義史のB型ワールド

2016年11月21日

姫路山陽百貨店のレストラン街に最近出来た”特別食堂”で”トルコライス”を食べてみた!長崎B級グルメでお馴染みの・・・と思っていたが完全に”ボルガライス”だった・・・。

Filed under: — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
偶に書いている様に姫路山陽百貨店で開催されている物産展やイベント等へ出掛ける際、山陽電車と山陽百貨店がコラボした実質姫路まで往復250円で行けるお得なお買物券付の切符を利用する事がある。が、これまた何度も書いている様にそのお買物券が少しずつ余って来るので、偶にレストラン街の中にあるお店を利用する事があり、少し前にもファミリーレストラン『柚香菊 マーガレット』があった場所に期間限定で出店していたカレー屋さんで食べた事があったのだが、その店舗跡地に今度は何やら『山陽百貨店 特別食堂』と言うお店が出来たので試しに食べに入ってみた。
 
山陽百貨店特別食堂山陽百貨店特別食堂
こちらが今回行って来た姫路山陽百貨店の西館6Fのレストラン街の中にある、その名も『山陽百貨店 特別食堂』と言うお店で、以前食べに入った『Curry & Dinnings garam ガラム』と言うカレー屋さんは二ヵ月間限定・・・とか書いてあったのだが、こちらのお店にはそう言った期間限定の様な張り紙は一切無い・・・。店の冠に”山陽百貨店”と入っているから、もしかすると期間限定では無く固定店?なのかも知れない・・・。
 
山陽百貨店特別食堂のメニュー
それはさて置き、こちらがこのレストランのメニューで、ご覧の様に昔長柄の洋食メニューを中心に沢山あるのだが、お店のコンセプトが”特別の日のご馳走”?と言う事もあってどれも若干高めの価格設定になっている。そんな事もあって、ちょうど同じ時期にJR姫路駅ビルの地下のレストラン街の中に誕生した『釜戸ごはん さち福や』は連日行列が出来る程に賑わっていたが、こちらのお店は何と無く閑散としているようだった。
 
山陽百貨店特別食堂トルコライス
それは兎も角として、何を食べようかと思案した結果、似たような料理は当ブログでも偶に紹介しているのだが、意外とそのものずばりを紹介した事が無いなあ・・・と思って試しに頼んだのがこちらの長崎のご当地B級グルメとしても有名な”トルコライス”で、お値段は税込価格1300円也。特にスープやドリンクが付いている訳では無く、この一皿だけでこのお値段なので確かに気軽に食べに入ると言う雰囲気の店ではなさそうだ(ちなみに最近は1000円の日替わりランチもあって、そちらはそこそこ人気の様だが・・・)。
 
山陽百貨店特別食堂トルコライス
そしてこちらがメインの”トルコライス”で、ご覧の通りオムライスの上にトンカツをトッピングして、その上からデミグラスソースをかけたシンプルな料理だ。で、最初は何も思わずに食べていたのだが、途中でふと脳裡に浮かんで来たのは、これって”トルコライス”と言うよりも、少し前の飛騨高山&白川郷ツアーの際にも話題になった福井武生のB級グルメである”ボルガライス”そのまんまだよなあ・・・と言う事。
 
ちょっと気になったので食べながらスマホでググってみると、”トルコライス”には長崎以外にも大阪風とか神戸風とかがあって、どうやらこのお店の”トルコライス”は大阪風の物らしい・・・。でも内容的には完全に”ボルガライス”だし、以前に他のお店で食べた”かつめし風オムライス”とか”ふわとろオムかつめし”とか”そばめしのオムライス ~かつめし風~”にも似ているし・・・。何かもうどうでも良くなって来た・・・。
 
山陽百貨店特別食堂トルコライス
ちなみに”トルコライス”にトッピングされていたトンカツの断面を見ると、毎度お馴染みの”かつやのロースかつ”程の厚みは無い様な気はするが、揚げ立て熱々のジューシーな豚肉で中々美味しい!ま、このレストラン街の中には『とんかつ いなば和幸』があるし、あちらはそれこそ”とんかつ専門店”なので、それと比べるとどうなの?と言う気がしないでも無いが、デミグラスソースなので少し洋風テイストな味だった?かな。
 
山陽百貨店特別食堂トルコライス山陽百貨店特別食堂トルコライス
それはさて置き”トルコライス”の玉子で包まれた中身はチキンライスになっていて、鶏肉もたっぷりと入っていて単品で食べても中々美味しいオムライスだ!そう言えば、お店の外のショーケースの見本を見ると、ライスは白いご飯の様だったのだが、やっぱこの手のオムライスチキンライスで無いとねえ・・・。でもそう思いつつ食べていると、増々”ボルガライス”を食べている様な気がして来た・・・。
 
山陽百貨店特別食堂トルコライス
最後に・・・、こちらは”トルコライス”の脇に添えられていたサラダで、その内容は千切りキャベツやキュウリトマト等と、こちらは至ってシンプルで、特に”トルコライス”とは関係は無さそうだった・・・。
 
てな事で、山陽百貨店のお買物券が余って来たので、レストラン街に新しく出来た『山陽百貨店 特別食堂』で、”トルコライス”を食べてみたのだが、ご覧の通り限り無く”ボルガライス”に似た内容だった。そう思うと、ちゃんとした長崎B級グルメの”トルコライス”を今一度再確認しなければ・・・と言う気持ちが沸き起こって来たのだが、この近辺に長崎風の”トルコライス”が食べれるお店ってあったっけ???

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。