義史のB型ワールド

2016年11月24日

10月の初旬に開催されていた豊穣の国・はりま大物産展で、”北はりま地しょうゆラーメン”と”たつの播州牛バラうどん”を食べてみた!どちらもシンプルだが中々ウマい!

Filed under: ラーメン,正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:24 PM
 
代理人記録
 
9月と言えば高砂万灯祭や高砂花火大会、それに加古川楽市とかスーパーの駅弁大会等のイベントが目白押しだったので、ほとんど姫路方面へ出掛けて行く事は無かった。が、10月はいよいよ播州秋祭りシーズン!って事で、度々姫路方面へ行く事になるのだが、その前に天気も良かったので久々に姫路大手前公園へ行ってみると、またまた楽しげなイベントが開催されていたので寄ってみた
 
豊穣の国・はりま大物産展
ちなみに、こちらがその時に姫路大手前公園で開催されていた”豊穣の国・はりま 大物産展”のイベントチラシで、姫路市の公式情報に寄ると”播磨圏域連携中枢都市圏の8市8町で取り組んでいる地域ブランド振興事業の1つで、播磨地域の魅力的な特産品、加工品、農水産物などを多くの人に知っていただくためのイベント”らしい・・・。
 
豊穣の国・はりま大物産展豊穣の国・はりま大物産展
そしてこちらが”豊穣の国・はりま 大物産展”の南側のゲートと、公演内の一角に用意されていたステージで、例に寄って毎度お馴染みのターザン山下さんの御姿も・・・。残念ながら私が見た時は次々にステージに登場する出演者の紹介ばかりで、何時もの面白トークは全然聞けなかったのだが、確かこの予定表の中には高砂高校ジャズクラブも登場とか書いてあったような・・・。
 
豊穣の国・はりま大物産展
で、その”豊穣の国・はりま 大物産展”の会場内を散策していると、更にその一角にはこの様な”銀の馬車道 フレンチマルシェ”なる別のイベント?何かも開催されていて、こちらはこちらで何と無く以前開催されていた”姫路オクトーバーフェスト2015”と似たような外国っぽい雰囲気もあって中々楽しそう!(銀の馬車道は外国では無いが・・・)。
 
豊穣の国・はりま大物産展
ちなみにどうでも良い話であるが、何時もの如く”イーグレひめじ”の屋上から恒例の会場チェック!!!流石に8市8町が参加していると言う事もあってか、9月の頭に開催されていた”姫路ドリームフェスタ2016”の時よりも規模は大きそうかな
 
~北はりまの地しょうゆ~サクライズミ高橋醤油
それはさて置き、折角なので何か食べて帰ろうと再び会場内へ戻って来て散策していると、何と無く気になったのがこちらの『~北はりまの地しょうゆ~ サクライズミ高橋醤油』のブース・・・。以前にこの手のイベントへ来ると必ずと言って良い程にラーメンを食べていたのだが、最近は”赤穂塩ラーメン”位しか出店して無かった(この日もあった様な・・・)。で、個人的にラーメン大好きな事もあって、取り敢えずこのお店で食べてみる事に決定!!!
 
~北はりまの地しょうゆ~サクライズミ高橋醤油
ちなみにこちらがお店の前に貼ってあったこのお店の”しょうゆらーめん”のメニューで、幟にも”北播磨のほんのり甘い地しょうゆらーめん”と書いてある様に、何と無く”播州ラーメン”だろうと言う事が判るような・・・。とは言え、お店の案内を見てもラーメン屋さんの実店舗は無くて、こう言ったイベントのみで出店しているようだが・・・。
 
サクライズミ高橋醤油しょうゆらーめん
そしてこちらが実際に買って食べた『サクライズミ高橋醤油』の”しょうゆらーめん”で、お値段は400円也。ご覧の通り、チャーシューやモヤシやネギや海苔等がトッピングされたオーソドックスな見た目の”播州ラーメン”だ。で、一口に”播州ラーメン”と言っても豚骨も入った少し濁ったスープの場合もあるのだが、このお店はシンプルに鶏ガラのみ?なのか半透明なスープで、商品説明通りの甘口しょうゆ味ながら中々ウマい!遂最近”大阪ブラック”で有名な『金久右衛門』が明石に進出して来たので”なにわブラック”を食べてみたら例の如く少し醤油辛かった気がしたし、やっぱ私は”播州ラーメン”に馴染みがあるのか甘口しょうゆ味の方が好きなのかも・・・。
 
サクライズミ高橋醤油しょうゆらーめん
ちなみにこちらは”しょうゆらーめん”にトッピングされていたチャーシューで、手作りかどうかは定かでは無いが割と大き目サイズでこちらも普通にウマい!全体的にボリュームは少な目だが、この内容でこのお値段なら結構お得感がある様な気がする・・・。
 
サクライズミ高橋醤油しょうゆらーめん
それと折角なので一応紹介して置くと、”しょうゆらーめん”の麺はこんな感じの縮れ細麺だった。こちらは市販品?と言うのか業務用だとは思うけど、スープが美味しかったのでそれに釣られてこちらも普通に美味しかった様な・・・。
 
たつのグルメ隊播州牛バラうどん
それはさて置き、この後会場内を散策していると今度は”たつの醤油”を使った”播州牛バラうどん”のブースを発見!!!その響きが、以前にコンビニ弁当で食べた事がある”青森県のB級グルメの十和田バラ焼き”に似ていたので、近くに寄って説明書きを見てみると・・・。
 
たつのグルメ隊播州牛バラうどん
こちらがお店のブース前に飾ってあったボードでご覧の様に『たつのグルメ隊』と言う団体が”バラ焼うどん”とか”たつの醤油焼そば”等を販売しているらしい・・・。何と無くこの手の”ご当地焼きそば”は以前にも食べた事があるし、醤油もさっきラーメンで食べたばかりだったのだが、逆にこの日は醤油尽くしにしてやろうと思い、お店の看板にもなっていた”播州牛バラうどん”とやらを買ってみる事に決定!!!
 
たつのグルメ隊播州牛バラうどん
こちらが実際に買って食べた”播州牛バラうどん”の小サイズで、お値段は300円也。先に紹介したボードに書いてあった説明に寄ると”たつの市の牛バラ肉をふんだんに使用し、たつの市の醤油をベースにしたオリジナルのタレを使った焼うどん”との事。ちなみに販売していた商品には小と大?があったのだが、先に”しょうゆらーめん”を食べていたし、取り敢えずどんな味か判れば良いやと思い小を買った事もあって、メニューの写真とは違いトッピングは錦糸玉子だ。
 
たつのグルメ隊播州牛バラうどんたつのグルメ隊播州牛バラうどん
それはさて置き、早速この”播州牛バラうどん”を食べてみると、醤油味と言うよりもどちらかと言うとこれまた少し甘目なタレ風味で一般的な焼うどんと比べても中々美味しい!ちょっと期待した”たつの市の牛バラ肉”の量は大した程では無かったが肉自体は柔らかく、またタマネギが沢山入っていて全体的な印象は結構良かったかも・・・。
 
てな事で、10月の初め頃に姫路大手前公園へ行ったら”豊穣の国・はりま 大物産展”と言うイベントをやっていたので、その会場で”しょうゆらーめん”と”播州牛バラうどん”を食べてのだが、どちらもオーソドックスなラーメン&焼きうどんながら中々美味しかった!同じ会場でやっていた”フレンチマルシェ”にはもっと楽しげなB級グルメが販売されていたのだが、個人的にはこんな感じの定番グルメの方が合っているのかも・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.