお店『かつ丼・トンテキ専門店 豚屋とん一/姫路駅前店』は、個人的には結構お気に入りのお店なのだが、姫路へ来ると他に行ってみたいお店が山ほどにあるので、中々再訪できない・・・と思っていたら少し前に姫路へ行った時にお店の前を通ったら、そんな私の心を見透かしたかのように”カツカレー”が新登場していたので、それに釣られて久々に食べに入ってみた。
 
かつ丼・トンテキ専門店 豚屋とん一/姫路駅前店
こちらがまたまた行って来た姫路駅前にあるフェスタビルの1Fに、昨年12月の上旬頃にオープンしたばかりの『かつ丼・トンテキ専門店 豚屋とん一/姫路駅前店』で、先にも書いた様に『丸亀製麺』で有名なトリドールが新しく初めた(と言っても神戸や大阪方面では1年以上前から出来ていたみたいだが・・・)お店だ。で、流石にオープンした時程の賑わいでは無かったが、正午前にも関わらず既に千客万来で店内は大賑わいしていた。
 
豚屋とん一カツカレーのメニュー
そしてこちらが『豚屋とん一』から新登場した”とんかつ専門店が作るカツカレー”のメニューで、そう言えば毎度お馴染みのトンカツチェーン店『かつや』や、最近店舗拡大中の『とんかつ 松のや』でも当然の如く”カツカレー”が販売されていて私も食べた事があるので、それらとの味比べの意味も兼ねて食べてみる事に決定!!!
 
豚屋とん一カツカレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”とんかつ専門店が作るカツカレー”で、お値段は税込価格1000円也。例に寄ってこの写真を見ただけでは大きさが判り辛いが、多分このお店の看板商品である”熟成豚のとんかつ”っぽいのでメニューに寄ると150gのサイズのようで、毎度お馴染みの”かつやのカツカレー(竹)”が120gなので、それと比べてもメチャボリュームがある。・・・。それはさて置き、先ずはカレーから食べてみると、割りとカレー専門店並の味で、更に具の中には細かい角切り牛肉も入っていてメチャ美味い!『かつや』や『とんかつ 松のや』のカレーとは比べ物にならないうまさだ!
 
豚屋とん一カツカレー
そしてこちらが”とんかつ専門店が作るカツカレー”にトッピングされていた”熟成豚のとんかつ”で、食べ易いようにか最初から一口サイズにカットされている。で、当然の如く揚げ立て熱々で豚肉自体もジューシーでメチャウマい!やっぱこの数日前に”パチンコ屋さんの中にある飯屋で食べたカツカレー”とは別次元の美味しさだった!
 
てな事で、またまた行った姫路駅前にある『かつ丼・トンテキ専門店 豚屋とん一』で新登場メニューの”とんかつ専門店が作るカツカレー”を食べてみたのだが、”熟成豚のとんかつ”が美味しいのは当然としてカレーも割と本格的なルーで中々美味しかった!確かに私が毎月一回は利用している『かつや』と比べると若干価格設定が高いのだが、味と内容を考えるとこちらのお店の方が好きかも・・・。加古川発祥の『丸亀製麺』なので、早く『豚屋とん一』も加古川に店舗を作って欲しいのだが・・・。

WordPress.com Blog.