義史のB型ワールド

2016年9月23日

姫路野里のパチンコ屋さんの中にある”元祖博多らーめん勝福”で”白らーめん”とBセットを食べてみた!平日よりも日曜日の方にお得なセットがある変わったお店だ!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:32 PM
 
代理人記録
 
またまた買ってしまった”ラーメンパス本2”の中に、姫路の野里や砥堀周辺にあるラーメン屋さんが幾つか載っていた。野里や砥堀と言えば、15年位前の一時期に毎月の如く『本家かもめ屋』へ食べに行ったり、あるいは丁度その頃に私が京都に住んでいた頃に良く食べに行っていた『ラーメン横綱』をそっくり真似た様な『ラーメン大統領』があったり、これまたちょっと懐かしい『ラーメン藤』があったり、その他にも『ラー麺 ずんどう屋』の4号店が出来た時にも食べに行ったりした馴染のある場所なのだが、最近は全然行く事も無くなっていた。
 
で、”ラーメンパス本2”を見ると『博多ラーメン真実(まこと)』、『鶏白湯ラーメン とりの助』、『栄太呂らーめん』、『ら~麺 丸刈本舗』等が載っていたのだが、どのお店も食べに行った事があるお店ばかりなので、イマイチ関心が沸いて来ないなあ・・・と思ってネットを見て居たらJR野里駅近くにあるパチンコ屋さんの中にラーメン屋さんがあるのを発見!パチンコ屋さんの中にあるラーメン屋さんと言えば、『てんがらラーメン』を筆頭に最近では『濃厚醤油中華そば いせや』とか『油そば専門店 歌志軒』に良く行っている事もあり、何かそちらのお店もちょっと気になったので”ラーメンパス本2”を無視して今回はそちらのお店に行ってみる事にした。
 
元祖博多らーめん勝福
こちらが今回行って来た『元祖博多らーめん 勝福(しょうふく)/花北店』と言うお店で、ネットで調べた時は先に書いたラーメン屋さんの様にパチンコ屋さんと併設されているのかと思いきや、JR野里駅の直ぐ近くにある”ヴィーナスタウン花北”と言う巨大なエンターテイメント施設の1Fにあった。で、当然の如く館内にはパチンコ屋さんがあるのだが、その他にも”スーパー銭湯 花の湯”等もあって中々楽しげなビルだ。
 
元祖博多らーめん勝福のメニュー元祖博多らーめん勝福のメニュー
そしてこちらが『元祖博多らーめん 勝福』のメニューで、ご覧の様にラーメンは白、黒、赤の三種類があり、他にも”チャンポン”や大分県のご当地グルメの”日田焼きそば”等もあって中々楽しげだ。とは言え、今回がこのお店の初訪問なので先ずは定番の”白らーめん”を食べる事に決定!!!
 
元祖博多らーめん勝福のメニュー元祖博多らーめん勝福のメニュー
で、このお店にも当然の如く?お得なランチセットなるメニューもあるのだが、その他に”毎週日曜日”限定とかでお得なセットメニューが用意されていて、その内容を見ると平日のランチセットよりも安い日曜日はランチセットが無いとか、あるいは平日よりも高いお店が一般的なのだが、日曜日の方が安いのはちょっと珍しい!しかも餃子と半チャーハンのセットでも200円だ!って事で、思わずセットBも一緒に注文!!!
 
元祖博多らーめん勝福半チャーハンサービス券
ちなみにこのお店は食券制だったので、入口で券を買って席に着いて食券を渡した後、料理が運ばれて来るをの待っているとスタッフの方がこの様な”半チャーハンサービス券”を持って来てくれた。で、最初にこの券を見た時、有効期限がメチャ短い!と思ったのだが、よくよく見ると”18.9.3”となっている・・・。これって2018年の9月3日って事?なのかな?それはそれで逆にメチャ期間が長いやん・・・。何れにしても無料券が貰えるなら、今回は違うセットを食べても良かった気もしたが・・・。
 
元祖博多らーめん勝福白らーめんBセット
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”白らーめん”のBセットで、メインの”白らーめん”が620円で、餃子と半チャーハンのセットBが200円なので合計金額は820円也。最初に見た時は安い!と思ったのだが、何と無くちょっと微妙な値段な気もして来た・・・。でもラーメン&餃子&半チャーハンの黄金トリオだから、やっぱ安いのかな?
 
元祖博多らーめん勝福白らーめん
そしてこちらがメインの”白らーめん”で、お店の冠にある様に一応は”博多らーめん”なのだが、最近もあちらこちらで食べる事が多い”博多とんこつラーメン”と比べると、少し豚骨醤油系に近いかも?と言う印象・・・(だったかな?)。スープの味自体は悪くは無いのだが、最近もあちらこちらのラーメン屋さんで本格的な”博多とんこつ系スープのラーメン”を食べている事もあって、特に感動する程の味では無かった様な・・・。
 
元祖博多らーめん勝福白らーめん
そしてこちらは”白らーめん”にトッピングされていたチャーシューで、ご覧の様に割としっかりした肉厚があって見た目は普通だったが、こちらは普通に美味しいチャーシューだった。
 
元祖博多らーめん勝福白らーめん
ちなみに”白らーめん”の麺はこんな感じの”博多らーめん”定番の極細麺で、今回は硬さを普通で選んだのだが、最後まで麺が延びる事も無く食べれた。ま、これまた相変わらずあちらこちらで本格的な”博多とんこつ系スープのラーメン”を食べている事もあってか、それ以上のインパクトは無かったけど・・・。
 
元祖博多らーめん勝福半チャーハン
そしてこちらがお得なセット価格に釣られて思わず頼んでしまったセットBの”半チャーハン”で、当然の如く注文してから焼いた様な熱々で普通に美味しいのだが、”他店で食べるミニチャーハン”と比べると極々普通・・・。ま、最近は他のお店でも余り”チャーハン”を食べる事も少なくなったし、これは旨い!と思うような”チャーハン”にも出くわして無い気もするが・・・。
 
元祖博多らーめん勝福餃子4個
それともう一つ、こちらがセットBの餃子で、ご覧の様に餃子の数は4個だけだが、何と無く”王将の餃子”よりも大きいかも?と言うぐらいのドテっとした大きさでボリュームは満点だ!ちなみにセットBを頼むと餃子の種類を肉か海老かのどちらかが選べたのだが、今回はオーソドックスに肉の方を選んだ。
 
元祖博多らーめん勝福餃子4個
で、その餃子の味であるが、肉と言うだけの事はあって皮の中には、びっしり?とミンチ状の餡が詰まっていて食べ応え満点で、これまたジューシーで中々ウマい!注文してから焼いたかどうかは微妙な感じの肉汁ではあったが、それでも中々美味しい餃子だった!
 
てな事で、全体的な味の感想としては極々普通と言う印象だった。が、ラーメン以外にもメニューが多数あったので、次は大分県ご当地グルメの”日田焼きそば”を食べに来なければと思いお店を出ると、このお店の対面にある『花庭うどん』で何と無く金沢県のご当地グルメ?である”金沢カレー”をパックったかの様な、しかもネーミングがこれまた”金沢カレー”で有名なお店に似た”GOGOカレー”と言う名の商品が販売されていたので、思わずその”GOGOカレー”を食べにやって来てしまったのだが、その話はまた後日・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。