義史のB型ワールド

2016年12月23日

姫路で開催された”人間将棋”を観に行った際のランチで”一乃屋”の”ステーキ丼”を食べてみた!以前食べた”ローストビーフ丼”と同様にメチャウマい!

Filed under: ステーキ, — 代理人 @ 11:29 PM
 
代理人記録
 
今年は姫路城三の丸広場で開催された”人間将棋 姫路の陣”を観に来たのだが、メインの”人間将棋”は午後0時スタートだったので、一旦、三の丸広場を離れて何処かでランチを食べる事にした。が、午後0時迄には再び三の丸広場に戻って来なければならないので、駅前まで行っている時間は無い。そこで丁度1年位前にみゆき通りの一角に誕生したステーキ丼・ローストビーフ丼の専門店『一乃屋』に行ってみる事にした。
 
ステーキ丼・ローストビーフ丼の専門店一乃屋
こちらが約10ヶ月ぶりに行って来たステーキ丼・ローストビーフ丼の専門店『一乃屋』で、訪問時間は午前11時15分頃とランチタイムにしては割と早目の時間帯の訪問だったのだが、流石に休日と言う事もあってか既に店内は半数以上の席が埋まっている・・・。で、カウンター席も8割方埋まっていたのだが、ちょうど先客が食事を終えて席を立ったので、片付けが終わった後その席に案内された。お城近くにあると言う事もあってか、相変わらず流行っている様だ。
 
一乃屋のメニュー
そしてこちらがこのお店のメニューで、以前来た時と同様に食事は”ローストビーフ丼”と”ステーキ丼”の2種類のみで、別途肉の大盛りオプションとドリンクメニューがあるのみだ。で、どちらを食べようかと思案した結果、”ローストビーフ丼”は以前に来た時に食べた事があるので、今回はもう一つのメニューである”ステーキ丼”を食べる事に決定!!!
 
一乃屋ステーキ丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ステーキ丼”で、別途”コンソメスープ”が付いてお値段は税込価格918円也。ご覧の通り丼鉢?が結構デカイ事もあって、パッと見た感じは少なそうに思えたのだが、実際は結構なボリュームがあって今の私には大盛では無く並盛で十分だ。とは言え、一度は大盛の”ステーキ丼”か”ローストビーフ丼”も食べてみたい気もするが・・・。
 
一乃屋ステーキ丼
そしてこちらがメインの”ステーキ丼”で、ご覧の様にライスの上にたっぷりのお肉が敷き詰めてあってライスの姿が全く見えない。ちなみにお店の商品案内に寄ると”質のよいロース肉を注文が入ってから火入れ。軽く焼いた後に蒸らすことで肉汁が肉全体に行き渡り、やわらかな食感となります”との事。で、ステーキの上からかかった玉ねぎ入りの特製ソースが、若干つゆだく状態ながらお肉に絡めて食べるとメチャウマい!前回食べた”ローストビーフ丼”もウマかったが、それと同じ位にこの”ステーキ丼”も美味しい!
 
一乃屋ステーキ丼一乃屋ステーキ丼
ちなみに”ステーキ丼”のステーキのお肉はこんな感じで、ミイディアムレアと言うよりもどちらかと言うとレアに近い焼き加減で、お肉自体も柔らかくてジューシーでメチャ美味しいのだ!このステーキなら大盛でも良かったかな?と思う程の旨さだった
 
一乃屋ステーキ丼
そしてこちらは”ステーキ丼”に付いていたスープで、雰囲気的には以前と同じ内容のあっさりした中に牛の旨味があって、こちらも中々ウマい!これまたお店の商品案内に寄ると”余り肉で出汁を取っているので、コクと風味が豊かなコンソメスープ”との事だが、前回も書いたかも知れないが、このスープを使った”牛骨ラーメン”を食べてみたくなったかな。
 
てな事で、姫路城三の丸広場で開催された”人間将棋 姫路の陣”を観に来た合間に、大手前公園の直ぐ近くにある『一乃屋』に行って今回は”ステーキ丼”を食べてみたのだが、期待通りにメチャ美味しかった!このお店の前はしょっちゅう通るので、また食べに来ようと思いつつも10カ月程経ってしまったのだが、この味であれば今度は直ぐにでも再訪したい程だ。願わくば”ステーキ丼”と”ローストビーフ丼”のハーフ&ハーフみたいな丼があれば、一度に二つの味が楽しめて有難いのだが・・・。

1件のコメント

  1. ローストビーフどんぶり、食べてみたいです。

    コメント by のま — 2016年12月24日 @ 1:04 PM


RSS feed for comments on this post.

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。