義史のB型ワールド

2017年3月20日

最近良く行っている”横浜ラーメン一心家”で”鶏白湯ラーメン(醤油)”を食べてみた!以前食べた”鶏白湯(塩)”とは全く異なる結構濃厚なスープだった・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:48 PM
 
代理人記録
 
少し前にも書いた様に昨年(2016年)は播磨町から高砂にかけての明姫幹線沿い近くに超人気の『ずんどう屋』を始めとして、沢山のラーメン屋さんがオープンしたのだが、その中で個人的に一番良く利用しているのが加古川稲屋交差点近くに出来た『横浜ラーメン 一心家』で、店名通りお店の看板商品は”横浜ラーメン”であるが、豚骨系のスープが苦手な方向けに後から”鶏白湯ラーメン”が追加された。更に最近になって”鶏白湯ラーメン”も醤油か塩が選べる様になったので、以前食べた”鶏白湯ラーメン”とどう違うのか味比べも兼ねて食べに行ってみた。
 
横浜ラーメン一心家
こちらがまたまた行って来た『横浜ラーメン 一心家』で、昨年の7月の頭頃のお店がオープンした直後に食べに来たは、未だそれほど多くのお客さんが入って無かった?と言う事もあって、一人で食べに入っても自由にテーブル席に座る事が出来たのだが、今はランチタイムは結構お客さんがやって来ると言う事もあって、今回もカウンター席の方を指定された・・・。
 
横浜ラーメン一心家お知らせボード
そしてこちらがお店の前に置いてあった”お知らせボード”で、ご覧の様に先頭にはお店の看板商品である”横浜ラーメン”では無くて、後から追加された”鶏白湯ラーメン”が大きく紹介されている。で、先にも書いた様に”鶏白湯ラーメン”も醤油と塩が選べる(ちなみに以前は味噌もあったのだが、今は無い・・・)のだが、以前食べたのは今で言う処の塩だったので、今回は醤油の方を食べる事に決定!!!
 
横浜ラーメン一心家鶏白湯ラーメン(醤油)
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”鶏白湯ラーメン(醤油)”で、お値段は税込価格745円也。パッと見ただけではこのお店の看板商品である”とんこつ醤油の横浜ラーメン”と全く同じに見えるスープで、先ほどのメニューの説明書きに”極鶏白湯スープ”と書いてあった通り中々濃厚なスープだ。そう言えば明幹沿いにある『鶏麺 ぺこり』の”ドロリ”も濃厚であるが、こちらは醤油風味のドロっとしたタイプで雰囲気も全く異なる。とは言え結構客の好みも分かれそうな味で、個人的にも以前食べた”鶏白湯ラーメン(塩)”の方が美味しい気がする・・・。
 
横浜ラーメン一心家鶏白湯ラーメン(醤油)
そしてこちらは”鶏白湯ラーメン(醤油)”にトッピングされていたチャーシューで、既に何度も食べた事があるのだが、今回の様に丸いタイプだったり細長カットだったりと、その時その時で印象が違うが味的には何時も通りに中々ウマい!強いて言うならば”鶏白湯ラーメン”なので、頑張って他店にある様な”鶏チャーシュー”を作って欲しい・・・と言う気はするが・・・。
 
横浜ラーメン一心家鶏白湯ラーメン(醤油)
ちなみに”鶏白湯ラーメン(醤油)”の麺も通常の”横浜ラーメン”と同様に太麺か細麺か選べたのだが、”横浜ラーメン”を食べる時は何時も太麺を食べているし今回は鶏白湯スープなので久々に細麺の方を選んでみた。で、味的には普通に美味しい麺なのだが、先にも書いた様にスープが結構こってり濃厚タイプだったので、雰囲気的には太麺で食べた方が良かったかも知れない・・・。
 
てな事で、またまた行った個人的に最近一番ハマっている?と言えるかも知れない『横浜ラーメン 一心家』で今回は”鶏白湯ラーメン(醤油)”を食べてみたのだが、期待が高かった事もあってか思った程では無かった・・・。やっぱ鶏白湯スープには塩の方が合っている・・・と言うのか個人的にその方が口に合っているのかも知れない・・・。とは言え、このお店は個人的にお気に入りなのでまた近い内に食べに行ってみようと思うのであった!
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。