義史のB型ワールド

2017年9月8日

毎度お馴染みの”お食事処 喜両由”で10年ぶりぐらいに”かつめし(ビーフ)”を食べてみた!久々に食べた事もあってか、これはこれで中々ウマかった!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 9:38 PM
 
代理人記録
 
当ブログで結構な割合で登場している高砂荒井小松原にある『お食事処 喜両由』は、個人的にも若かりし頃から良く食べに行ってる手打ち讃岐うどんが自慢のお店だ。が、このお店は手打ちうどんよりも、どちらかと言うとそれ以上に豊富な定食や丼のメニューの方が人気のようで、過去ログを見ても個人的に一番良く食べているのが”カツ丼”のような気がする。で、その定食や丼のメニューの中に”かつめし”もあって、以前は私も偶に食べていたのだが、”かつめし”を食べるなら少し足を延ばして伊保にある高砂市民ご用達のお店『すし・かつめしの一平』へ行く方がエエと思い、最近は全然食べて無かったのだが、以前に当ブログで紹介したこのお店の”ビーフかつめし”の写真がマイクロソフトの気まぐれで消された(正確にはURLを勝手に変えられたのだが・・・)ので、何かちょっと癪に障るので久々に食べてみる事にした。
 
お食事処 喜両由
こちらがまたまた行って来た高砂荒井小松原にある『お食事処 喜両由』で、この日はちょっと早目の夕食だったので午後6時過ぎの訪問と言う事もあって若干何時もの賑わいは無かったが、そこそこ先客が居て私が一番狙っている個人的に特等席だと思っている席は、この日も先客に奪われていた・・・。私だけでは無く他の客にもあの席は人気があるようだ・・・(詳細は内緒・・・)。
 
喜両由かつめし(ビーフ)喜両由かつめし(ビーフ)
それはさて置き、こちらがこのお店の”播州名物かつめし”のメニューで、ご覧のようにこのお店は”かつめし専門店”と同じくビーフ版ととんかつ版の両方がある。私の記憶が正しければ、若かりし頃はとんかつ版しか無かった気もするのだが、最初に書いたようにとんかつは結構な割合で”カツ丼”を食べているので、迷う事なく”ビーフのかつめし”を食べる事に決定!!!
 
喜両由かつめし(ビーフ)
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”かつめし(ビーフ)”で、別途生野菜のサラダやみそ汁、それに漬物が付いてお値段は税込価格1020円也。で、ご覧の様に、”かつめし(ビーフ)”の脇には定番のボイルドキャベツの他に野菜サラダも付いている・・・。『かつめし一平』に行った時に”かつめし”では無く敢えて”カツライス”を注文するのは、ボイルしたキャベツよりも生野菜のサラダの方が好きだからなのだが、ご覧のようにこのお店ではボイルしたキャベツと生野菜のサラダの両方が付いているので、そう言った点ではお得感はあるかも・・・。
 
喜両由かつめし(ビーフ)
そしてこちらがメインの”かつめし(ビーフ)”で、例に寄ってこの写真だけではその大きさがちょっと判り辛いが結構大きなサイズの”ビーフかつ”だ。で、タレは定番の老若男女誰もが好みそうな甘口タイプで中々ウマい!確かに”一平のかつめし”や最近食べに行く事が増えた”本家かつめし亭のかつめし”のタレと比べると少し物足りなさはあるが、その辺りは好みの問題なのでこちらの方が好きと言う人も多いかも知れない・・・。
 
喜両由かつめし(ビーフ)
ちなみに”かつめし(ビーフ)”にトッピングされていた”ビーフかつ”の断面はこんな感じで、これまたこのお店に来た時に良く食べている個人的に大好きな”喜両由鍋”や少し前に食べた”他人丼”に入っていた牛肉と比べると、当然の如く分厚く更に肉自体も柔らかくてこれまたウマい肉はその日に寄って当り外れはあると思うが、”喜両由鍋”や”他人丼”にもこのお肉を使って欲しいような・・・。
 
喜両由かつめし(ビーフ)
それはさて置き、こちらは”かつめし(ビーフ)”に付いていたサラダで、以前食べた”天麩羅定食”や結構好きな”串カツ定食”等の定食類にも生野菜が添えられているのだが、小鉢に入っているからか、あるいはコーンが入っているからなのか、何か何時もとは違う雰囲気だ。で、別途運ばれて来たドレッシングをかけて食べると、特に大きなインパクトは無い生野菜だが普通にウマい。これにポテトサラダが入っていれば完璧だったのに・・・。
 
喜両由かつめし(ビーフ)喜両由かつめし(ビーフ)
更にこの日食べた”かつめし(ビーフ)”にもお馴染みの”みそ汁と漬物”が付いていて、以前から偶に書いているようにこのお店の”みそ汁”は家で作るような豆腐入りの素朴な味ながら、ベースにうどん出汁を使っているからなのか、私好みの味で結構好きだ!漬物は毎回内容が異なるので、若干の当り外れはあるが、今回もシンプルながら中々美味しい漬物であった。
 
てな事で、以前から当ブログに度々登場している高砂荒井小松原にある『お食事処 喜両由』で10年ぶり位に”かつめし(ビーフ)”を食べてみたのだが、本文の中で書いたように人気店の”かつめし”と比べると確かにそちらの方が・・・とは思うが、これはこれで中々美味しかった!それに”みそ汁”や”サラダ”も付いて結構ボリュームもあったので、お腹一杯に食べたい時はこちらの”かつめし”も結構エエかも知れない・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.