義史のB型ワールド

2017年3月7日

毎度お馴染み”博多金龍”から久々にご当地ラーメンシリーズで登場した”大分佐伯ラーメン”を食べてみた!にんにく風味満載でちょっと癖はあるが中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:26 PM
 
代理人記録
 
格安ラーメンチェーンの『博多金龍』で2012年の年末近くに始まった”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”であるが、第8弾で登場した”北京ジャージャー麺”の後、2年以上登場しなかったので、きっと”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”は終わってしまったのだろう・・・と思っていたら、何と今年になってから第9弾となる”大分佐伯ラーメン”が登場したのでまたまた食べに行ってみた。
 
博多金龍/加古川池田店
こちらがまたまた行って来た『博多金龍/加古川池田店』で、以前の『ラーメン来来亭/加古川店』や『和風ちゃんぽん堂本舗』だった頃は、偶に夜の時間帯にも食べに来ていた事があったのだが、このお店になってからは夜の時間帯にはほとんど来た事が無いが、昼間は相変わらず流行っている様で、この日も結構賑わっていた。
 
博多金龍博多金龍ご当地ラーメンシリーズ第9弾のメニュー
そしてこちらが久々に登場した”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ 第9弾”のフェアメニューで、ご覧の通り今回は”大分佐伯ラーメン”との事。九州と言えば以前に”第6弾”で登場した”宮崎辛麺”の他にも”熊本ラーメン”とか”鹿児島ラーメン”とか”久留米ラーメン”、あるいは”長崎ちゃんぽん”等、まだまだ他にもある様な気もするし、少し前に販売していた”牛骨ラーメン”を鳥取のご当地ラーメンとして販売しても良かった気もするのだが・・・。
 
博多金龍大分佐伯ラーメン
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”大分佐伯ラーメン”で、お値段は税込価格560円也。パッと見た感じは”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”の第1弾で登場し今はレギュラーメニュー入りしている”尾道ラーメン”とか第4弾で登場した”和歌山ラーメン”に似ているが、メチャニンニク風味満載のスープだ!ちなみにメニューの商品説明に寄ると”にんにくがきいた、ガッツリクセになる豚骨醤油ラーメン”との事。個人的に二郎系のドカ盛りラーメンで、ニンニクがたっぷり入ったスープに馴染んでいるので普通に美味しいが、人に寄っては結構クセの強いスープと言う気もする。
 
博多金龍大分佐伯ラーメン
そしてこちらは”大分佐伯ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、所謂このお店の定番のチャーシューだが、最近はこのお店に来ても期間限定のラーメンばかりを食べている事もあって特に何も感じる事の無い味だった。そう言えば、個人的にこの定番のチャーシューを食べるのは2年位前に”ネギ味噌らーめん”を食べた時以来の事だったかも・・・。
 
博多金龍大分佐伯ラーメン
ちなみに”大分佐伯ラーメン”の麺も、このお店定番の何時もの麺で、こちらも特にそれ以上に感じる点は無かったかな。
 
てな事で、すっかり終了した物だと思っていた”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”の第9弾で登場した”大分佐伯ラーメン”を食べてみたのだが、個人的に本物の”大分佐伯ラーメン”を食べた事が無いので何とも言えないが、ニンニク風味満載で少しクセはあるが、個人的には中々美味しいラーメンだった。とは言え、それ以上のインパクトも無かったので、個人的には何年か前に食べた”ねこまんまラーメン”みたいな物を開発して欲しい・・・。

WordPress.com Blog.