義史のB型ワールド

2017年8月31日

またまた行った”天丼・天ぷら本舗さん天”で期間限定販売の”チリポーク天丼”を食べてみた!個人的な好みで言うと、チリソースは無くても良かった気がする・・・。

Filed under: — 代理人 @ 8:31 PM
 
代理人記録
 
今日8月31日は野菜の日らしい・・・。が、残念ながら最近食べた野菜のネタ・・・ってのが無い・・・。そう考えると少し前に紹介した”旬の夏野菜たっぷり天丼”を、今日の為に温存して置けばよかった・・・。が、31日って事は強引に読めば”さん・てん”とも読めるし、その中に”野菜天”も入っていたので、少し前に『天丼・天ぷら本舗 さん天』で食べた”チリポーク天丼”のお話・・・。
 
此処最近、何と無く”天丼”を食べる機会が増えて来た気がするのだが、その中の一つに3月21日に明幹二子東交差点西近くにオープンした『天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店』がある。で、初めて行った時はプレオープン期間と言う事でメニューは”海老天丼、天ぷら定食、海老天ぷらうどん”の3種類しか無かったのと、2回目に行った時に私の好きな”鶏天”が入った”鶏親子天丼”を食べた事もあって、これで当分の間食べに行く事も無いかな?と思っていたのだが、偶々お店の前を通ると”天然真穴子の一本揚げ”の幟が立っていたのでそれに釣られて”真穴子と海老の夏天丼”を食べたばかりだったのだが、数日後にもう一つの”焼穴子のかき揚げ天丼”を食べに行ったら今度は”チリポーク天丼”ってのが登場していたので食べてみた。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店
こちらがまたまた行って来た『天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店』で、この日も朝早くから出掛けていた事もあって、入店したのはランチタイムには少し早い午前11時15分頃だったのだが、前回同様に手前のテーブル席には5~6人の先客が居て、奥のテーブル席にも1組位の客がいる。が、私が入店して料理を待っている間にカウンター席に座っていた客は全員共が食事を終えて帰ってしまったので、一時だけではあるがカウンター席は私だけになってしまった・・・。ま、暫くするとチラホラとお客さんが入って来て何時も通りの賑わいに変わってしまったが・・・。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼のメニュー
それはさて置き、こちらが『天丼・天ぷら本舗 さん天』から、またまた期間限定で登場した”チリポーク天丼”のメニューで、何やら”夏はピリ辛でスパイシーな気分”を味わう?為に天丼の上にチリソースがかかっているらしい・・・(と言いつつも丼にかけずに別提供ってのが謎だが・・・)。で、個人的に辛い物はそれ程に好きと言う程では無いので、最初は関心が沸いて来なかったのだが、この天丼に使われている”柔らか国産ポーク”がちょっと気になったので、食べてみる事にしたのであった!
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”チリポーク天丼”で、お値段は税込価格690円也。先に書いた様に別皿で提供のチリソースの他にもピリ辛ラー油も付いて来て、自分好みの辛さに調整出来るらしい・・・。ちなみに右上の漬物の小皿は料理が運ばれて来るまでの合間に、カウンター席に備え付けで置いていた漬物をお皿に入れたのを、トレイの上が少しでも賑やかに見えるように乗せただけで、特に深い意味は無い・・・。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼
そしてこちらがメインの”チリポーク天丼”で、トッピングされている天ぷらの内容はと言うと”国産ポーク(4枚)・レンコン・南瓜・オクラ・海苔”と結構ボリューム満点な内容だ。ちなみにメニューの商品説明に寄ると”夏にピッタリ、ちょっとスパイシーなチリソース!柔らか国産ポークにあわせて是非どうぞ!”との事らしいのだが、ご覧の通り天丼自体には既に丼つゆがかかっていてそのままで普通に”豚天丼”にも見える・・・。てか、それならば私にはチリソースは不要なので100円安い方がエエような気もしたのだが・・・。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼
それはさて置き、こちらが”チリポーク天丼”のメインとも言える”国産ポークの天ぷら”・・・と言うのか、最近あちらこちらのお店で食べている”豚天”で、先にも書いたように丼つゆがかかっていたのでチリソースを浸けずにそのまま食べてみると、当然の如く揚げ立て熱々で、豚肉自体もジューシーで中々ウマい!はっきり言ってチリソース無しで、このまま食べても十分かも・・・とさえ思った程。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼
ちなみに”柔らか国産ポーク”の天ぷらの断面を見るとこんな感じで、”かつやのロースカツ”程の分厚さは無いような気がしたが、以前に『天ぷら海鮮 五福』で食べた似た様な”豚ロース天丼”よりは遥かに肉厚があって、全体的な印象はこちらのお店の方が良かったかな
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼
で、先ずは”チリポーク天丼”をそのまま食べてみたのだが、それだと添付のチリソースの意味が無い・・・と言うのか、このチリソースだけでも100円もするので、貧乏性な私には無理してでも食べなくては・・・と思い、取り敢えずメニューの写真風に”国産ポーク天”の上からかけて食べてみると、思った程の辛さは無く何と無くケチャップ味に近い・・・。後半、ピリ辛ラー油も加えては見たが、それはそれで味がかなり違った感じになったので、どちらかと言えば何も浸けずに丼つゆだけで食べるのが一番美味しかったかも・・・。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天チリポーク天丼
最後に・・・、こちらは”チリポーク天丼”に入っていた野菜天で、その内容はと言うと”レンコン、南瓜、おくらの3種類”で、以前食べた”鶏親子天丼”に入っていた野菜天と同じようだ(その時の記事で獅子唐と書いたが、あれは勘違いだったかも・・・)。チリソースが目一杯あったので、野菜天にも少しだけ浸けて食べたのだが、やっぱ普通に丼つゆだけで食べた方が美味しかった気がする・・・。
 
てな事で、またまた行った『天丼・天ぷら本舗 さん天』で今回は期間限定のメニューの中にあった”焼穴子のかき揚げ天丼”を食べようと思っていたのだが、何やら少し楽しげな”チリポーク天丼”ってのがあったのでそちらを食べてしまったのだが、チリソース自体は少し微妙な気がしたが中々美味しい豚天丼”だった。てか、チリソース無しで100円安い方が・・・と思ってメニューを見たのだが、残念ながら見当たらなかった・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。