義史のB型ワールド

2017年8月3日

またまた行った”濃厚豚骨ラーメン 弦流”で、夏季限定の”ラーソーメン”と以前貰った無料券で”黒豚一口ギョーザ”を食べてみた!特にセットで食べたギョーザがメチャウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:04 PM
 
代理人記録
 
丁度1年位前の4月頃に加古川鶴林寺近くに誕生した『濃厚豚骨ラーメン 弦流』であるが、私もオープン直後は何度か食べに行ったのだが、ラーメンの種類が少ない事もあって最近は余り食べに行って無かった。が、今年の春頃にちょっと旨そうな”魚介豚骨ラーメン”とか”志方牛らーめん”が登場したので、それに釣られてまたまた食べに行くようになったのだが、それとは別に5月の下旬頃に開催され”加古川ご当地グルメフェスティバル”の会場でも”志方牛骨らーめん”が販売されていたので甥っ子が食べたら、その時に『濃厚豚骨ラーメン 弦流』か『俺のらーめん丸髙家』のどちらかで使える”餃子無料券”を貰った(ま、ラーメン代が餃子代込みの値段?みたいな感じだったが・・・)。その有効期限が迫って来たので、またまたまた『濃厚豚骨ラーメン 弦流』に行ってみる事にした。
 
濃厚豚骨ラーメン弦流
こちらがまたまたまた行って来た鶴林寺北交差点の直ぐ近くにある『濃厚豚骨ラーメン 弦流』で、この日は正午前の少し早目の訪問だったのだが、何時もであればこの時間でも結構賑わっているはずなのに、流石に暑くなって来たからなのか珍しく先客はゼロで、しかも私が帰るまでの間、お客さんは全然やって来なかった・・・。偶々だとは思うが、時にはそんな日もあるのね・・・みたいな。
 
濃厚豚骨ラーメン弦流ラーソーメンのメニュー
それはさて置き、このお店も他のラーメン屋さんと同様に偶に期間限定のフェアメニューが登場し、季節的に今回は”自家製つゆ ラーソーメン”との事。少し前にもこのお店に来て定番の”あっさり豚骨ラーメン”を食べたばかりだったのと、何と無くこの”ラーソーメン”と以前に明石大久保にある”明石焼きのお店で食べたラーメンソーメン”との違いを見てみたくなって、今回はこちらを食べてみる事に決定!!!
 
濃厚豚骨ラーメン弦流黒豚一口ギョーザ
で、先ず最初に運ばれて来たのが”加古川ご当地グルメフェスティバル”で”志方牛骨らーめん”を食べた時に貰った”餃子無料券”を利用して注文した”黒豚一口ギョーザ”で、通常価格は380円だそうな・・・。ご覧の通り偶に食べる”博多一風堂のひとくち餃子”とか、良く大阪へ行っていた頃に手土産で買っていた”点天の大阪ひとくち餃子”(それよりは厚みがあって餡がぎっしり詰まっているが)に似た感じで、当然一口サイズなので丸ごと一個口の中へ入れると、当然の如く焼立て熱々ジューシーで、中からは黒豚の旨味がたっぷりでた肉汁が溢れ出てメチャウマい!そう言えば、このお店が誕生した時から何度か食べに来たが”ギョーザ”を食べたのは今回が初めてだったのだが、もっと早い段階から食べたら良かったと思った!
 
濃厚豚骨ラーメン弦流ラーソーメン
そんなこんなで先ずは”黒豚一口ギョーザ”を食べながら待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ラーソーメン”で、お値段は700円也。ご覧の通り、氷水の中に麺が入った器と麺つゆが入った器、それに薬味の小皿が付いていて、パッと見た感じは夏定番の素麺のようだ。ちなみに商品説明に寄ると”ラーソーメンとは麺はラーメンの麺を使用し麺つゆにつけて食べる名前の通りソーメンのラーメン版で、豚骨ラーメンの本場福岡・博多では夏場に飲んだ後のシメなどで食べられる事のある商品”との事らしい・・・。
 
濃厚豚骨ラーメン弦流ラーソーメン
そしてこちらが”ラーソーメン”で、以前に”明石焼きのお店で食べたラーメンソーメン”は”ざるそばタイプ”だったが、こちらはご覧の通り氷水を張った器の中にラーメンの麺が入っていて、正にラーソーメンの名に相応しい内容だ。で、この写真だけを見ると何と無く”冷やしラーメン”とか”盛岡冷麺”っぽくも見えるのだが、冷たい水の中にチャーシューや味玉や焼海苔が入っている姿は珍しいような・・・。
 
濃厚豚骨ラーメン弦流ラーソーメン
それはさて置き、早速この”ラーソーメン”を自家製つゆに浸けて食べると、若干つゆの味が濃い目で醤油辛いが確かにソーメン風で中々ウマい!ちなみに”麺つゆは数種類の魚介などから出汁を取り、九州は鹿児島から取り寄せた醤油などを使用して作った自家製麺つゆ”との事で、雰囲気的に大盛か替玉で食べても十分な位の量が入っていた。私もセットで”黒豚一口ギョーザ”を食べて無かったら替玉を頼みたかった程だ。
 
てな事で、以前に”加古川ご当地グルメフェスティバル”で”志方牛骨らーめん”を食べた時に貰った”餃子無料券”を使いにまたまた『濃厚豚骨ラーメン 弦流』へ行って今回は”ラーソーメン”と”黒豚一口ギョーザ”を食べてみたのだが、”ラーソーメン”の方は文字通りのソーメン風で中々楽しかったし、セットで食べた”黒豚一口ギョーザ”は肉汁たっぷりジューシーでメチャウマかった!少し前にも書いた様に東加古川の方に2号店が出来るらしいし、新メニューも登場するらしいのでまた食べに行ってみたいと思う。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。