義史のB型ワールド

2016年11月13日

毎度お馴染み”中華そば幸楽苑”・・・では無く”らーめん幸楽苑”で”黒醤油らーめん”を食べてみた!見た目は良かったが好みで言うと”あっさり中華そば”の方が美味しいかも・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:48 PM
 
代理人記録
 
少し前から何度か紹介したように6月の末頃から一時閉店していた加古川ニッケパークタウンがリニューアルオープンした!で、早速に新しくなったフードテラス(フードコート)の中に出来た『肉タレ屋』とか『揚げ天まる』で食べてみたのだが、そのフードテラスの中に格安ラーメンチェーン店の『幸楽苑』もあった。『幸楽苑』と言えば10年位前に姫路に初進出して来た時から何度も食べに行っているお店で、最近は余り行って無いが金券半額返還フェアをやっている『加古川店』に行く方がお得なので、このフードテラスのお店を利用する事は無いかな?と思っていたのだが、ふとメニューを見ると『加古川店』には無かった気がする”黒醤油らーめん”があったので試しに食べてみた。
 
らーめん幸楽苑/ニッケパークタウン店
こちらが今回食べに行った加古川ニッケパークタウンのフードテラスの一角にある『らーめん 幸楽苑/ニッケパークタウン店』で、以前にこのフードテラスに出来たお店をざっと紹介した記事の中でも書いた様に、このお店は私が良く利用する『中華そば 幸楽苑』では無く『らーめん 幸楽苑』と言う看板が掲げられている。主力商品が”290円の中華そば”から”醤油らーめん『司』”に変えた事もあって、看板も”中華そば”から”らーめん”に変えて行くつもりなのかも知れない・・・(この後の補足を参照・・・)。
 
らーめん幸楽苑/ニッケパークタウン店のメニュー
それはさて置き、こちらがお店の横の壁に貼ってあった『らーめん幸楽苑/ニッケパークタウン店』のメニューで、最初は余り真剣に見ていた訳では無いので気が付かなかったのだが、一番上に『加古川店』では見た事の無い”黒醤油らーめん”と言うメニューが載っている。更に今の主力商品であるはずの”醤油らーめん『司』”がメニューの中に載って無い・・・。それは兎も角として”黒醤油らーめん”と言う響きが、私の大好きな”ブラックラーメン”に似ているような気がしたので、それも確かめてみたくなった事もあり、試しに食べてみる事にした
 
と、下書き時点で書いたのだが、遂最近『加古川店』の前を通るとお店の看板が『らーめん 幸楽苑』に変っていて、更にお店の前に立ててある幟を見ると”黒醤油らーめん”も販売しているようだった・・・。やっぱ、この記事はもっと早く載せておくべきだった・・・と暫し後悔・・・。
 
らーめん幸楽苑黒醤油らーめん
それはさて置き、こちらが実際に食べた”黒醤油らーめん”で、通常税込価格529円の処、スマホで事前登録していたPTパスポート会員証提示で10%引きになって477円也(ニッケパークタウンがリニューアルオープンする前から登録していたPTパスポート会員が4軒目のお店で初めて活用出来た・・・)。ご覧の通り”醤油らーめん『司』”とも、あるいは本当の主力商品と噂される”あっさり中華そば”とも違う、正に”ブラックラーメン”をにおわせる黒色のスープだ。で、肝心のその味であるが、スープ表面に結構な脂分が浮いている割に、どちらかと言うと結構醤油味強めで少し辛く感じる程だ。それに他のお店で食べる”ブラックラーメン”の様な魚介系の風味も全然無い、如何にも”黒醤油!”と言うようなスープで残念ながら期待した程では無かったかな。
 
らーめん幸楽苑黒醤油らーめん
そしてこちらは”黒醤油らーめん”にトッピングされていたチャーシューで、以前食べた”醤油らーめん『司』”とか”豚骨こってりチャーシューめん”と同じ様に5枚入っているが、味的には何時もの『幸楽苑』のチャーシューと全く同じで可も無く不可も無くと言う印象・・・。きっと単価を上げる為に5枚トッピングしているのだろうが、この内容であれば”あっさり中華そば”と同じく2枚だけにして、その代わりに値段を下げてくれた方がありがたい気がする。
 
らーめん幸楽苑黒醤油らーめん
ちなみに”黒醤油らーめん”の麺はこんな感じで、うっかりしていて何も考えずに食べたのだが、そう言えば『幸楽苑』には”ご自慢の中太の多加水麺”と、”司らーめん用に開発された細麺”の2種類がある事を忘れていた。今となってはどちらの麺だったか記憶に無いのだが、この写真を見る限り何時もの”中太の多加水麺”だったようだ・・・。
 
てな事で、、またまた行った加古川ニッケパークタウンで今度は『らーめん 幸楽苑』で”黒醤油らーめん”を食べてみたのだが、ご覧の通りパッと見た感じは私の好きな”ブラックラーメン”風ではあったのだが、残念ながら期待した程の味では無かったかな(念の為に断っておくが、味の好みは人それぞれなので・・・)。この『ニッケパークタウン店』には他にも近畿限定の野菜ラーメンとかもあるみたいだが、それって何と無く『加古川店』にもありそうな気もするし(先にも訂正を入れたが今はどうやらあるようだ・・・)、あちらのお店の方がゆったりと食事が出来るし・・・、この『ニッケパークタウン店』を利用するのはまた珍しいメニュー?が登場した時かも知れない・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.