義史のB型ワールド

2017年8月24日

リニューアルオープンした”らーめん うなりや”で、新メニューの”塩らーめん”を食べてみた!イメージしていた内容と少し違うが、これはこれで中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
毎月一回は必ず食べに行っているカツ丼チェーン店の『かつや』とか、最近良く行く様になった天丼チェーン店の『さん天』とか、期間限定メニューに釣られて行くラーメンチェーン店の『まこと屋』等へ行く時に明姫幹線を利用する(最近は別府から西二見に通じる新しい道?を通る事も多いが・・・)のだが、その道中に当ブログで偶に紹介している『らーめん 唸屋(うなりや)』がある。が、6月末頃だったか7月の上旬頃だったかにお店の前を通ると営業している気配が無い・・・。もしかして・・・と思ったのだが、後から知った話に寄るとその時はリニューアル中で休んでいたとの事で、7月の中旬頃にお店がリニューアルオープンしたようだったので、何がどう変わったのか確認?する為に久々に食べに行ってみた
 
おいしいらーめん 唸屋(うなりや)
こちらが久々に行って来た『らーめん うなりや』で、お店がある場所は明姫幹線播磨町古田交差点の直ぐ近くで、少し前にも紹介した大盛りのお店として有名な『レストランポプラ』の真向かい・・・、あるいは最近加古川にも支店が出来たので全然行かなくなった牛丼チェーン店の『松屋』から少し西へ行った辺りにある。で、以前にも書いたように、元々は『らーめん満天/播磨町店』だったお店でもある。
 
らーめんうなりやのリニューアルメニュー
そしてこちららリニューアル後のメニューで、一番のウリは丁度1年位前に食べた”貝だししょうゆらーめん”になっているし、新メニューで”塩らーめん”ってのもある。そう言えばこのお店が『らーめん満天』から『らーめん うなりや』に変ったばかりの頃は、メニュー内容はほとんど変わって無いと言う印象だったのだが、遂に『らーめん満天』から脱却した?かのようだ。で、何を食べようかと思案した結果、”貝だししょうゆらーめん”は1年前に食べたので、今回は新メニューの”塩らーめん”を食べる事に決定!!!
 
らーめんうなりやの豚角煮丼メニュー
ちなみにメニューの中には他にこの様な”豚角煮丼”ってのがあって、当然のように?食べてみたくなったのだが、実はこの時はリニューアルオープン記念で麺増量無料サービス味玉半個も無料)をやっていたので、もしも2玉分位の量があったらとても食べ切れない気がしたので、この日は自重したのであった!
 
らーめんうなりや塩らーめん
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”塩らーめん”(麺増量、味玉半個トッピング、どちらも無料)で、お値段は750円。このお店は『らーめん満天』の頃からトッピングに白菜が入っていたのだが、ご覧の様に白菜では無く焼葱っぽい物に代わっているようだ。で、スープ自体も若干の濁りがあって、何と無く以前食べた”貝だしらーめん”に似ているような気はしたが、当然貝だし風味は無いが、あっさり系のスープで中々ウマい!個人的な好みで言うと”貝だしらーめん”よりこちらの方が好きな味かも・・・。
 
らーめんうなりや塩らーめん
そしてこちらは”塩らーめん”にトッピングされていたチャーシューで、こちらも前回食べた”貝だしらーめん”の時と若干違う部位のようだが、シンプルながらとても柔らかいチャーシューでこれまたウマい!”塩らーめん”にはこう言ったオーソドックスなチャーシューが合っているのかも知れない・・・。
 
らーめんうなりや塩らーめん
ちなみにこちらは”塩らーめん”の麺で、ご覧のような極細ストレートタイプの麺で、雰囲気的には『らーめん満天』だった頃から変わって無い様な気はする・・・。で、先にも書いたようにこの日はリニューアルオープン記念で麺増量したのだが、食べ終えた印象は1.5玉分位?はあったような気はする・・・。
 
てな事で、お店の前は結構な割合で通ってはいる物の1年程の間、食べに行って無かった『らーめん うなりや』がリニューアルオープンしたので、試しに新メニューの”塩らーめん”を食べてみたのだが、若干濁った感のある塩スープながら中々美味しかった!で、同じく新メニューの中に”豚角煮丼”ってのがあったので、また近いうちに食べに行ってみようと思うのであった!
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。