義史のB型ワールド

2016年11月27日

食べログで3年連続大阪第1位に輝いた、大阪ブラックでお馴染みの”金久右衛門”が明石に出来たので”なにわブラック”を食べてみた!個人的にはゴールドの方が好きかな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:16 PM
 
代理人記録
 
相変わらず10月頃の話が続いているが、昨夜のTVでラーメン特集をやっていたのと、ラーメンネタも溜まって来たので比較的最近食べたラーメンのお話を一つ・・・。
 
以前程では無いが、相変わらず明石大久保方面へ行く事があり偶にショッピングセンターのイオン明石に立ち寄る事があるのだが、その中にあるレストラン街に、”食べログで3年連続大阪第1位”を取ったと言う大阪で人気のラーメンチェーン店『金久右衛門』が11月の初旬頃に出来た!個人的にも『金久右衛門』と言えば、5年位前に偶に私が行っていたJR大阪天満駅の直ぐ近くにお店が出来たのでそこで食べて以来、その後も”三木グルメサーカス”や”姫路山陽百貨店のうまいもの大会”等のイベント会場、遂には2年位前に『金久右衛門本店』まで食べに行った事がある、割と馴染のラーメンチェーン店だ。で、一番人気は『金久右衛門』の代名詞とも言える”大阪ブラック”なのだが、既に私は何度か食べた事もあって”大阪ブラック”には余り関心は無かったのだが、このお店は他にも色んなタイプのスープがあるので、”大阪ブラック”以外のラーメンを食べてみようと思い行ってみた。
 
なにわ最強醤油らーめん 金久右衛門/イオンモール明石店
こちらが今回行って来たイオン明石2番街のレストラン街の中にある『なにわ最強醤油らーめん 金久右衛門/イオンモール明石店』で、以前は『明石ラーメン135(いっさんご)』だった店舗跡地にそのまま居抜きで出来たお店の様だ。そう言えば7~8年前に『明石ラーメン135』が出来た時に2回程食べに来たのだが、それ以来は全然食べに来て無かったのだが、最近でも『大戸屋 ごはん処』や『回転寿司 はま寿司』、それにフードコートにある『中華そば専門店 天下一品』等に食べに来た事もあって、その度に『明石ラーメン135』の前を通るので偶に様子を伺ってはいたのだが、何時見ても店内は閑散としていたからなあ・・・。ラーメンの味は兎も角として、ちょっと店内が薄暗い雰囲気だったからなあ・・・。どうせなら店内をもうちょっと明るく改装して欲しかった気がする・・・。
 
金久右衛門/イオンモール明石店のメニュー金久右衛門/イオンモール明石店のメニュー
そしてこちらが『金久右衛門/イオンモール明石店』のメニューで、現在はどうかは定かでは無いが、以前に私が食べに行った事がある『金久右衛門本店』や『天満店』と比べるとラーメンの種類が結構増えていて、しかも明石のお店限定と言う”醤油とんこつ”なる物まである。とは言え、私が『金久右衛門本店』へ行った時に食べた”C.O~かけがいのない地球~”の様な、超個性的なラーメンは無かったが・・・。それはさて置き、何を食べようかと思案した結果、一番人気と言う”大阪ブラック”は既に3回位は食べているし、山陽百貨店のイベント会場では”なにわゴールド”を食べた事もあって、今回は未だ食べた事の無い”なにわブラック”を食べる事に決定!!!
 
なにわ最強醤油らーめん金久右衛門なにわブラックと豚丼小
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”なにわブラック”と、最初はラーメン単品で良いと思いつつも以前に『天満店』で食べた事がある”豚丼(小)”も久々に食べてみたくなったので、思わず頼んでしまった・・・。ちなみに、それぞれのお値段は税込価格770円と210円で合計金額は980円也。今の私にはこれでも結構多い位のボリュームだ。
 
なにわ最強醤油らーめん金久右衛門なにわブラック
そしてこちらが”なにわブラック”で、以前”姫路山陽百貨店のうまいもの大会”で食べた”なにわゴールド”と似た様な感じの”醤油ダレを自分でかき混ぜながら食べていく、見た目にも斬新”なスタイルのラーメンだ。ちなみに先に紹介したメニューの商品説明に寄ると”大阪ブラックをベースに、カキの煮干しなどの貝の旨味を効かせ、最上級のラーメンに仕上げました”との事。で、黒いエキスとスープを混ぜる前に少しだけ味見をしてみると・・・無味無臭に近い?と言うのかほとんど味の無い状態だった・・・。判る人には判るのだろうけど、私には無理のようだ・・・。
 
なにわ最強醤油らーめん金久右衛門なにわブラック
それはさて置き、早速黒いエキスとスープを混ぜて何と無くそれっぽくなって来た”なにわブラック”がこちらで、以前から何度と無く食べた”大阪ブラック”のスープと比べると、未だ少しマシな気はするが中々黒い・・・。で、そのお味であるが”カキの煮干しなどの貝の旨味”が入っているらしいのだが、思った程の魚介風味も無く私にはやはり少し醤油辛い印象・・・。このお店は数種類の醤油に拘ったスープのお店なので、醤油味が強めなのは致し方の無い事なのかも知れないが、個人的な好みで言うと”なにわゴールド”とか”C.O~かけがいのない地球~”のような、どちらかと言うとあっさり系のスープの方がエエかな・・・。
 
なにわ最強醤油らーめん金久右衛門なにわブラック
ちなみに、こちらは”なにわブラック”にトッピングされていたチャーシューで、ご覧の様な割りと一般的なサイズ?の物が1枚だけ入っていただけだが、結構な肉厚ありながらも柔らかな食感中々美味しいチャーシューだった。
 
なにわ最強醤油らーめん金久右衛門なにわブラック
そしてこちらは”なにわブラック”の麺で、以前に”三木グルメサーカス”で食べた時は太麺、”姫路山陽百貨店のうまいもの大会”で食べた時は細麺だったりしたのだが、流石に今回は実店舗と言う事もあって細麺か太麺が選べたので、久々に太麺を選択!ご覧の様に太麺・・・と言うよりは”きしめん”か、あるいは良く並んで食べた”新在家ラーメンもんどのつけ麺播磨”の麺にも似た平打ちタイプで、最近は他のお店でもこの手の平打ち麺を使うお店が増えた事もあって流石にインパクトは薄れて来たが、個人的に太麺好きな事もあって結構好きな麺かも。
 
なにわ最強醤油らーめん金久右衛門豚丼小
それともう一つ、こちらは”なにわブラック”とセットで食べた”豚丼(小)”で、基本的には5年位前に『天満店』で食べた内容と変わりの無い、チャーシューの切れ端やキムチやネギがトッピングされた、所謂”ミニチャーシュー丼”で、見た目で想像が付くオーソドックスな味ながらこちらも中々ウマい!欲を言えば、もう一手間なんらかの工夫が欲しい気はするが、セットで食べるにも丁度良いサイズだったので、もしかするとまた食べてしまうかも知れない・・・。
 
てな事で、偶に行くイオン明石のレストラン街の中に”食べログで3年連続大阪第1位”を取った人気のラーメンチェーン『金久右衛門』が出来たので、試しに今回は”なにわブラック”を食べてみたのだが、看板商品の”大阪ブラック”と同様に少し醤油味が強めのスープだった。個人的に”ブラックラーメン”は好きなのだが、どちらかと言うと有名な”富山ブラック”や、一時期良く食べた”もんどの加古川ブラック”、あるいは最近良く食べた”函館ブラック”の様な甘目のスープの方が好きかも・・・。そんな事もあって、次回はブラック系では無い”なにわゴールド”系のラーメンを食べてみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.