義史のB型ワールド

2017年6月9日

久々に行った”ラーメンまこと屋”で期間限定で復活した”背脂醤油ラーメン”のニューバージョンの”懐かしの中華そば~背脂醤油系~”を食べてみた!以前の味とはちょっと違う・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:25 PM
 
代理人記録
 
丁度1年前のこの時期に明姫幹線播磨町の瓜生交差点近くにオープンした『ラーメンまこと屋』であるが、その時の紹介記事の中でも書いた通り、個人的には数年前まで『イオンタウン姫路別所店』や『イオンタウン野口ショッピングセンター店』で良く食べていた事もあって、オープン直後に”牛醤ラーメン”を食べ、その時に貰った半額券を利用して”鶏醤ラーメン”を食べに行ったが、それ以降は全然食べに行って無かった。が、お店の前は毎度お馴染みの『かつや』へ行く途中等で頻繁に通る事があり、少し前に直ぐ近くにオープンした『天丼・天ぷら本舗 さん天』へ続けて2度食べに行った事や、偶にこのお店でも期間限定のメニューが登場していて、最近は以前食べた事のある”背脂醤油ラーメン”が復活で登場していると耳にしたので久々に行ってみる事にした。
 
ラーメンまこと屋/加古郡播磨町店
こちらが久々に行って来た『ラーメンまこと屋/加古郡播磨町店』で、この日もランチタイムには少し早目の午前11時半頃の訪問だったのだが、既に店内は大賑わいで半分以上の席が埋まっている様な印象・・・。これだけの人気がある?にも関わらず『イオンタウン姫路別所店』や『イオンタウン野口ショッピングセンター店』や『姫路城下らーめん宿場町店』が撤退してしまったのが、ちょっと不思議だ。やはりラーメン屋さんはショッピングセンターの中では無く幹線道路沿いに作った方が立地条件が良いと言う事なのかも知れない・・・。
 
ラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~のメニューラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~のメニュー
それはさて置き、こちらがこの日の訪問目的である”まこと屋の懐かしの中華そば ~背脂醤油系~”のメニューで、お店の案内に寄ると”まこと屋では3大看板商品”の一つであった”背脂醤油ラーメン”を”背脂醤油を更に商品力アップに改良いたしまして、二ヶ月間の期間限定として復活”との事。個人的には”背脂醤油ラーメン”が未だ”こってり背脂ラーメン”と言う商品名だった時に姫路別所にあったお店加古川野口にあったお店の両方で食べた事がある、正に”懐かしの中華そば”って事もあり、今回は数年ぶりに復活したと言うこちらの”懐かしの中華そば”を食べる事に決定!!!
 
ラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~の餃子定食
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”懐かしの中華そば ~背脂醤油系~”と、これまた初めて『イオンタウン姫路別所店』へ行った時に食べた”パリパリ焼餃子”が懐かしくなって思わずセットで頼んでしまったパリパリ焼餃子定食”で、それぞれのお値段は税込価格640円と290円なので、合計税込金額は930円也。このお店の割りと近くにある『らーめん八角』みたいにランチタイムの割引サービスがあれば嬉しいのだけど・・・。
 
ラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~
そしてこちらが”懐かしの中華そば ~背脂醤油系~”で、パッと見た感じは先にも書いた様に『イオンタウン姫路別所店』や『イオンタウン野口ショッピングセンター店』で食べた”こってり背脂ラーメン”にメチャそっくりなのだが、背脂の味が何と無くマイルド・・・と言うのかマーガリンがバターの様な風味で、今まで味わった事の無い脂感だ。ちょっと想像していた味と違ったので食べた印象は微妙だったのと、流石に以前食べた”こってり背脂ラーメン”と比べたくても全く記憶が残って無いが、多分ちょっと違う味だったとは思う・・・。
 
ラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~
そしてこちらは”懐かしの中華そば ~背脂醤油系~”にトッピングされていた”煮玉子”と”チャーシュー”で、”煮玉子”と言えばこれまた『イオンタウン姫路別所店』や『イオンタウン野口ショッピングセンター店』では何度も食べたのだが、『加古郡播磨町店』で食べるのは今回が初めてで、しかも今回は半分サイズでは無く丸々1個分入っている・・・。そう言えばこの『加古郡播磨町店』には”コロコロ卵フライ”がメニューに無いのだが、今は”煮玉子”を作る技術も上がって”コロコロ卵フライ”の元となる仕込の際に出来る割れた卵が出なくなったのかも知れない・・・。
 
ラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~
そしてこちらが”半熟煮玉子”の断面で、メニューに寄ると”とろっとした黄身が自慢、こぼれないように切らずに提供している”と書かれてあったので、被り付くと中から黄身がドバーッと口の中に広がる・・・と思っていたら、割と中まで固まっていてそう言った楽しみは無かったのだが、ご覧の通り赤々?とした卵黄で中々ウマい!思わずこの卵で”コロコロ卵フライ”を作ってくれ!と叫んでしまいそうだった。
 
ラーメンまこと屋懐かしの中華そば~背脂醤油系~
ちなみに”懐かしの中華そば ~背脂醤油系~”の麺は”鶏醤ラーメン”で使われている”多加水熟成玉子麺”と同じだった。そう言えば『イオンタウン野口ショッピングセンター店』が撤退する少し前には”選べる四種類のこだわり麺”ってのがあって、個人的にはその中にあった極太麺”が特にお気に入りだったのだが、残念ながら今は”牛醤ラーメン”用と”鶏醤ラーメン”用の2種類しか無いようだが・・・。
 
ラーメンまこと屋パリパリ焼餃子
そしてこちらが久々に食べる”パリパリ焼餃子”で、初めて『イオンタウン姫路別所店』で食べた時や、『イオンタウン野口ショッピングセンター店』の餃子半額セールで食べていた時は商品名とは裏腹なふにゃふにゃした皮だったのだが、流石にこのお店はスタッフの方が沢山居る事もあってか、正に”パリパリ焼餃子”で具もジューシーでメチャウマい!白いご飯との相性も抜群であった!
 
てな事で、一時期は姫路に2店舗、加古川に1店舗あった『ラーメンまこと屋』の『加古郡播磨町店』に久々に行って以前食べていた”こってり背脂ラーメン”(”背脂醤油ラーメン”)を復活させたと言う”懐かしの中華そば ~背脂醤油系~”を食べてみたのだが、若干想像していたスープとは違っていたが普通に美味しかった!それにしても相変わらず人気がある様なので、この勢いをかってまた加古川近辺にお店を復活させて欲しい気がする・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。