義史のB型ワールド

2017年9月7日

久々に加古川ジョイパークの中にある”はなれの偶”に行ったので”高砂にくてんモダン焼”を食べてみた!にくてん焼にそばが入っただけだが、これはこれで普通にウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
2015年の年末に加古川ジョイパークの敷地内の”トイザらス加古川店”があった場所にパチンコ屋さんがオープンし、それに併設して『油そば専門店 歌志軒』も出来た事もあって最近結構な割合で加古川ジョイパークへ行く事が増えた!特にパチンコ屋さんの中には給水スポット?があるし、ちょっとした小休憩も出来るので糞暑い中を散策している時は結構有難い!で、この日も小休憩していると何時の間にやらランチタイムが近づいて来たので、最初はまたまた『油そば専門店 歌志軒』に・・・と思ったのだが、流石に少し飽きて来たので同じ敷地内にある『フワトロたこやき はなれの偶』の方へ行ってみる事にした。
 
フワトロたこやき はなれの偶
こちらが久々に行って来た『フワトロたこやき はなれの偶』で、以前にも紹介した通り巨大お好み焼チェーン『お好み焼・ファミリー居酒屋 偶』の姉妹店なのだが、こちらはパチンコ客を目当てにしているからなのか、お好み焼チェーンでは珍しくカウンター席があって、目の前には一人用の鉄板が完備されていて、大勢では無く偶に一人でお好み焼が食べたくなった時には結構便利なお店だ。
 
フワトロたこやき はなれの偶のメニューフワトロたこやき はなれの偶のメニュー
そしてこちらが店内に置いてあったこの日のメニュー表で、ある程度予想していた通り、一部の料理メニューが無くなっていて、以前食べた入口でも大々的に宣伝されていた”大玉たこやき”も今はもう無いようだ・・・。で、何を食べようかと思案した結果、他のお店では食べれ無いメニューを・・・と思い、アスパ高砂の中にあるお好み焼屋さんで食べた”にくてんモダン”に似たような”高砂にくてんモダン焼”を食べてみる事に決定!!!
 
はなれの偶高砂にくてんモダン焼はなれの偶高砂にくてんモダン焼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”高砂にくてんモダン焼”で、お値段は税込価格961円也。”高砂名物にくてん”と言えば、二つ折りにして提供する・・・と言うお店が多い(高砂駅前にある『木曽路』では店主のこだわりがあって二つ折りでは無く二つにカットして提供されたりもする・・・)のだが、このお店では普通のお好み焼と同じく、ソースも塗って無い状態のままだ。で、適当に自分でソースを塗ったり青海苔や鰹節の粉をかけて食べてみると、当然の如く”高砂名物にくてん”とも”モダン焼き”とも違う食感が楽しめて中々ウマい!
 
はなれの偶高砂にくてんモダン焼
そしてこちらが”高砂にくてんモダン焼”の中身で、以前にこのお店で食べた”高砂にくてん焼”と同じく牛すじ肉やジャガイモやコンニャクやチクワ等がたっぷりと入っていて、確かに”高砂名物にくてん”風で中々楽しい。これでもうちょっと値段がお手頃価格なら言う事は無い・・・とは思うが・・・。
 
はなれの偶ちゃんぽん
ちなみに、こちらは大分前に食べた”姫路名物の焼きそばと焼きうどんが一つになった”ちゃんぽん”で、お値段は税込価格756円也。例に寄って写真では大きさが伝わり難いのだが、当然の如く、”そば”も”うどん”も一玉ずつ入っているので結構なボリュームだ。個人的には二玉は要らないので、その代わりに別途白いご飯と味噌汁を付けた定食になっている方がありがたい気がする・・・。
 
はなれの偶ちゃんぽんはなれの偶ちゃんぽん
ちなみに”ちゃんぽん”の”そば”と”うどん”はこんな感じで、麺自体は至って普通だが具もたっぷり入っているし定番のソース味で、こちらも中々ウマかった
 
てな事で、久々に行った『フワトロたこやき はなれの偶』で今回は”高砂にくてんモダン焼”を食べてみたのだが、確かに”高砂名物にくてん”に似た具が入っていて、これはこれで中々楽しかった!後は本文の中で書いたように値段をもう少しお手頃価格にしてくれるか、あるいは味噌汁やライスがセットになったランチメニュー等があれば、個人的には有り難いのだが・・・。

WordPress.com Blog.