義史のB型ワールド

2017年5月13日

久々に行った”じゅうじゅうカルビ”でランチ限定の”牛カルビ焼肉丼”を食べてみた!黒カレーも食べ放題でお得感はあったが、自分で焼くのがちょっと面倒・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理, — 代理人 @ 10:29 PM
 
代理人記録
 
今から1年半位前、毎回100円以上の割引があるお得な”ランチ専用スタンプカード”に釣られて結構な回数食べに行っていた『じゅうじゅうカルビ/加古川尾上店』であるが、その反動もあって”ランチ専用スタンプカード”が終了してからは全然食べに行って無かった。が、お店の前は週に2~3回位は通っているので自ずと目に入って来るのだが、少し前に店前を通ると”焼肉丼”と書かれた幟が立っていた。少し前に『ステーキけん』で”ステーキ丼”を食べた事もあって、こちらの”焼肉丼”も気になって仕方が無い・・・。って事で、その数日後に食べに行ってみた。
 
じゅうじゅうカルビ/加古川尾上店
こちらが久々に行って来た『じゅうじゅうカルビ/加古川尾上店』で、2年位前の年末に食べに来た時は店内は満席で超大賑わいしていたのだが、この日は何と何と先客は1組居るだけ・・・。てか、最近このお店の前を通っても余り駐車場に車が停まって無いなあ・・・とは思っていたのだが・・・。そう言う私も一時期はお得な”ランチ専用スタンプカード”に釣られて良く食べに来ていたが、その”ランチ専用スタンプカード”が無くなって以来ご無沙汰していて約1年ぶりの訪問だ。ま、その間これと言って楽しげな期間限定メニューが登場しなかった・・・と言う事もあるのだけど・・・。
 
じゅうじゅうカルビ/加古川尾上店
ちなみに入店時に禁煙席か喫煙席かを聞かれたので禁煙席を希望すると、この様なトイレの真ん前&厨房の出入り口近くの席に案内された・・・。お店が混んでいる時であれば仕方が無いと思うが、先客が1組しか居ない店内でこれはちょっと酷い気が・・・(何年か前に管理人さんや30番さんらと加古川駅前で飲み歩いた時にも似た様な事があった・・・?)。私の大好きだった海外ドラマ『刑事コロンボ』の”別れのワイン”の回に登場した犯人のワインソムリの様に、席に案内された時に”何だこの席は・・・”と言って帰ろうか?とも思ったのだが、それも大人げ無いしと思いじっと我慢・・・。でも今度行ってこの席に案内されたら、前回うんぬん・・・みたいな話をして席を変えて貰おうと思う・・・。てか、みんな『刑事コロンボ』を見て色々と勉強をすれば良いのにねえ・・・。偶にTVで話題になる宴会時の上座や下座の位置も理解出来るようになると思うのだが・・・。
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼のメニュー
閑話休題(こんな使い方で良かったんだっけ?)、こちらが店内に置いてあった”焼肉丼”のメニューで、お店の前に立ててあった幟を見た時は深く考えていなかったのだが、ご覧の通り”牛カルビ焼肉丼”と”豚カルビ焼肉丼”の2種類があって、更にちょっと食べてみたくなった”ローストビーフ丼”なんてもある・・・。で、メニューを見ると自分で焼いて・・・みたいな事が書いてあったので、ちょっと躊躇したのだが、折角なので”牛カルビ焼肉丼”を食べてみる事に決定!!!
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”牛カルビ焼肉丼”のセットで、ご覧の様に自分で焼く”牛カルビ肉”のお重の他に、刻み海苔とネギやトッピングされたライス、それにランチサラダとセルフで入れて来たスープ等がセットになってお値段は税込価格853円也。ちなみに、以前から紹介している様にこのお店には”食べ放題の黒カレー”やスープバー等が付いているのだが、この”焼肉丼”に関しては値段が790円以上の料理を注文した場合のみの制限付き・・・。でも、接客したスタッフのネエチャンはそれを良く把握して無かった様で、私が改めてメニューを指さして確認させる羽目になった・・・。アルバイターとは言え、もうちょっと真剣に仕事して欲しい・・・みたいな・・・。
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
それはさて置き、こちらが”牛カルビ焼肉丼”の命とも言える”牛カルビ肉”で、実物を目の当たりにする迄は特に意識はしてなかったのだが、あらためてメニューを確認するとシングル、ダブル、トリプルとなっていて、今回私が頼んだのはダブルだったので、どうやらお重が2段になっているようだ。ちなみにメニューの写真に載っているテンコ盛りの”焼肉丼”はトリプルらしい・・・。
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
で、こちらが”牛カルビ肉”のお重を並べた様子で、雰囲気的には以前食べた”炙り焼きカルビ”のお肉に似ているが、これまた何時も通りの冷凍された肉をスライスして直ぐに出して来た様なルイベ状態のお肉で、その上から味付け用のタレがかかっていて、雰囲気的には味付けはこれだけの様な・・・。
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
そしてこちらがその”牛カルビ肉”を焼いている様子で、最初は数枚ずつ丁寧に焼いていたのだが、それだと何時もの焼肉定食?みたいな感じで折角のダイナミックな”焼肉丼”が出来ない・・・。って事で、この後一気に全ての”牛カルビ肉”を焼く事に決定!!!
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
で、焼けた”牛カルビ肉”を御飯の上にトッピングして完成したのがこちらの”牛カルビ焼肉丼”で、流石に肉の量がダブルと言う事もあってメニューに載っている写真程のダイナミックさは無いが、中々ウマそうだ!それは兎も角、御飯が冷めない内に・・・(でも御飯は最初から冷めていた気もするが・・・)と思って適当に肉を焼いたので若干赤みな部分も残っているが、その分お肉も柔らかく何時も食べ慣れたタレ味と言う事もあって普通にウマい
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
で、”牛カルビ焼肉丼”を半分程食べた時点で、折角なのでセルフコーナーに行って何時もの”牛すじ入り黒カレー”とお替りのスープを入れて来た。ちなみにライスも食べ放題なのだが、”牛カルビ焼肉丼”の御飯だけでも結構な量があったし肉やカレーの分量を考えるとライスまで食べると食べ過ぎになる様な気がしたので今回は自重・・・。それとこのお店のスープバーは常時2種類あるので、その手はライバルチェーン?の『ステーキけん』より有難い点かも知れない・・・。
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
それはさて置き、早速”牛すじ入り黒カレー”を”牛カルビ焼肉丼”の上に掛けてみた様子がこちらで、ご覧の様に”黒カレー”自体にも肉やジャガイモ等の具が沢山入っているのでご覧の通り結構なボリュームになって来た。で、当然の如く”焼肉カレー”風の味わいで、何時も似た様な感じで食べるのだが、ちょっと違った味わいがあってこれはこれで中々美味しかった
 
じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼じゅうじゅうカルビ牛カルビ焼肉丼
ちなみにこちらは”牛カルビ焼肉丼”に付いていたランチサラダとデザートの杏仁豆腐で、気持ち的にはデザートよりもキムチの方が良かった思いは残るが、どちらも以前から何度か食べた事のあるお馴染みの味で普通に美味しかった!そう言えば、私は結構な回数このお店に食べに来ているが、未だかつてサラダバーを頼んだ事が無いような・・・。
 
てな事で、『じゅうじゅうカルビ/加古川尾上店』のお店の前に”焼肉丼”の幟が立っていたので、それに釣られて久々に食べに入ったのだが、味的には何時もの焼肉のタレそのまんまの味で普通に美味しかったのだが、やっぱ自分で焼いて食べるのは面倒だし、その間にご飯も冷めてしまうからなあ(最初から冷めたご飯だった気もするが・・・)。やっぱお店の方で調理した物を食べさせてくれた方が個人的には嬉しいかも・・・。そんな事もあって”ローストビーフ丼”も食べてみたい気はするのだが、案内される席で気分を害するのも嫌だしなあ・・・。
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。