義史のB型ワールド

2016年10月30日

リニューアルしたニッケパークタウンのフードテラスに出来た”揚げ天まる”で”天ぷら定食”を食べてみた!オーソドックスな内容だが揚げたて熱々で中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:24 PM
 
代理人記録
 
9月頃の話ばかりが続くのも何なので・・・、新旧織り交ぜてご紹介・・・。
 
先に紹介したように6月の末頃から一時閉店していた加古川ニッケパークタウンがリニューアルオープンした!で、早速新しくなったフードテラスの中に出来た『肉タレ屋』に行って”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”を食べたのだが、その次位にちょっと食べてみたい揚げたて天ぷらと天丼の専門店もあったので、再び加古川ニッケパークタウンに行った時に今度はそちらのお店に行ってみた。
 
揚げ天まる/加古川店
こちらが先に紹介した『肉タレ屋』のほぼ対角線上にある揚げたて天ぷらと天丼の専門店『揚げ天まる/加古川店』で、揚げたて天ぷらのお店と言えば数年前まで明姫幹線播磨町辺りにあった『揚げたて天ぷら定食 まきの』の事が直ぐに頭に浮かんで来るのだが、流石にこちらのお店はフードテラスの中にあると言う事もあって、目の前で順番に揚げてくれる訳では無く、一度に全品を揚げてから盛り付けるのだが、それでも注文が通ってから一つずつ揚げて行くので正に揚げたて天ぷらのお店だ!
 
揚げ天まる/加古川店のメニュー
そしてこちらがこのお店のメニューで、ご覧のように一番の売りは店名が冠に付いた”天まる天丼”なのだが、それでも税抜価格で990円と中々リーズナブルだ。更に一番値段の安い”天丼”だと税抜価格で450円と超格安だ!ちなみに先にも少し書いたが、このお店は『焼肉でん』がプロデュースしていると言う事もあって、全体的にファミリー層に優しい価格設定になっているっぽい・・・。で、何を食べようかと思案した結果、何と無く『揚げたて天ぷら定食 まきの』と食べ比べ?味比べ?がしてみたくなったので、普通の”天ぷら定食”を食べる事に決定!!!
 
揚げ天まる調理の様子揚げ天まる調理の様子
それはさて置き、注文口の目の前にはこの様な揚げる前の食材が入ったネタケースが置いてあり、注文された料理で使う食材を選んではその隣の人が衣を付け、更にその次の人が揚げて、最後の人が盛り付けると言う効率的?な流れ作業のスタイルになっていて、その様子が手に取るように見えるので?待っている間も全然飽きない。ちなみに”天ぷら定食”の場合は、注文後直ぐに天つゆと大根おろしを手渡され、更に後半で味噌汁とご飯をトレイの上に乗せてもらって最後に”天ぷらの盛合せ”を受け取るスタイルだった。ちなみに会計もこの最後の時だったので、折角の揚げたて天ぷらが冷めるのがちょっと気になったのだが・・・。
 
揚げ天まる天ぷら定食
そしてこちらが実際に食べた”天ぷら定食”で、ご覧の様に”海老・魚一品・ちくわ・野菜三種・ご飯・味噌汁”がセットになって、お値段は税込価格702円也。そう言えばご飯の大盛りが頼めたかどうかは定かでは無いが、今の私には丁度良いボリュームだったかな。
 
揚げ天まる天ぷら定食
で、こちらが”天ぷら定食”のメインである”天ぷらの盛合せ”で、その内容を見ると左から”玉ねぎ天、キス天、海老天、ナス天、ちくわ天、かぼちゃ天”の6品だ。個人的には魚嫌いなので”キス天”の変わりに”鶏天”とか”半熟玉子天”とかに変えて欲しい気もしたが、それぞれのネタの単品価格を見ると微妙に違う(”キス天”は安い)ので、中々そう言う訳にはいかないのだろう・・・。
 
揚げ天まる天ぷら定食
それは兎も角として、何時もであれば一品ずつ天ぷらを紹介して行くのだが、ちょっと面倒なので見やすいように並べた写真だけを紹介するとこんな感じで、当然の如く全ての天ぷらが揚げたて熱々で中々ウマい!以前に良く利用していた『揚げたて天ぷら定食 まきの』の様に揚げたてが次々と目の前に並べられるのも、それはそれで楽しいのだが、ご飯とのバランスを考えながら食べたり、あるいは好きな順番にちょっとずつ食べる事が出来る・・・と言う点で、こちらのスタイルの方がエエ様な気もする・・・。
 
揚げ天まる天ぷら定食
そしてこちらは”天ぷら定食”に付いていた”味噌汁”で、ご覧の通り刻みアゲやワカメ等の具が入っただけのシンプルな内容だ。とは言え、味的には他店で食べる似た様な”味噌汁”と大差の無い極々普通・・・と言う印象だったかな。
 
てな事で、またまた行った加古川ニッケパークタウンで今度は『揚げ天まる/加古川店』の”天ぷら定食”を食べてみたのだが、内容的にはメチャオーソドックスなネタばかりだったが、ご覧のように揚げたて熱々で中々美味しかった!欲を言えば、今年の春頃に大阪で食べた”日本橋 天丼 金子半之助の江戸前天丼”とか、姫路で食べた”天ぷら海鮮 神福の大海老天丼”の様なインパクトのあるようなメニューがあればもっと楽しいのだが、それは兎も角として今度は450円の”天丼”か990円の”天まる天丼”のどちらかを食べに行ってみよう!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。