義史のB型ワールド

2017年3月30日

久々に行った”大阪王将”で極上の”フカヒレらーめん”を食べてみた!以前に”京都王将”で食べた”鱶鰭ラーメン”とは違い、ちゃんとした姿煮入りでお得感は高い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:34 PM
 
代理人記録
 
偶に姫路へ車へ行くのだが、その時に利用する姫路南ICの直ぐ近くにある『大阪王将』の前を通る事が多い。で、以前は偶に利用していたのだが、最近は姫路方面にも食べに行ってみたいお店が次々に誕生するので、すっかりご無沙汰状態。が、何時もの如くお店の前を通ると何やらウマそうな”フカヒレらーめん”のポスターが貼ってあったので、それに釣られて食べに寄ってみた。
 
大阪王将/姫路市役所南店
こちらが久々に行って来た『大阪王将/姫路市役所南店』で、所謂『餃子の王将』と呼ばれる店舗は姫路を始めとして加古川や高砂にも沢山の店舗があるのだが、そちらは通称『京都王将』と呼ばれるお店で、元々は一つの『王将』だったのが分裂したので今は完全に別会社だ。個人的には学生時代に大阪へ通っていた事もあって、学校の近くにあった『大阪王将』を利用する事が多かったので何と無く懐かしさを感じるのだが、当時の『大阪王将』は小さなお店ばかりだったような気がする・・・。
 
大阪王将極上フカヒレらーめんのメニュー
そしてこちらが『大阪王将』から登場した”極上フカヒレらーめん”のメニューで、何年か前にライバルチェーンの『餃子の王将』でも”鱶鰭ラーメン(フカヒレラーメン)”を食べた事があるが、その時は”フカヒレの姿煮”の様な大きな具が入って無かった事もあってか、値段は600円程度だったが流石に今回は少し値段は高い・・・。
 
ちなみにメニューの右下を見ると”フカヒレ国内トップメーカーの中華・高橋”がこのフカヒレを提供しているらしい・・・。”中華・高橋”に何と無く見覚え?聞き覚えがあったので、当ブログの過去の記事を検索すると、以前に毎度お馴染みの『かつや』で食べた”フカヒレあんかけご飯”も、”中華・高橋”が提供した物だった様だ・・・。
 
それはさて置き、個人的にこの後も3000円以上する”姿ふかひれのスープそば”を食べたり、または2000円以上の”フカヒレ姿煮込麺”を食べた事がある程の”フカヒレ”が大好き人間な事もあって、取り敢えず食べてみる事に決定!!!
 
大阪王将極上フカヒレらーめん
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”極上フカヒレらーめん”で、お値段は税込価格980円也。ご覧の様に結構大き目サイズの”フカヒレの姿煮”が入っていて、以前に『長崎ちゃんぽん リンガーハット』で食べた1200円の”ふかひれ姿煮めん”と比べても結構大きい様な気がする・・・。ちなみにメニューの商品説明に寄ると”フカヒレの姿煮を使用した贅沢な一品。上品なオイスター風味の熱々餡がフカヒレとよく絡みお口の中でとろけます”との事。で、先ずは味の要となるスープから飲んでみると、私には少し醤油辛い気はしたが普通に美味しい餡かけスープだ。
 
大阪王将極上フカヒレらーめん
そしてこちらが”極上フカヒレらーめん”にトッピングされていた”フカヒレの姿煮”で、”フカヒレ”と言えば箸で摘まんだだけで解れる程、あるいは口の中で蕩けて広がって行くような食感が楽しいのだが、この”フカヒレの姿煮”は意外としっかりした歯応えがある。そう言えば姫路野里にある『紅鶴』と言う中華料理屋さんで食べた”フカヒレ姿煮”もスプーンで持ち上げても全然崩れなかったので、尾びれ、背びれ、胸びれ等の部位の違いでそれぞれの食感の違いが大きい様だ。
 
大阪王将極上フカヒレらーめん
それはさて置き”フカヒレの姿煮”を食べようと箸で摘まんでみると、ご覧の様に綺麗に真ん中辺りで二つに分かれる様な分厚さで、気持ち的に2枚の”フカヒレの姿煮”を食べたようで満足感も高い!思わず白いご飯を頼んで”フカヒレご飯”にして食べてみたくなった程だ。
 
大阪王将極上フカヒレらーめん
で、こちらが上半分?を食べた後の下半分?の”フカヒレの姿煮”で、ご覧の様に下半分?だけでもしっかりと1枚分の”フカヒレの姿煮”があるようで、先に書いた様にメチャお得感はあった気がする・・・。
 
大阪王将極上フカヒレらーめん
ちなみに”フカヒレらーめん”の麺はこんな感じの中細縮れ麺で、最近は『大阪王将』か『京都王将』に限らずどちらのお店でもラーメンを食べて無いので、正確な事は判らないがきっと普通のラーメンで使われている麺と同じなのだろう・・・。
 
てな事で、久々に行った『大阪王将』で今回は”極上フカヒレらーめん”を食べてみたのだが、ベースのスープの味は兎も角として結構大き目サイズの”フカヒレの姿煮”が入っていて満足感は高かった!そう言えば値段の安さは『京都王将』で、味の旨さは『大阪王将』・・・と言われていた時期もあったのだが、何故か播州界隈では『大阪王将』は人気が薄いのか、以前あった『明石大久保店』も閉店してしまったのでこの界隈にはこの『姫路市役所南店』しか無い・・・。個人的には色んなフェアメニューが登場するので、『大阪王将』の方が楽しい気がするのだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.