義史のB型ワールド

2017年4月30日

久々に姫路手柄山中央公園に行ったので昔懐かしい姫路モノレールの展示館へ行ってみた!正に昭和感満載!

Filed under: 観光 — 代理人 @ 8:14 PM
 
代理人記録
 
昨日の記事をアップした後、やっぱ何か一つ”昭和の日”に因んだ話を書いて置きたいと思ってネタを探していたら、ちょっと前に姫路手柄山中央公園へ行って、正に昔懐かしい昭和の香りが漂う姫路モノレールやら、当時開催されて私も父に連れられて観に行った記憶がある姫路大博覧会のジオラマの事が頭に浮かんで来たので、写真を用意して記事を書き始めたら睡魔に襲われて寝てしまったので、”昭和の日”に1日遅れで御紹介・・・。
 
姫路手柄山中央公園
こちらが久々に行って来た姫路手柄山中央公園で、この周辺は月に一回は車で通っているのだが、手柄山を目的にしてやって来たと言えば彼是と20年近く前の夏に、管理人さんファミリーや30番さんファミリーらと一緒に同じ敷地内にあった姫路市民プールに来た時以来だ。で、暫くの間公園内を散策した後、久々に手柄山中央公園へ来たので昔懐かしい姫路モノレールが展示されている手柄山交流ステーションに行ってみる事に。
 
姫路手柄山中央公園
で、手柄山交流ステーションの館内に入って行くと先ず目に留まったのがこちらの姫路大博覧会のジオラマで、個人的にも幼き頃に父に連れられて行った事がある思い出深い博覧会で、確か私が生でプロレスを見たのもこの時が最初だった様な気がするのだが、余りにも幼かったので記憶は定かでは無い。ちなみに、今では姫路花火大会も安全性を考慮して姫路港で開催されているが、当時はこの手柄山で花火が行われていて、これまた土日は何時でも超満員だった山陽電車に揺られて花火も観に行ったものだった。
 
姫路手柄山中央公園
そしてこちらが手柄山交流ステーションの館内に展示されている姫路モノレールの車両で、イミテーションでは無く当時実際に運行されていた車両そのままらしいのだが、その割りにはメチャ綺麗な姿で残っている(てか、このフロア全体が当時の姫路モノレールの手柄駅だったかな?)。で、当然私もこの車両に乗った?はずなので、何十年かぶりに乗り込んでみたが、流石に当時の記憶もあいまいだし、中々父がこのモノレールに乗せてくれなかった(確か、山陽電車に乗った方が早いし安い?と言う理由だったような・・・)ので、車内に入っても大した感慨は無かったかな。
 
姫路手柄山中央公園
そしてこの展示フロアの一番奥には当時のモノレールを再現したジオラマがあって、鉄道模型の如くボタンを押すとモノレールが姫路駅と手柄駅を行ったり来たりして、これを見ているだけで数時間は過ごせる?みたいな・・・。
 
姫路手柄山中央公園
ちなみにこちらがその中にあった、残念ながら遂最近に解体されてしまった大将軍駅で、偶に大阪の阪神高速道路がビルの中を走っている・・・と言う事が話題になるが、その元祖?とも言えるのが、この大将軍駅ではなかろうか・・・。流石に私がこの駅で乗車も下車もした事は無いと思うが、モノレールに乗った時は何と無くトンネルに入ったかの様な雰囲気があって楽しかった?ような気がした記憶があるが・・・、覚えて無いと言った方が正しいかも・・・。
 
てな事で、少し前に久々に姫路手柄山中央公園へ行って、正に昭和の姫路を代表するような姫路モノレールを観て来たのだが、流石に記憶は断片的ながらメチャ懐かしい思いは込み上げて来た。とは言え、この姫路手柄山の一番の思い出はと言うと、高校の将棋同好会で何故か毎年夏になるとやって来た姫路市民プールで、水中サッカー?をしていた事かも知れない・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。